韓国側、慰安婦合意検証の事前説明で日本を騙した?

本ブログの方向性のせいでしょうけど、日韓議員連盟というとあまり良いイメージはありません。韓国側の「韓日議員連盟」は日本側に反日に基づいた事案を抗議したりするのに、日本側の「日韓議員連盟」はこれといって何も言わず、ただ仲良くすればいいというイメージがあるからです。そんな日韓議員連盟ですが、さすがに慰安婦合意の件ではそうでもないみたいで・・

この記事の中には、いくつか面白いポイントが有り、特に「韓国側が事前説明で日本を騙したのではないか」と読み取れる部分もあります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・11日夕方、東京千代田区の帝国ホテル中華レストラン。在日大韓民国民団の新年行事に出席するために東京を訪れた韓国の国会議員団に対し、額賀福志郎議員が挨拶で「慰安婦合意の問題は当惑するしかない。国家と国家の約束は着実に履行するのが国際的な常識である」と真っ先に言い出した。彼は2013年1月から日韓議員連盟の会長を5年間務めてきた知韓派議員である

・彼の演説(挨拶)は、半分以上が慰安婦関連言及だった。彼は「駐日韓国大使から事前に説明を聞いたときには、韓国が合意を認めて履行するものだと理解したが、それから出てくる報道を見ると、理解できない。歴史問題が両国関係の障害になってはいけない」、「外交は単独でするのではなく、相互にするものであり、お互いの国益をすべて考慮する必要がある」と話した

・その後に挨拶した日韓(この場合「韓日」)議員連盟副会長である共に民主党のソン・ヨンギル議員は「慰安婦合意は、必然的に調整する(見直す)しかない」と、終始韓国政府とムン・ジェイン大統領の立場を代弁した

・ソン議員は「私の弁護士出身であるが、(弁論の際に)被害者の意見を十分に聞かない場合は、弁護士が解任されたりする」、「過去の合意は、被害者の立場や国民の意が反映されていなかった」と話し、それから韓国人強制徴用被害者問題まで取り上げた

・いままでは、日韓両国間の葛藤要因が浮上した場合でも、日韓議員連盟所属議員同士は公開的な言及を自制したり、迂回的な表現を使用するのが一般的であった。しかし、今度はお互いに言いたいことを言う姿だった

http://v.media.daum.net/v/20180114154724484?d=y

 

この場合、弁護士を解任する喩えが合わないと思いますが・・(笑

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“韓国側、慰安婦合意検証の事前説明で日本を騙した?” への73件の返信

  1. 日韓議員連盟などは両国間の真の意味での友好には全く無意味な存在だった。
    議員個人としてはおいしい部分が有ったのだろうが、国家としての日本にはむしろ有害なだけだった。
    これを機に潔く解散するべきだと思うが…。
    今までの行動が国益とは全く逆の方向だったから今更言い訳は出来ないだろう。

      1. この御仁、すぐ極端な結論へ持っていく。テーマは日韓議員連盟を解散するかどうかだ。国交が有害だ有効だとは言っていない。
        こういう風に極論まで持っていって、相手の主張を背理に導くのは、扇動者・デマゴーグの常套手段。
        そんなことより、上観寺氏の「韓国人は天皇を吊るしたい」云々の問いに答えるべきではないか。
        もっとも、デマ、歪曲、偏見の固執は七誌氏のあらかじめ「お仕事」なのかもしれないが。

  2. 中韓議員連盟の長が韓国の大使に説明を聞いて騙されたと思うのなら
    自分の不明を恥じるべきですよ、無能といってもいい、中国の故事に
    隣国の使者ができる奴だと思えば冷遇して追い返せ、ぼんくらなら歓待して素晴らしい人だと吹聴してから本国に返せ、それをしていると
    隣国はぼんくらばかりになるという話です、中韓議員連盟の日本側議員の長がこの調子ならぼんくらばかりでしょうね、情けない話ですよ

