中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」

北朝鮮招待の件、中国の反応です。

この話を初めて聞いた時から中国の反応が気になっていたので、紹介します。

・・・とはいっても概ね予想通りではありますが、中国側が文大統領に「立場をハッキリした方がいい」と言ったのが印象的(?)でした。イーデイリーの記事です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<北朝鮮、金正恩労働党書記がムン・ジェイン大統領を平壌に招待したことについて、米国と日本は、「非核化のない南北首脳会談は限界がある」と口を揃えて警戒感を表わした。中国はムン大統領の訪朝招待のニュースを肯定的に評価しながらも、「双中断(北朝鮮の核・ミサイル挑発と韓米軍事訓練を同時に止めること)」解決策を改めて強調し、ムン大統領が強硬路線をとるのか平和路線を追求するのか、立場を明確にしなければならないと促した。会談実現の可能性についても、米国と日本は、否定的な見方を出したのに対し、中国は肯定的に予想した>

http://v.media.daum.net/v/20180211131645020?rcmd=rn

 

同記事の中に、一つ前エントリーと同じ趣旨の内容があったので、そこを引用して終えます。

<・・一部では、会話を重視する韓国政府と強硬策を固守する米国政府間の分裂を誘導するための戦略という意見もある。ペンス副大統領が平昌冬季オリンピックの開会式前のレセプションで5分で会場を離れたことは、北朝鮮との接触を「意図的に」避けることで北米間の出会いを推進した韓国政府に反感を示したという解釈も出ている。「平壌招待」カードが韓米同盟を離間させようとする北朝鮮の戦略だとすると、ある程度の成果が収めたわけだ。CNNは、「北朝鮮が、表面では対話攻勢を広げているが、裏ではどんなことを企んでいるか分からない」と警戒した・・>

いまになって「~意見もある」「~解釈も出ている」と言われても・・・な気もしますが。

 

在留期間が更新できたので、関連したものも更新する必要があります。マイナンバーカードなども在留期間が更新できたらまた訪れてくださいと言われましたし。12日(月曜日)はそういう手続きを処理するつもりで、更新が遅くなるかもしれません建国記念の日(振替)でした/(^o^)\

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が2018年2月23日に発売です!

「Voice」3月号(2月10日発売)に寄稿文が載ることになりました。文在寅政権と慰安婦合意関連の内容となります

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

“中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」” への90件の返信

  1. 韓国国軍もmoonに付くかペンスに付くか命の大切さを秤に掛ける。悩ましい日々。

    先陣を切るのが嫌です。
    粛清されるのも嫌です。
    moonの国軍も嫌です。

    どれでも良いから決めな。
    手榴弾のピンは抜け落ちたらしい。誰か引っ掛けたようだ。

    一番戦いたいのはどこか良く考えなきゃいけない。弱い奴を相手に残虐の限りを尽くせそうな相手は?

    いや失礼しました。

    一番戦いたくないのはどこか良く考えなきゃ。

  2. 「双中断」というのも強烈な言葉ですね。
    ムン大統領はバランス外交のつもりかもしれませんが、「何をやっても、中途半端」と中国にも言われている。
    外国のメディア(西側メディア)にも、平昌五輪は奇妙に見えるらしい。アイスホッケーの競技場では安倍首相、大変な人気だったようで。終わってみたら北に乗っ取られ、アベに乗っ取られと韓国メディアは論評しそうです。

  3. <一つの説>

    穿ち過ぎとか、陰謀論的と言われるカモわからんが、ひよっとしてこんなこともアリかもナイかも…も考えられる。

    アタシも、ザイトラ(在寅)大統領が平壌にへいくことは、北にとって「悪手」だと思う方。

    だが、それも「仕組まれた」カモしれないのです。誰に?。それは裏でカリアゲ君(正恩)を支援し、動かしてきた人達。彼らは北が適度に暴れることは大変結構だが、やりすぎは困る。

    地政学でいうと、米国は朝鮮半島に接していない。中ロは接している。日本は近い。半島は何故きれいに2分されているのか。何故マッカーサは朝鮮戦争を勝たせてもらえなかったのか。
    米国にとって、半島が適度にいがみ合いをすることは大変おいしいこと。日本の頭を抑えておくにもよろしい。

    だが、今回トランプはかなり本気(攻撃)のようだ。トランプはダボス会議に出かけていった。何らかの話し合いで折り合いの結論を出した可能性もある。

    結果、より攻撃しやすい口実を作りだすため、正恩に在寅招待をさせたのではないか…などと妄想してみた。

    馬渕睦夫氏の動画(和の国の明日を造る)などを参考に、アタシの勝手な穿ち過ぎ説でした。

    1. 上観寺氏へ
      「米国にとって、半島が適度にいがみ合いをすることは大変おいしいこと。日本の頭を抑えておくにもよろしい。」
      まったく同感です。だから韓国人の横暴をアメリカは、日本外務省・マスコミを通じて許してきた。韓国人は虎の威を借る狐。江藤淳「閉ざされた言語空間」によると従軍慰安婦・南京虐殺でっち上げもアメリカの工作が疑わしい。アジアの戦後史考察にはごく当たり前の前提なのにこれを偏狭な韓国・両班のように拒絶または無視する御仁がいる。ご存知、七誌殿。
      しかしトランプのアメリカ第一主義と国力低下から、グローバリズムにブレーキがかかり始め、旧勢力の思うように操作できないのが現状のようだ。
      朝日は従軍慰安婦取り消しはしても何の謝罪もしていない。南京はそのまま。記念館を寄付した旧社会党(現社民党)もそのまま。彼らには、朝鮮人同様、近代の主権国家の意味が理解できていないようだ。もう一度福沢を読み直してもらいたい。

