8日、日韓局長級協議・・10日に文大統領が慰安婦合意の「立場表明」か

8日、ソウルで日本と韓国の局長級協議が行われることがわかりました。

まだ確定ではありませんが、「早ければ」10日の新年記者会見で、文在寅大統領が慰安婦合意に対する立場表明を明らかにすると予想されています。その内容を8日に日本側に伝えるのではないか、と思われます。

http://v.media.daum.net/v/20180105210359803

 

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

TFが慰安婦合意の検証結果とやらを発表してから、まるで「待っていた」ように、文在寅大統領が慰安婦合意に対する「なにかの措置」を示してきました。

検証結果だけ発表して、政府が動くのは平昌冬季オリンピックの後になるだろうと予想されていましたが、大統領の動きは予想よりずっと早いものでした。

個人的には、カン・ギョンファ長官すらも、多少は驚いている(文大統領がこの件を言及するのが早すぎる)のではないかな?・・・な気もします。気のせいかもしれませんが。

10日に慰安婦合意に対して文大統領が何かを言い出すと決まっているわけではありません。10日にあるのは「大統領の新年記者会見」です。慰安婦合意に関する話が出てくるのはほぼ間違いないでしょうけど、それがどういうものなのか、それはまだわかりません。

 

 

一部では、韓国側が予想している「もっとも弱い手」、すなわち「部分的な修正」または「内容の追加」などを言うのではないか、という観測もあります。

そして、日本の一部のマスコミやブログなどで、そういう内容の追加や部分的修正などは受け入れてもいいじゃないか、とする内容を、たまに目にします。

まさかとは思いますが、もし、なにか少しでも日本側がそれらの要求に応じた場合、その修正やら内容の追加やらができるまで、韓国側が既存の慰安婦合意を合意として認めるのでしょうか?それは違います。

韓国は「じゃ、それができるまで既存の合意は無効」というスタンスを取るでしょう。韓国としては、破棄などを言い出す外交的負担を背負わず、「履行しなくてもいい」という自分勝手な名分に逃げ込むだけです。日本も慰安婦合意の問題点を認めた!としながら。

どうせ韓国側に履行する気が無いなら、日本としては、今のスタンスを維持したほうがいいに決まっています。日本側が「1ミリも動かない」というスタンスを維持すれば、韓国はいずれ「破棄」を言い出す負担を背負うしかありません。

もちろん、その時も韓国は「日本側が話し合いに応じなかったので破棄した。だから日本が破棄したのと同じだ」と言い訳をするでしょうけど。

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

“8日、日韓局長級協議・・10日に文大統領が慰安婦合意の「立場表明」か” への78件の返信

  1. 安倍総理が釘を刺してるし譲歩はないでしょうね。だからその後が気になる

  2. 高校生の水準にさえ達していない幼少年の言い分なんか無視するか、あまりしつこいならぶん殴って分からせるだけ。理屈は彼らが一人前になれば自ずから分かってくる。

  3. 合意の修正は、例えば次のようなものなら、しても良い…かどうか考えてみましょう。
    例 日韓合意に、次の条項を追加する。
     1 いわゆる慰安婦の境遇について、次のとおりの実情であった
       ことを、両政府の共通認識とする。
      ①いわゆる慰安婦は「日本の官憲による連行」の被害者では    なかった。
      ②慰安所で働く女性が「拉致された婦女」であったり「詐欺に   よって働かされた者」であったり「慰安所で虐待を受けた」
       事件は、民間の悪質な募集業者や慰安所の経営者による犯罪   であった。
      ③②のような犯罪を、当時の日本政府は取り締まり、被害者を   救出し保護しようと努めた。
      ④③にも関わらず、かかる犯罪を完全に撲滅するに至らなかっ   た。
      ⑤現在、②のような事件の被害者である、と自称している者で
       被害事実が立証できている者はいない。
     2 前条のような事情であり、日本政府には彼女等が被ったと称  する損害を賠償すべき法的責任がない。
     3 しかし、日本政府の統治期間に、実際に連行の被害者として  でなく、ごくふつうに慰安婦として働いた者が含まれている可  能性はある。
     4 ゆえに、日本政府は元慰安婦を慰労するための組織の運営に  協力する。
    これぐらいなら、日本国民は修正に同意するでしょう。
    韓国の政府も国民も市民団体も、朝日新聞も反対するでしょうから、実現は「絶対に」ないと思います。
    しかし、このような修正も、してはなりません。
    「一事不再理」の原則を破る前例になり、彼らは必ず、その前例を悪用しようとするからです。

  4. とことん理解不能な阿漕な国。
    まともな神経で、もはや生きていけない、シンさんのような方々は、徹底的に干され、命さえも危きにおかれる。
    これは、全く北と南って同じ。

    北は黒電話の独裁、南は「恨」反日宗教の独裁。
    それでもまだ北はもしかしてのクーデターなんかあれば一変しそうな微かな望みはあるかも?ですが、南はね〜、一言で言えば腐ってる、一度新にして種から植え直しするしか、でもその方法がわからない。
    顔や名前を変え、企業も社名を隠し、どれほど母国にコンプレックスがあるのか?
    そのくせ国内では自国の賛辞、かたやHell などと政府や企業などに不平不満で火病発祥させる。
    支離滅裂な状況。

    日本から何かを仕掛けた方がいいのか?
    対処療法のような事がいいのか?
    問われるべきの分かれ道?それとも別れ道かなぁ?

  5. 匿名様,月影様などのご意見を踏まえて,あくまで個人的な想像をしてみます.

     1.前政権の「心の傷の癒やしのための事業」は「全ての元
      慰安婦」の名誉と尊厳の回復,癒しとなっていない.

     2.新政権は合意の真正性を履行するために,慰安婦への
      「癒し事業」をリブートする.

     3.既に支給された見舞金は返納という形をとり,同額を韓
      国政府予算から支出し肩代わりする.

     4.日本政府の拠出金は改めて使途を検討するが,追加の拠
      出などは求めない.

     5.ついては合意に基づき日本政府へ「名誉と尊厳の回復、
      心の傷の癒やし」へ協力を求める.

    どうですかね,一個人の思考実験なので政府関係者が捻り出すのには及ばないと思いますから突っ込みはご勘弁を.

    仮定の仮定ですが,上記の場合 1.の履行責任は韓国にあり日本としては協力済 と突き放せるかが問題です.

    韓国側の発表文では「韓国政府は、日本政府の実施する措置に協力」(合意文はwiki日本語版を参照)となっているので,措置の主体は日本と読めます.

    日本としては,韓国政府が設立した財団が実施の主体なので,合意文での表明と拠出金の支出以外することは無い,ですね.てか,そうじゃなきゃ合意しなかった.

    韓国側は検証と称して非公開の交渉内容を公表した.では,この件について日本側も公表しなかった何かを顕にすることが出来る,そうするかどうかは判りませんが.

     
    ま,競馬の予想みたいなもんで遊んでみただけです.
    アレコレ考えている間が面白い ・・現実はメンドイけどねぇ

  6. おそらくは、ひらまさオリンピックに
    北の黒電話をご招待するのではないでしょうか?

    プーさんにも、トランプさんにも
    集金兵さんにも、安倍さんにも断れたヒラマサオリンピックに
    北の黒電話が参加してくれるといいですね。

コメントは受け付けていません。