親愛なる◯◯◯同志

キム・ジョンスク女子が羨ましい東南アジア首脳婦人たち?」という記事がありました。中央日報です。キム・ジョンスク氏は、文大統領の奥さんです。このエントリーは、別に彼女が悪いという内容ではありません。

<・・文大統領は、今回の(東南アジア)歴訪で、外国の首脳と会うとき、金女史を先に紹介してくれるなど、エスコートして配慮していた。まだ家父長的な文化が残っている東南アジア首脳夫人たちの羨望を買ったという裏話だ・・>

http://v.media.daum.net/v/20171113060529486?d=y

 

ここから「続きを読む」の後になります

いや、そういえば「ホワイトハウスにファンクラブができた」という話もありましたが・・

国政支持度八十%超えの時点で十分おかしいですが・・やはり、何かおかしいです。

いまさら何をおかしいと言うんだいつものことだろう・・と言われそうですが、おかしいものを見てきた人なりにおかしいという基準があるものですが、その基準からしてもおかしいです。

朴槿恵大統領のときにも、彼女がアメリカかどこかを訪れた時、彼女が空港に付いたら雨が止んだことで、彼女を褒め称えるニュアンスの記事もありました。そんなに大手じゃなかったけど。

ここまで大手マスコミや地上波放送局、さらにはネットコメントまで一途に大統領をチヤホヤするのは初めて見た気がします。朝鮮日報だけがそこそこ批判的のような記事を載せているだけです。

北朝鮮が指導者を呼ぶ際、「親愛なる」という呼び方をするときがあります。「親愛なる我らが首領同志」とかそんな感じです。

いずれ、「親愛なる文在寅大統領」と言い出すんじゃないかと、気になります。我らが指導者を親愛しないやつは、敵だ!

 

 著書関連のお知らせ ♨

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となるなぜ日本のご飯は美味しいのかが発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください

“親愛なる◯◯◯同志” への55件の返信

  1. こうやって持ち上げておきながら、なにかちょっと気にいらない事がおきると
    ある日突然持ち上げた手を離して、穴を掘って生き埋めにする。
    さてそれが何年後なのか数か月後なのか…という所でしょうか?
    それが韓国のお国柄ですものね。

    ところで、今発売中のHanadaに
    「英国で告発 韓国兵、ベトナム慰安婦」という岡部伸さんの寄稿文が載っていますが、シンシアリーさんもうお読みになられましたか?
    今回の英国での告発やそのための民間団体が設立されたことは
    韓国では一切報道されず、政府側もコメントも出してないそうです。
    当事国のベトナムから出るのでなく、英国で告発されたという事は大きなことですし
    このまま何事もなく終息していくとは思えません。
    上に書いたように、韓国では穴を掘って埋めてしまいたい過去が、ブーメランのように突き刺さろうとしています。
    ベトナムの韓国大使館前にライダイハンの像が建つのももうすぐとか…
    やっと韓国が歴史を直視する日が来ようとしていますね。

    1. 考え過ぎかもしれませんが、この件、中国の影がちらつきます。
      比較的親米の韓国軍部を叩く、中国の工作かもしれません。(想像ですよ)

  2. どうでもいいんだけど、そのリンク先を機械翻訳で見ると

    フィリピンので文の大統領にハメ撮り要求殺到。アセアンで「人気」実感

    という記事があって、日本だとハメ撮りの意味が違うので笑った

  3. 「羨ましがられている」というのが、韓国人的には
    最高の「褒め言葉」なようですねw
    相対的な価値観を持っている韓国人らしい、と言えるかもしれません。
    ここがこう凄い、とか、どこがどう優れている、とか、
    具体的に言うためには、それなりに専門の知識のある人でないと
    評価できませんし、受け取る方の価値観によっては、
    その評価は「間違っている」と見えるかもしれない。
    その点、「羨ましがられている」というのは抽象的イメージであり、
    感覚に訴えるため、受け取る方の価値観にも関係なく、
    ただただ「優秀さ、素晴らしさ」の抽象的イメージ(レッテル)だけを
    広くアピールする(植え付ける)のに適していると言えるでしょう。
    その優秀である理由・中身の説明を省けてしまうので。

