韓国の性売買事業は日本の陰謀で始まった

昨日、あるコメントにも同じ趣旨の内容がありましたが・・韓国で売春が多い(市場規模が大きい)のは日本のせいだ、日本の陰謀だとする意見があります。

旧ブログの時にも紹介した事がある本ですが・・2012年発刊され、韓国で高い評価を得た「売買春、韓国を剥く」という本があります。本を読んだことが無いので紹介記事をソースにしますが、どうやらこのように書いてあるみたいです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・1900年代初頭に朝鮮の風紀が乱れていたのは、売買春を広げた日本の陰謀である

・朝鮮の大金持ちたちに、お金を売春に使うようにし、民族資本が作られるのを防ぐため

・酒や売春によって、民族主義が若い人たちに浸透するのを防ぐため

・執権勢力への不満を無くすため

本は、イム・ジョングック(林鍾國。1929~批評家)の言葉として、こう主張しています。そして、風流だった韓国の文化は消え、日本から入ってきた性売買が主流になった。後で同じ形で米軍相手の売春(基地村)が流行ったのもそのせいだ・・・朴正煕も日帝も同じだ・・本の内容はそう続きます。

http://v.media.daum.net/v/20120526154305151

 

昨日、東豆川市の話も書きましたが・・とにかく何でも日本のせいにすると何とかなる、韓国の今日このごろです。

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

170+

“韓国の性売買事業は日本の陰謀で始まった” への101件の返信

  1. 悪いことはすべて相手のせい、自分ではない、日本のせい。こういう精神構造を卒業しない限り、国際社会で一人前にはなれない。
    ただ自国ノエゴのために、そういう韓国を利用するアメリカ、中国、ドイツなどの勢力があるので、日本の外交はこの方面に力点を置くべきだ。上記、上観寺 さんに一票。

  2. まあ、いつものトンデモ説でして、
    それ自体はどうでも良いのです。
    どうせすぐ論破されるのだから。

    ただ、こんな説で諸外国が
    理解し納得すると思っている、

    その神経を疑うばかりです。

  3.  子供じみている。

     散々、日本の文化は朝鮮から伝わったと言っておきながら、自分に不利となると、反対の表現を使う。
     今でも大人になりきれな人が沢山見受けられるが、手柄は自分のもの、失敗は他人のせいと堂々と言い放つ人たちがいる。特定のグループの人たちに多いのだが、残念なことにこの日本にも少なからず見受けられ、人に迷惑を掛けどうし。大概、自分の失敗は嘘・捏造で覆い隠し、隠しきれなくなると火病になり発狂する。見ていても手がつけられない。見かけ上大人になると、恫喝までしてくるようになる。挙げ句の果てに、自分で恫喝しておいて「私に恫喝するな!」と言ってくる。そんな状況でまともに話もできなくなってしまう。

     私は、売春も生活の糧の職業としてありうると思う。しかし、その課程が悲惨な場合が多々あるので文明社会では規制が必用と思っている。そのせいもあり、売春婦たちも単に見下げることはできない。
     もし、私が女で、生まれながらにして自立する手段や才能がなく、それでも生きていかなければならないなら、そのような選択肢も存在するだろうと考えてしまう。売春婦たちを非難するのであればその課程に移行することをなくすようにしていくのが本筋なのに、単純に自分が良くないと思うことを自分のせいにしたくないため解決策を考えるのではなく他人(日本)のせいにして何の対策もしない。これでは社会が良くならない。

    1. うんうん、私も、しっかりと報酬が支払われて、双方の合意があって、衛生に配慮し、未成年を働かせなければ売春の合法化もありだなと思います。仰るように、「本当は嫌だけど生きるために仕方なく…」という事なら、そうならないように社会全体でサポートする事が必要ですが…。
      吉原とか花魁とか、そんな歴史を無かった事にしたいなんて日本人は見た事ないし、そこから良質な文学やドラマも生まれてるし…。
      隠したいとか、人のせいにしたいって事はよっぽど恥ずかしい事をしているんでしょうね…。

  4. 韓国人の主張を聞いていると、言葉を覚えたての幼児が片言で罵っているような印象を受ける。

  5. 何でも日本が悪い!本当呆れます。またかよって思う事ばかり……。

    バサバサの痩せた土地で中国に貢ぐものと言ったら女性しかなくて、大量の女性誌をかきあつめて貢いでご機嫌伺いしていた歴史は?!
    そして現代、売春させろとデモ起こしているあのお恥しい姿はどう説明するのか?!

    キーセンは?!

    全て都合の悪い事は見えなくなって、日本が悪いストーリーは溢れるほど捏造するんですよね。

    1. ↑あ、すみません。
      女性が女性誌になってました(苦笑)

  6. <モノスゴいコジツケ…ではありますが>

    >>『・朝鮮の大金持ちたちに、お金を売春に使うようにし、民族資本が作られるのを防ぐため』→お金、資本 =>「財政」
    >>『・酒や売春によって、民族主義が若い人たちに浸透するのを防ぐため』→売春、民族主義、浸透 =>「ハニトラ」「逆民族主義=売国」
    >>『・執権勢力への不満を無くすため』→執権勢力、不満を無くす =>「財務省」「財税健全化プロパガンダ」

    ↑ 何を言いたいかと言えば、2つ前の記事で、スレチではありますが「日本政府の財政」についてコメしましたが、今回もその続きをひとくさり言いたいのです。記事内容とは全く違いますが、ご容赦。

