「日本の若い人は慰安婦を知らない。学校で教えないからだ」

JPニュースという、日本専門のネットニュースメディアがあります。韓国の人気ラジオ番組にその代表が出演し、進行者との会話形式で次のような内容を論じています。

・日本で中立的な意見を載せたのは朝日新聞だけ。読売新聞みたいな極右新聞などは全て韓国だけを批判している

・日本国民のほとんどが韓国政府の発表に批判的なのは、日本が慰安婦問題を教科書から削除して教えていないから。若い人たちは慰安婦問題などほぼ知らない。何も知らないで批判だけしている

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・合意に問題があると韓国が言うから、日本は無条件で嫌だという反応。日本は慰安婦合意で韓国側に好意を示したように宣伝しているから、日本国民すらも日本政府の主張を支持している

・外交部長官や大統領が心のこもった謝罪をしろと言ってくれたのに、日本は反応が無い。読売新聞は2015年に安倍総理がすでに心のこもった謝罪をしたという、本当におかしい社説を載せた(番組進行者も「もうした?」と笑い飛ばしています)

・日本は南北が仲良くなるのを嫌がっている。アジアで自分たちの立地が悪くなるからだ。それだけ見ても、日本が韓国と仲良くなるのは難しい

http://v.media.daum.net/v/20180110212359775?rcmd=rn

 

韓国側の「日本専門」のレベルをよく現している記事だな・・と思って、まとめてみました。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“「日本の若い人は慰安婦を知らない。学校で教えないからだ」” への106件の返信

  1. 若い人よりも、営業職、サービス業者が、「慰安婦、神のマーケティング術」を知りたいのではないですか。
    宣伝無し、チケット無し、プロマイド無し。二十万人の同業者ライバルのなか、あの容姿で、接客の教育も受けず、日に10人~20人客を取れた。(370人説もあり)
    鶯谷デッドボールの監督が本を出す日本ですから、話題になると思います。

  2. 特別に日本を専門に取り扱ってるネットニュースメディアなのに、けっきょく他の韓国の大手新聞やTV局などと変わらない論調では意味が無いですね。
    専門家を名乗ってる以上は日本語堪能なんだろうしネットメディアなのだから、日本のネット上における韓国観でも報道したらいいのではないでしょうか。
    韓国ネチズンの反応を翻訳している、みずきの知韓宣言さんの逆パターンといいますか。

    1. 求められているのは異論ではなく解説です。
      そこを間違えるようじゃ商売やってけません。

      1. 「知日派のウリが解説しますよ」という体で韓国メディアの見解をそのまま垂れ流し
        プロパガンダにお墨付きを与えるのが仕事の御用専門家なんですね。

  3. 上手く翻訳して「知れば知るほど嫌いになる韓国」と言う話がもっと韓国に伝わる様にしなければならない。

  4. 今回のエントリーで取り上げられている主張ですが、
    みんなから当然のごとく馬鹿されまくってるけど
    個人的にはよくできてると思います。

    自分が北の人間だったら同じ主張してるかな。
    日本が謝罪しないのは無知だからだ。
    極右化した日本は自国の歴史を歪曲している。
    だから世界に人権問題をもっと広めなければ。

    日本人の関心や知識が向上したから謝罪を引き出せない
    なんて話をバカ正直に展開したらやる気が萎えますから。

  5. 教科書にのせるとなると日本の言い分と韓国の言い分の両論併記となります、教科書に乗せるとなると数字の正確性が重要になります
    その上いつ、どこで、どのように、もはっきりしてないと載せることができませんし韓国政府が認定した人数は260人ほどですし慰安婦問題は20万人はどう検討してもあり得ない数字です、元慰安婦の証言(今じゃなくて世に出たときは60歳代です)はいつどこでがはっきりせず、それを補強する証言もありません、韓国が学問でもう一つなのは教科書の内容に正確性を求めてないからだと思いますよ。

