「臓が捻られる」とは?

韓国のネットには、「ヨムジャンをつける(염장지르다)」という俗語があります。

例えば、欲しいゲームがあるのに買えないでいるAくんに、友だちのBくんからメールがきました。「そのゲーム買ったよ!超おもしれー」と。すると、Aはこう返します。「ヨムジャンつけるんじゃねーよ!w」。

冗談みたいに使われる表現ですから、今日は、別にその表現そのものについて書きたいわけではありません。気になるのは、ヨムジャンの語源です。これ、韓国のネットでも意見が分かれています。

 

ここから「続きを読む」の後になります

響きからして漢字の韓国語読みなのは間違いないですが、ヨムジャンっていったい何のことか?

賢者(と書いて廃人と読みます)たちが知恵を集めてその語源を調べたみたいですが、その候補として上がっているのは、以下のようです。

鹽藏(ヨムジャン)説。囚人の傷に、鹽藏(塩など)をつけて痛みを増やす刑罰があったそうで、そこから来たという説。

心臓説。心臓を昔はヨムジャンとも呼んだため、心臓を直撃したという意味になる。

三国時代(高句麗、百済、新羅の時代)に、裏切って自分の上官を殺した武将の名前「ヨムジャン」から来た言葉だという説。

それっぽいけど・・私は、この話を聞いてちょっと意外でした。いままで、「捻臓(ヨムジャン)をつける=臓器を捻る」だと思っていたからです。

韓国では、昔から、「内が捻られる」という表現がありました。不愉快なことがあった場合、その怒りをどうにもできないから、内(臓器)が捻られて死にそうだという意味です。これは、悔し過ぎで吐きそうになる、または何も食べることができなくなるから、臓器が捻られると言われています。

だから、その表現が「捻臓をつける=臓を捻ってくる」になったと思っていたのですが。

 

どちらにせよ、この「捻臓」という言葉は、ある意味では「恨」の結果として現れるものではないでしょうか。

ソース付きの話ではありませんが、呪い殺す勢いで他人に「恨」をぶつけても、結局、病気で倒れるのは他人を恨んだ人自身であり、病気になる際、「食飲を全廃する(何も食べない)」と「吐き出す」現象が多く見られるというから、

韓国社会を現すにしては、意外と的確かもしれません。「臓が捻られる」。なにげに恐ろしい表現ですが。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

“「臓が捻られる」とは?” への32件の返信

    1. 死んではいません。
      いったん抑えて…冷静に考えようと思っている所です。

      しかし、あなたの様に「YES.か、NO」の2局を望まれる人には分からないと思います…

      それはそれでしかたないと思いますが…

      私は、その間をゆらゆら揺れていい人だと思っています・・・

      なんせ、政治には不通の人ですから・・・

  1. 内臓をえぐられる。腹綿をえぐられる。腸が煮えくり返る。

    言いたい事を言えない為に、ぐぐちたる思いをする。

    一回飲み込んで(冷静に)なって、分析する。
    どう対処すれば良いのか、どれが最善なのか…考えている内に、好機を逸する。…落ち込む…

    この繰り返しが人生。進歩、進化の証。前はこうだったけど、今度は成功した!と、思えるのが…「進歩」。

  2. 「内臓が捻れる」だと、日本では大笑いして転げ回るイメージですね。
    爆笑することを「腹がよじれる」とも言いますし、(ホントかウソか)笑いすぎると腸捻転になるとも言いますし

  3. 昔、曾祖母さんに「妬んだり恨んだりが過ぎると、鬼になってまうよ」と言わたことがあります。
    日本の古典文学には、恨みすぎて鬼に堕ちてしまう人が度々登場しますんで、その事を言っていたのでしょう。
    「他人を憎む気持ちが過ぎると、人間じゃなくなってしまう。せやから、そんな気持ちは捨てなさい。」との婆ちゃんの教えです。

  4. 日本語だと似た表現に、
    怒りで「腸(はらわた)が煮えくり返る」
    「腹が捩れる」ほど笑う
    などがあります。
    他にも「腑に落ちる」「断腸」「腐心」とか内臓を使った感情の表現は面白い。

  5. 数十年ぶりに生まれ育った四谷に行った。
    50m位の所に住んでいた須賀神社でお参りし、
    絵馬を見ると、ハングル文字がちらほらww

    反日のくせになんで聖地巡礼なんかするんだよ?w
    >「臓が捻られる」
    から巡礼するのか?ww

    午前中にもかかわらず10人以上が未だに巡礼していた。
    外国人も結構いるのなw
    酉の市をやっているので、次回の酉の市の日に行くと楽しいと思うよww

  6. これ、正しい漢字が分かっていれば語源も分かりますよね
    何か文献に残ってはいないんでしょうか
    日本なら漢字を訓読みした仮名交じりの文章を庶民も使っていましたから、卑俗な言葉でも文献に残っていて語源も分かりますけど、半島では無理なんですかね
    ともかく激しい表現だと捉えるシンシアリーさんのセンスが韓国人のセンスなんだろう事は分かります

  7. 年中無休で四六時中嫉妬怨恨から離れられない人生かぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・何で生きてるの?

  8. いとこが土地を買うと、お腹が痛い
    って、韓国のことわざだと見たことがありますが、関係あるかしら?
    その前に、こんな ことざわ、本当にあるのかしら?

    1. 「断腸の思い」は今の日本では「苦渋の決断」で捉えられますから
      違う気がします
      日本での拷問や刑罰は中国などより優しかったとの説もあります
      肩や足の骨外して豚小屋などは日本では見られないとか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。