リュ・ソクチュン教授、大学講義から排除される

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

慰安婦は売春の一種だと話して、国を挙げての総攻撃を食らったヨンセ大学のリュ・ソクチュン教授。来年は定年となるためか、大学側はリュ教授に最後の年の講義を二つ許可していました。ですが、相次ぐ講義により、結局、講義から排除された、とのことです。以下、MBCニュースから、部分引用してみます。

<・・非難世論が大きくなると、延世大側は今回の学期の講義からリュ教授を一旦排除することにしました。延世大関係者は「最近、教員人事委の決議に基づいて、リュ教授が開設しようとした講義の担当教授割り当てを保留することにした」と明らかにしました。リュ教授は、2020年度1学期社会学専攻の授業で「経済社会学」、「大韓民国産業化と民主化」の二つの講義を行う予定でした。

“リュ・ソクチュン教授、大学講義から排除される” の続きを読む

「国民はバカではない」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

前にも「総選挙は韓日戦だ」とする内容をお伝えしたことがありますが、他にも韓国では総選挙のために反日を煽りだすのではないか、という予測がいろいろ出ています。私の立場からすると、煽るまでもなくいつも韓国は反日ですが・・

以下、中央日報の「総選挙のための反日感情煽りはオウンゴールでしかない」というコラムから、部分引用します。

<昨年7月、文在寅大統領の週間支持率が一気に4.0%ポイントも上がったことがある。2018年9月の南北首脳会談以来、今までこのようなことは無かった。与党の支持率も3.6%ポイントも上昇した。一方、野党は3.2%ポイント悪化し、8.3%ポイント差だった与野党間の格差が15.1%ポイント差まで、あっという間に広がった。

“「国民はバカではない」” の続きを読む

『反政府集会に来ると神様がウィルスを治してくれるぞ』

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

チョン・グァンフン牧師という人がいます。ちなみに、プロテスタントでは「牧師」、カトリックでは「神父」と言います。文在寅大統領を辞任させるまたは弾劾するための団体、「文在寅下野凡国民闘争本部」のリーダーです。韓国のプロテスタント、韓国基督(キドク)教の総連合会の会長でもあります。個人的には、この団体、どうもそのやり方が違法・暴力的に見えました。

そのチョン牧師ですが・・昨日と一昨日、ソウル市が止めたにもかかわらず全国から人が集まる大規模集会を開きました。この集会のせいで新型肺炎関連で感染者が増えたという話はまだありません。でも、そもそもこういう集会は大きな声を出すのが基本で、マスクをしていても意味が半減します。それに、私が気になったのは、チョン牧師の発言です。某S宗教とまったく同じことを言っていました。

“『反政府集会に来ると神様がウィルスを治してくれるぞ』” の続きを読む

断罪文

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国で「親日清算」という名分で様々な建造物、オブジェ(石碑など)、場合によっては墓石などが撤去されるのは、珍しいことではありません。ただ、「歴史的に価値のあるものをそんな理由で壊してはならない」という声も、無いわけではありません。

そんな経緯で、韓国では「じゃ、壊さないけど、断罪する」という意味で、その建造物や石碑などに断罪文を作ることが増えています。

もっとも分かりやすい写真が、これです。去年8月のものですが、「親日派」とされた人たちの功績をたたえた碑を倒し、その前に『~~な悪いことをした人たちの墓石です』という内容の、いわゆる断罪文を設置することです。写真から見える黒い色の説明文みたいなものがそれです。

画像キャプチャー:聯合ニュース(2019年8月8日)

https://news.v.daum.net/v/20190808131059461

“断罪文” の続きを読む

「日本不買運動のせいで安倍は習近平に首ったけ」???

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

「マネートゥデー」に妙なのがあったので紹介します。

「韓国の不買運動により、安倍は習近平に首ったけ」という題の記事です。個人ブログでもこんな題にはなかなかしないと思いますが・・

基本的に、韓国の日本不買運動により、日本の農水産物輸出が大打撃を受けた。よって、日本は習近平に首ったけになり、どうしても禁輸措置を解除させようとしている、そういう内容です。

以下、部分引用します。

“「日本不買運動のせいで安倍は習近平に首ったけ」???” の続きを読む

韓国裁判所「実績不振で職員を解雇するのは違法。完全に業務不可能だと会社側が証明せよ」

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

私が知っているかぎりだと、「能力不足」や「成績不振」は解雇の事由になれます。もちろん、必要な指導や配置転換など、会社側も相応の努力が必要ですが、それでもダメだと判断された場合は、正当な解雇となります。これは、韓国でも同じです。

ですが、韓国の裁判所が、「被雇用者が、業務の履行が不可能、または業務を履行する意志が無いことを、会社側が証明できないかぎり、成績不振で解雇してはいけない』という謎の判決を出しました。

労働組合の人なのかは不明ですが、あの現代自動車のことですので、何かの形で関係があるのではないか、と思われます。

“韓国裁判所「実績不振で職員を解雇するのは違法。完全に業務不可能だと会社側が証明せよ」” の続きを読む

朴槿恵氏とS教の関係?こんなときにも左右葛藤か

ブログ表示に何か不具合があった場合、リロード、またはここをクリックしてください

 

韓国全域をパニックに追い込んでいる、「某宗教『S』による新型肺炎の拡散」に関連し、いまさら朴槿恵氏の名前がいくつかの記事で目につくようになりました。

先のエントリーでも紹介しましたが、「基本的に、感染拡散などで総選挙が延期になると、与党に不利」というのが定説です。それを意識してのことか、それともただのネタ扱いかは分かりませんが、朴槿恵氏とS教の関係がまた記事になっています。もともと朴槿恵氏の周辺には怪しい宗教関係者が多かったですから・・ただ、S教が朴槿恵氏の庇護のもとで何かの利権を得たなどの証拠は、いまのところありません。こんなときにこんな話題が出てくるところが、韓国らしいと言えるかもしれません。

以下、ノーカットニュース(CBS)の記事から部分引用します。

“朴槿恵氏とS教の関係?こんなときにも左右葛藤か” の続きを読む