  6. 「竹林はるか遠く」海外読者より日本人読者のほうが少ないだろう。公立高校で必須課題図書にしたらいい。

  7. 毎度おなじみ”教科書”ですね。日本滞在経験のある韓国人から、日本人の子供が踊っている盆踊りは、学校で教えるのかと聞かれたことを思い出します。”正しい”生き方まで含めて、なんでも教科書に書いて学校で教える以外に教育・しつけというものがない韓国社会を象徴していると思います。

    歴史の真実というものは、たった200~300ページの教科書に書いて、学校で教えられるような簡単なものではない。従軍慰安婦で言えば、当時の朝鮮人自身の間で売春、人身売買が公然と行われていたわけで、その現実を踏まえなければ”正しく”理解したとは言えない。それをまた教科書なんかに書いて子供に教えるというのは、適切なのか考える必要もある。韓国で、博物館の従軍慰安婦関係の展示資料(料金は1回いくらとか、コンドームを必ず使って下さいとかソープの利用案内みたいなのが展示してありました)の前で、小学校低学年くらいの子供たちに、教師がまくし立てているのを見ましたが、一体、小さな子供たちに従軍慰安婦なんてどう説明しているのだろうと、唖然としました。

    さらに最近の韓国人はもっと横着して、映画で歴史の真実を知るなどと言っているのを見ると、あきれるばかりです。

    一国の大統領と、”真実”とはどういう意味なのかというところから話を始めなければならないとは、何とも骨の折れる話です。ちなみに日本では、「誠意を見せろ」はやくざの脅し文句ですね。

    1. 韓国人の言う慰安婦の強制連行があった根拠が「教科書に載っているから」なんですよね。韓国人にとって権威のある書物のトップが教科書なんでしょう。

      でも、若い頃はそういう認識も珍しくないですね。個人的に趣味で電子部品をはんだづけして回路を組んだりしますが大抵の人は「どこで習ったの?」って聞きます。自分だって流行りの服がどこのお店で買えるとか新発売のゴルフクラブが従来のものとどこが違うとか先生から教わらなくても知ってるくせにね(笑)
      そういえば大学の面接担当者から聞いたことがあります。学生が「北欧神話に興味があります」というので「ノルウェー語やスウェーデン語やデンマーク語の授業はうちの大学にはないけどどうしますか?」って聞いたら困る学生。おそらくゲームとかから北欧神話の知識を得たのでしょうが、興味を持って研究したいのなら原書がベースになることをわかってないのでしょう。

      韓国人も「なぜ日本人が謝罪する必要はないと思っているのか?」という疑問を晴らしたいのなら一次資料から読み解くまでもなく、あちこちにヒントは転がってると思うのですが(「私のおばさんは日本兵に強制連行されて二度と帰ってこなかった」と主張する人がいないとか)それをしない、したくない韓国人には無理なんでしょうね。

  8. 非常に申し訳ないのですが、あらためて南朝鮮人は馬鹿じゃないのか!!!

    はらわたにえくりかえっています。
    ハングルを見るだけで、吐き気がします。

    貴様らが土下座しろよと。

  9. 子供の頃、「従軍慰安婦」というのを習った記憶はあります。教科書に書いてあったかどうかはわかりません(社会科の先生が勝手に教え込んだだけかも)し、思春期の前ですから、その何を意味するのかさえ分からないわけで、何となく当時の政府が(日本の)女性に悪いことをしたという程度しか認識していませんでした(男性に対する赤紙のようなイメージ)。

    一旦は韓国の言う性奴隷のイメージも印象付けられましたが、インターネットが進んだ情報化時代、ちょっと調べれば、「事実」と「歴史」は異なるということが分かるようになります。一般市民が、テレビなどのマスメディアに踊らされずに、ものごとを客観的に見て、自分で判断し、他人の意見をも認められるような教育レベルに達するといいですね。この場合、シンシアリーさんのこのブログ記事や書き込みでさえ、客観的に見る(一度は疑ってみる)ことになりますが・・

コメントは受け付けていません。