慰安婦「慰労金は返す」「知らないうちに入金されていた」

今日、更新が遅くなって申し訳ありません。明日までは普通に更新し、31日に簡易更新、1月1日は休みます。後でまたお知らせ致します。

慰安婦問題で様々なニュースが上がってきています。どれも似たり寄ったりな内容ですが、一部の慰安婦(自称)たちが「慰労金が私も知らないうちに入金されていた」「強制支給だった」などとしながら、慰安婦財団からもらったお金(いわゆる「治癒金」)を返すと言い出しました。

ただ、受け取った慰安婦全員がそう言ったわけでもなく、この件を言い出したのは挺対協(ナヌムの家)所属の慰安婦です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

http://v.media.daum.net/v/20171229141302888

http://www.knn.co.kr/160285

 

特にこの慰安婦は、「朴槿恵大統領がイカレタやつだ。父親(朴正煕)そっくりだ」と話すなど、なぜか朴正煕大統領まで巻き込んで非難していました。朴正煕大統領・・たとえば基地村でなにかあったのでしょうか(笑

http://v.media.daum.net/v/20171229131315635

 

そんな中、「とりあえず」駐韓日本大使を再び日本に帰国させる案が検討中であるとの報道もありました。元ソースは読売新聞だそうで、韓国では文化日報が報道しています。

http://v.media.daum.net/v/20171229113015794

 

ただ、韓国の外交部は、「日本は抗議などしていない。既存の立場を繰り返しているだけだ」と話しました。

http://v.media.daum.net/v/20171229120040687

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

159+

“慰安婦「慰労金は返す」「知らないうちに入金されていた」” への102件の返信

  1. 河野太郎外相は「合意を変更しようとするのであれば、日韓関係がマネージ不能」とコメントしたわけですが、これは韓国では「抗議」に当たらないんですかねw
    一国の外相が「(外交関係が)マネージ不能」って、かなり強い言葉だと思うんですが。

  2. 金受け取ってないとか強制的とか、元自称慰安婦の言葉がマスコミとか外交とか世界に発信されるのだけど、
    本人は惚けていて何もわからない、カネは親族とか甥とかが受け取ってるとの事、実際に金を受け取ってる人達の言葉は一つも出てこないのは、まか不思議ですね。

  3. 韓国では、国際公約よりも売春婦の言葉の方を重視する歪な社会であることがよく分かる。

    1. しかも本人たちはボケていて、カネは親族が受け取って・・・・・・
      なんか狂ってるね。

      1. それが「超汚染国」
        最近、出版された朝鮮出身の帳場人が見た「慰安婦の真実」著者は、崔吉城氏で、これを読むと、主人公:朴氏の朝鮮の家族や自分の口座に、1943年、3万2千円もの大金を、故郷の親族に送金していた事実、今の金額に換算すると、「約1億円」位だよ!
        僅か2年の間に、1億円に近い額を数回、朝鮮の家族に送金出来た!
        慰安所の経営は、ぼろ儲けだった訳!
        今のハングル愚民は、この文献を読めない愚民!

コメントは受け付けていません。