韓国紙「安倍がもう謝罪しないと言った!」

韓国側のニュースが、また安倍総理の写真でいっぱいになりました。

朝には、「日本のマスコミ(毎日新聞)が安倍総理の平昌参席を促した!」とする内容でいっぱいでした。一部では「マスコミの指摘に安倍総理が(参席を)悩んでいる」とまで報道されました。

ですがその後は、一つ前のエントリーで紹介したように、アベガ!(アベガ!)アベガ!(アベガ!)なんと韓国側の方針を受け入れないとした!と騒いでいます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

朝、エントリー書きながらも、「あれ、これ速報にするほどのこと?」と思ったので「韓国では速報扱い」と書きましたが・・・

安倍総理としては極めて当たり前のことを言っただけだし、いままで菅さんが言ったことと何も変わらない内容だったのに、なんでこんなに騒いでいるのか、不思議なものです。

いろいろと記事が出ていますが、その中には、「安倍がもう謝罪しないと言った」とする報道がいくつか見られます。

例えば国民日報の「安倍『韓国は慰安婦合意を守るべき・・謝罪要請は受け入れられない』」という記事では、こう書いています。

<安倍晋三日本総理が文在寅大統領の「日本側の謝罪要求」に応じない方針を明らかにした日本経済新聞が12日報じた・・>

http://v.media.daum.net/v/20180112112648584

 

一因ではあるでしょうけど、今日の安倍総理の「知らんがな」発言は、「もう謝罪は無い」というふうに見られているのでしょうか。韓国側には。

それもまた極めて当然だし、そもそもいままで謝罪をしたほうがおかしかったし・・・

でも韓国としては、なかなかの衝撃のようです。「謝罪すれば許してやると言ったのに、謝罪をしないだと!?」、と。

 

さすがに、次のエントリーは別の件にしたいところですが・・(^_^;)

 

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

185+

“韓国紙「安倍がもう謝罪しないと言った!」” への69件の返信

  1. <心の通い合う真の友>
    世界の誰もがいい言葉と認識するはず。ムンは美しい言葉を
    足蹴にし、踏みにじってしまった。

    おまえはめくらで馬鹿だから、私を選んで、いいのか?
    これ最高の夫の愛の言葉だったよ。

  2. 希望的観測に基づいて記事を書く記者はセウォル号の船長と同じなんですけどね。国が沈まなければいいですが。

    いつも気になりますが、韓国の新聞は平気で他国の代表者をアベとかトランプとか呼び捨てにします。韓国人自身が韓国語は世界で最も人の悪口の語彙の多い言葉と言っていましたが、この乱暴な言葉使いが韓国人の民族性を象徴しているように思います。

    禅宗では、日常の立ち居振る舞いの中に仏の道があると教えるそうですが、この韓国人の言葉使いを見ていると、仏の道から遠い人たちと言うことになりますね。仏教はウリナラが倭に伝えた先進文化だったはずですが。

  3. >「日韓合意は国と国との約束で、これを守ることは国際的かつ普遍的な原則だ」

    これって普通、結構失礼な言葉だよね。普通の相手なら。
    でも、約束を破った3歳ぐらいの子供に対してなら、「約束は守ろうね。」って言うのは普通のことだね。

  4. リンク先の記事についたコメントをGoogle翻訳にかけたら「悪魔みたい・・・」だった(笑)

コメントは受け付けていません。