    あと、たぶんこれ、実際に「東南アジア首脳婦人たち」に
    取材したわけでもないでしょうに、こういう表現のために
    特定の具体的人物像を何の思慮も遠慮も無く、平気で持ち出してくる
    彼らの無頓着さには、毎度毎度閉口させられますね。

  4. >ここまで大手マスコミや地上波放送局、さらにはネットコメントまで一途に大統領をチヤホヤするのは初めて見た気がします。

    シンシアリーさんは慎重なタイプだと思っています。そのシンシアリーさんが異常さを感じているなら、たぶんそうなのでしょう。

    文在寅の後先を考えない外交を見て「政策無能」と笑い飛ばすのもいいんですが、一方で、得体の知れない気持ち悪さを感じます。
    扇動でも何でも国民の支持さえ得ていれば何でもできる。経済がどうなってもいい。むしろ韓国を破壊してユートピアを作るメシアを夢見ているような。

    扇動工作は歴代大統領のお約束ですので文在寅もやっているでしょう。でも、今のように簡単に突っ走るレミング状態なのは、それだけ国民の不安が高まっているということだと思っています。

    加えて北の黒電話もいよいよ危機感が募っているようなので、そっちの工作もあるかも知れませんが、それよりも大きいのが集団的なヒステリーの裏返しに見えるんです。

    蛇足ですが、戦前の日本が資源を絶たれた時、どんな感情だったのかを考えたりするのですが、私には想像力の範囲外です。

  5. 仕方ないとしか言えませんな~、従北組織が関与したろうそく革命で生まれた政権に自由主義国家の価値観を求めても仕方ないでしょう

    この先の展開を予想すると・・・韓国軍事政権で権力を握っていたKCIA(現国情院)を弱体化もしくは潰して、
    その代わりに共産主義的というかムンムンを筆頭とした左派活動家に都合のいい組織
    北朝鮮や中国共産党のシンパ組織が非合法活動の主体となるんでしょうね

  6. ムンたんを上げ上げヨイショすることなんてどうでもいいのですが、この記事からは韓国人の東南アジア諸国に対する蔑視、差別、見下しの臭いがプンプンしますね!
    そういえば、韓国の新聞って、「イルボンがウリナラを羨ましがってるニダ!」という記事をよく書きますよね!

  7. いまさら何をおかしいと言うんだいつものことだろう・・と思います。

    日本の鳩山政権の就任時の支持率は70%を超えていたんです。
    なんでも反対に回るパヨクが、全面的に賛成に回るからね。

    おまけに韓国のマスコミが政権翼賛するのもいつものことですし、1970年代なんかもっと露骨であった気がしますがね。
    そのうち「親愛なる」なんて使い始めるんじゃないかってのも、韓国の話としてみれば珍しくないでしょう?
    元々そういう民族なのですから。

    そのうち

  8. ゲストブック記帳時の様子を見て思ったのは、家父長的な習慣のある国の女性からみたら、大統領夫人をうらやむどころか、公の場で旦那の懐に手を突っ込もうとする女性とそれを嗜めることも、うまいことフォローしながらペンを渡すこともできない、大したことのない男性、という見方も出きると思うのですよ。

    遠慮が全くないとか、公の場でも普段通りとか肯定的に見ることもできますけれど、「うらやまれてる」とまで言う神経の太さに脱帽です。

    報道の歪みが高支持率の源泉なんですかね。やっぱちょろいのか。

  9. 日本にも世界に誇れる朝日、毎日の世論調査がある。
    ただ本場のチョンメディアには到底敵わないし嘘垂れ流しても、もはや日本じゃ爺とババアしか騙せない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。