    前回コメで、「日本に財政問題はない」「政府の借金1000兆円は財務省のウソ・プロパガンダだ」と言いました。何故かというと、政府は通貨発行権を持っているということ。円での負債(自国通貨建て)であれば日本円を刷って返せばいいだけだから。

    ちなみに、日銀は紙幣、硬貨は(たしか)財務省。昔、1兆円硬貨を発行しようなどの論もあったらしい。三橋貴明氏は「政府紙幣」を発行すればいいということも言っている。私も賛成だが、そんなことをすると安倍政権はアブナイかも(笑、冗談)。ケネディは政府紙幣を発行しようとして暗殺されたと言う説もある。

    話がソレましたが、なぜ財務省が異常に、シャカリキに「国の借金1000兆、一人当たり800万円」プロパガンダを行い、財政健全化(PB黒字化目標)死守を言うのか。

    「財源はどうするのか」「予算がない」「PB黒字化」ばかりを言い、緊縮財政を強いて日本の経済成長を阻害させ、デフレ継続で、誰(どの国)が徳をするのか。

    財務官僚が若い時に学習した経済合理化(予算制約)が経済学の主流で、その教えを頑なに実行しているということなのかもわからんが、それだけではなく、私には、全くの私見(陰謀論的)だが以下の2点があるように思う。

    ①若い頃、友好ブームなどもあり、その某国に主張したとき、ハニトラに引っかかってその後、「影響」を受け、その方向で行動しているのでは。
    ②親方(米国)の全てではないが、「日本などは、生かさず殺さず、ATM化させておくに限る」てな考え方のムキも結構あるように思う。そのムキは米国政府にも大きな影響を持っていて、直接間接に指示もあり、またはこちら側(財務省)も「忖度」「斟酌」を働かせることが多々あるのではと。

    <参考>
    『財務省が日本を滅ぼす(三橋貴明)』

    1.  同意でございますw(「陰謀論」はチョット、ですがw)

      三橋さんも上念さんも指摘していたと思いますが、財務省自らが「国債は破綻(デフォルト)しない」と言っている。
      https://www.mof.go.jp/about_mof/other/other/rating/p140430.htm

      (1)
       日・米など先進国の自国通貨建て国債のデフォルトは考えられない。デフォルトとして如何なる事態を想定しているのか。

      財務省のダブルスタンダードっぷりがうかがえるのであるw

      「国民一人当たりの国の借金」論。
      あくまで「国債残高を人口で割ればそうなるね」って話。

      財務官僚に愛国心はなく、省益(自己保身、出世。増税による権益)があるだけだと思っている。
      「エリートが集まればバカになる」説(上念氏)をワタシは採ります。

    2. >円での負債(自国通貨建て)であれば日本円を刷って返せばいいだけだから。

      国家の経済学は疎いのですけど、最後にこの一言でカックンと来ます。それで解決なら苦労しないと思うのですけど。
      ヘリコプターマネーの話は前から聞きますけど、米国のユダヤ人の経済学者が日本の経済学者をバカにした言葉と聞いています。
      ホントにそれで解決は保証されるのですか?

      1. いたずらに、無制限に円を刷れば(ハイパー)インフレになります。
        これが弊害です。円の信用が落ちます。

        別の話で、
        「国民から税を取らずに円を刷るだけでいいじゃん」
        というのがあります。財政ファイナンスといいます。
        https://www.ifinance.ne.jp/glossary/japan/jap130.html

        考えてみてください。今の紙幣は不換紙幣。
        裏付けは政府の信用のみです。政府の信用=国民の信用なのです。
        兌換紙幣は金(きん)という裏付けがありました。

        だから(以前書きましたが)、「円(紙幣)は紙切れ」(注。紙くずではない)だというのです。

        紙幣(円)は、日銀の借用書(事実です)。
        国債は政府の借用書。
        大して変わらんw

        円の発行量と、税で回収する。このバランスが、量的信用なのです。

      2. 国債残高のみが問題なのであれば、それで解決する、ということです。その結果外国為替のレートが超円安($1=\1000とか)になったとしても付加価値をつけて輸出する会社にとっては円建てで見た場合利益以外の何物でもないわけです。
        それ以外の分野についての可能性についてはこの場合問題にしてないでしょう。

  7. 中華帝国に貢女してた歴史は忘れたのか
    女性を差し出して侵略しないでと頼んだ歴史を

  8. 林鍾国(イム・ジョングック、1929年 – 1989年)は、韓国における親日派(親日派)の追究・研究に一生を費やした韓国の在野の研究者

    この人、左・右とは関係なく、ただ日本に強烈な劣等感を持っちゃった民族主義的な人だったなんだろうね!
    もう日本を見る視点があっち方向ですから、現実でない妄想の上で日本を語られても、「おまえは一体何を言ってるんだ?」状態です。
    まあ、妄想癖が治らないまま、あの栄光のパルパル五輪の翌年にお亡くなりになられたようなので、彼にとっては幸せだったかもしれませんね!

    どうして韓国人は息を吸うように嘘をつくのでしょうか?
    風流だった韓国の文化って、何を指してるの?
    性売買は日本から入って来なくても、お宅らの国でやって
    たことでしょ?

  9. いくら韓国人でも余程の精神薄弱者でなければ
    「どんな時代どんな国どんな民族にでも売買春はある」程度の
    理解はあるんじゃないですか?
    これを信じるような人間がタップリ居るなら本気のカルトですわ
    ウリナラはニッテイ蛇に無理やりリンゴを食わされたアダムとイブにだなんて

  10. 金払わなくてできた。
    商売にしたのが殊の外悔しい、で恨んでる?

    日本の所為で。

コメントは受け付けていません。