  3. 文ちゃんが、合意そのものは認めている以上、履行責任は韓国政府側に有る。
    その韓国政府が、責任を放棄してしまったのは、国際儀礼に反するけどね。
    韓国の国際信用に傷が付くけど、日本は殴り返して来ないと舐めきってるけどね。
    そこ行くと、習皇帝は躾方が上手だよね。
    日本も、躾方を勉強しないと。

  4. 民主主義国家における「代表者への委託」と、訴訟における「代理人への委任」は、全く「権限の委ね方」の趣旨・構造が違います。
    弁護士の有資格者でさえ、そんな基本が分からない…とまでは思えないので、韓国議員のこの発言は、文政権を擁護するための「苦し紛れの屁理屈」でしょう。
    見苦しいですね。

  5. 報道記事をちら見するに、額賀氏が苦言を呈したのはあってるように思いますね。

    しかし、親韓派の額賀さんをもってしての、韓国側の慰安婦合意不履行宣言を受けた、せめて日韓関係を壊さないようにとの忠言が、韓国からは韓国卑下になるんですよね。

    日韓議員連盟についてのシンシアリーさんの考えにはひどく同感だけど、安倍総理はけっこう長く日韓議員連盟の重要ポストを務めてた気もするわけで。

    1. 駐日韓国大使が騙すつもりだったのなら、人間の屑だし、騙すつもりはなかったけど、結果的にそうなったのであれば、本国政府との連携・意思の疎通が丸っきりできていない無能ということになりますね。こと韓国人に対しては、頭から信じる方が馬鹿だった、こうも言えるかもです。

    2. 「韓国卑下になるんですよね。」
      韓国人の基準で外交しているのではないので、あっているかどうか、日本側が気に病む必要はない。日本は日本の基準で「わが道を行く」でよい。
      「卑下」日本的語法だと、韓国人がへりくだるになるのだが。「卑下」の乱用で混乱したか?

  6. 読売にさっき面白い数字が出てましたね
    韓国を「信頼できない」(あまり~を含んで)78%・・・

  7. 騙したというよりか、
    額賀氏がウソを言っているか、
    日本大使側に情報収集、分析能力がないか、のどちらかかと思います。

  8. ん~どうでしょう。
    これだけではなんとも。お互いが聞きたいことを好きなように解釈してた可能性も。
    不履行が一年程続いていて年末のカンさんの発表も韓国の都合ばかり述べてましたよね。これで「韓国が合意を認めて履行するものだと理解した」額賀さんの方が問題あるんじゃないかと。

    話は飛びますが本国には懐が狭いと言われたようですね。

    日韓合意否定 中国も疑問視「韓国は懐が狭い」 訪中団に参加した中山泰秀衆院外務委員長 
    ttp://www.sankei.com/smp/west/news/180114/wst1801140052-s1.html

    1. >中国も疑問視「韓国は懐が狭い」

      日本も中国も普通に心に懐があるのですけど、韓国って心の懐という概念があるのだろうか? 懐とは財布だと? 
      韓国語辞典の懐という意味を聞きたいですね。

  9. 「被害者の意見を十分に聞かない場合は、弁護士が解任されたりする」はその通りだろう。しかし、被害者の意見を十分に聞かないで弁護を行ったのが事実だとしても、その結果出された判決はいくら弁護士が代わろうが覆らないはずだ。韓国は違うのか?

    1. 被害者(?)の意見を十分に聞かなかったのは、被害者(?)の代弁者たる韓国政府であって、日本政府ではありません。後は韓国内で調整してくださいね~。ですよね

    2. そうですね、意見を十分に聞かなかったのは無効の落ち度で、こちらには何の瑕疵もない。判決が確定した後に、意見を聞いていなかったからやり直してくれ。そんな馬鹿な話が通ると、考えているのでしょうか、しかも、元弁護士らしいし。そういやお月様もそうでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。