じゃぱんらいふ2018年1月21日

パソコンさえあれば問題ないですが、やはり自分の手で書くとなると、もっと漢字を覚えないといけない・・随分前からそう思っていました。

日本に来る前から小学生用の漢字を勉強していましたが、もうそろそろいいかな、って気がして高校受験用の漢字(中学漢字)勉強を始めました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

問題は思ったほど難しくないのですが、やはり正確に書くのは容易ではありませんね。「掲載」は2回連続で間違えてしまいました。

思えば、中高生の時に「漢文」という科目がありましたけど・・・当時の大学受験制度の「340点満点」で、漢文は5点。しかも国語の一部だったので全問間違えても「該当科目での落第」などのデメリットは無し。高校生になってからは、漢文の時間になると「各自、受験のための自習」と言われ、別の勉強をすることがほとんどでした。私の後の学年からはそれすらも無くなったとか聞きますが、受験制度自体が変わったので、どうなっているのか詳しくはわかりません。

あの時、もう少しやっておけばよかった、といまさら後悔するシンシアリーでした。

 

 

 著書関連のお知らせ 

 

・シンシアリー+扶桑社の10冊目となる「なぜ日本のご飯は美味しいのか」が発売中です!

・9冊目、「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

 

 

 

 

“じゃぱんらいふ2018年1月21日” への77件の返信

  1. 日本語は喋るのは簡単なのに読み書きはクレイジーに難しいと外国人の友人は皆言います
    私は中国語を勉強中なのでわずかばかり習った漢字の数を3倍に伸ばすべく努力しています
    中国語の文法は日本人には簡単ですが、喋るのはクレイジーに難しい

  2. 大人になってから漢字を学ぶのは大変ですよね。
    私もシンシアリーさんと似たような文字のお仕事をしておりますが、
    恥ずかしながら手書きだと、たまにひらがなの「ぬ」が頭から抜け落ちて、1分くらい止まってしまうことがあります。
    なぜか決まって「ぬ」なのですよね。不思議です。

  3. ケントさんと百田さんの対談本でもハングルと漢字について触れてたのを思い出しました。名刺は漢字が多いけど、読めない人が多いから貰っても相手の名前が読めないと呉さんが言っていたとか、いろいろと。ちょっとウケました。ならハングルで書けばいいのにと思いましたが、書類などのサインでも漢字でサインされてるの見かけます。なんで名前は漢字で書きたがるのでしょう?
    捨てたのにこだわる意味がわかりません…。

  4. シンシアリーさん、今日は。私ごとですが、2009年に12年間勤めた中規模メーカーを解雇され、以降地元自動車メーカーの期間社員を三年間、満了して子会社に派遣として働いています。ずっと工場・倉庫作業ですから、文字を書かなくなりました。
    解雇前は営業だったので、新案件や出張すると報告書を作っていましたが、当然パソコンで・・・
    今は書かないだけでなく、文章の推敲する事も無くなりました。
    同世代の日本人に較べたら遥かに漢字と多く接しておられると思います。
    自分は、先ず本を読まないとな~

  5. 考える程に、過去1500年間の自国・日本・シナの文献も読めなくなり、
    現在でも日本・シナ・台湾との有益な交流ツールでもある漢字を、
    自ら破棄したのは、世紀の愚策としか思えない。
    詳細までは知らないが、韓民族ナショナリズムと、国語学者の派閥争いの
    結果だというのが大体のアウトラインだと聞いているが、
    だとしたら、言葉を失うほど愚かしい国策だと思う。
    しかも南北とも。ナショナリズムの競争なんだろうか・・

    ニコニコ動画のパクリのビリビリ動画(上海)というのがあって、
    削除されないので、私はそこで日常的に日本のTV番組を観ているのですが、
    知らない間に、画面に流れるシナ人コメントの意味がだいたい解る様になりました。
    漢字ってやはり有能なツールですわ。

  6. 最近、本も読まなくなりました。
    危機感を感じて、初めて「広辞苑」購入しました。(まだまだ訂正出てきそうですが)
    楽しい…けど、漢字は読めるし意味もわかるけど、書けない〜(昔から)最近、小学生低学年の漢字をど忘れした経験あり。

  7. 日本人の私もパソコンの普及で、いざ手紙などを書こうとすると漢字を忘れて辞書を引き引きという有り様です。
    手軽になった分は自分で努力しないと上っ面だけの人間になってしまいそうで怖いです。

  8. 偏とかつくりとか冠を意識したらいいのです。
    ・・・それでも思い出せない時は思い出せませんがね(´・ω・`)
    ja.m.wikipedia.org/wiki/部首

コメントは受け付けていません。