      1. ほれこの通り、けっきょくこいつらは反米なんですよ。
        わたしが嫌うのは、ここで日本を反米に誘導しようとする人なんです。

        敵は特亜であって、アメリカじゃない。

        1. 「虎の威を借る狐」をどうしよう、と議論するときは、狐がどう考えているかだけじゃなくて、虎がどう考えているか、も考慮すべきでしょ?
          誰が「主敵」であるか。
          あなたが吠え立てなくても、みんな分かって話をしています。

          悪逆な部分や非道な部分を持っていない国なんてない。アメリカの悪逆な部分を分析しなければ、それを利用しているもっと悪逆な連中への対応も、議論できない。

          それを分からないなら、理解してください。
          分かってて、わざとやってるんなら、やめてください。
          文大統領に「事態を理解してくれ」と言ってみたペンス副大統領のような気持ちで、一応言っておきます。

          1. >とロイヤ
            >アメリカの悪逆な部分を分析しなければ

            ああ、あなたも同じ穴の貉だったんですね、よく理解できましたよ。

          2. 「韓国面に堕ちる」とは、実に恐ろしいことですね。

            AがBを利用している、それは我々に不利益だからやめさせたい、Bがどういう仕組みでAを利用しているのかと併せてBがどういう意図でAに利用されるままにしているのか調べてみよう、とCは思った。Bもけっこう腹黒いところがあるからだろうか、とCは考えた。

            これが「あれ」に言わせると、CのBへの敵対意識の動かぬ証拠なんだそうです。

            論理の地平を、なぜいとも軽々と跳び越えてしまうのか。
            理解不能ですが、そういう生物も居る、ということだけは受け入れましょう。

        2. 七誌へ

          こんなところへ顔出さないで、
          ほらおまえさんの得意な「断交」…

          何度も何度も、ペルソナ何たらを言ったと言っていた件。
          誰も見たことがないらしのだが、いつそのように何度も言ったのか。これは最近なので、これ一つからでも「その場の出まかせをいいました」と認めたらどーか。
          でないと、「声闘の七誌」と言われて続けてもしかたないヨ。

  4. 序列上位の中国様のご心配には200%の忠誠心で応えないといけませんね。
    普通の建国歴史を持った国ならせっかく作り上げた国家資産とプライドを自ら毀損することは避けますが、文在寅は何処からでも頭を叩かれれば反射的に捧げそうですね。

  5. 文大統領は北出身派(北スパイ説)で,香港と中華人民共和国の様な連邦制朝鮮を目論むが,戦争再開となれば金政権幹部を丸ごと差し替えで転覆. 大韓民国は無くなり吸収合併で”大朝鮮民主連邦共和国”に移行. 米国が在韓米軍を維持なら統一にはならず, 北は中共産党体制下の女帝 金与正,新体制?での属国になり,半自由貿易国に移行か 北の庶民生活は今よりは楽になる.

  6. シンシアリさん、おっちゃめ〜
    (^o^)/

    支那の姿勢は表向きは一貫してますからね。ムン大統領の態度は
    「半島の核を認めるのか否か」
    の真意について、不安に思っているのでしょう。

    1. 自己レスです

      韓国の真意について「支那が」不安になっているのでしょう。
      米国の属国としてはあるまじき態度で「予測がつかない」
      韓国如何によっては、支那の選択肢も、変わるでしょうから。

  7. 肯定というか、結果出してみろやと煽ってる様な、中国から見てもお前なにやってんのと駄目出しされている様にも読める気がします。

    >~解釈も
    ……ほかにどんな解釈の余地があるの!?Σ(・ω・ノ)ノ

  8. 文大統領は最近「外交がこんなに大切とは思わなかった」とコメントしていますが、たぶん何某かの構想を語って理解されない不満を表明したと思われますので、それは統一の枠組みや中立国構想などではないでしょうか。

    1. >それは統一の枠組みや中立国構想などではないでしょうか。

      それもう少しで「国というものがよくわからない」になりそうですね

    2. <文大統領は最近「外交がこんなに大切とは思わなかった」とコメント>

      中、日、韓の中華世界しか知らない韓国人らしい「脳内」。これに、あらゆるものが韓国起源が加われば完成。

  9. 【走れメロ・・・、文たん】

    文たんは走った。ただひたすら走る。愛する友、将軍様のために!
    そして日没直前、今まさに処刑が行わようとするところに間に合う。
    文たんは、将軍様に、ただ1度だけ裏切ろうとした事を告げて詫び、将軍様も1度だけ文たんを疑った事を告げて詫びた。
    そして、彼らの真の友情を見た米帝は改心するのであった。

    文たん( ´∀`)これでイケル!(`д´;)将軍様「マ、マジデ!?」

    1. 将軍様と大統領様ぁ走れ走れ
      おっおメロスも走りなさい

      中国 (お前に難題解決出来るのか?核実に頼れよ主権も預かってるしさ)

    2. むしろ【人間失格】かと…( ゚д゚)

      恥の多い生涯を送ってきました。
      ただいっさいは過ぎていきます。

      今の韓国社会かなー( ^∀^)

  10. 韓国人の支持率が未だ60%近くあるそうです。
    韓国人も望んでいる行動を大統領がしているということでしょう。
    おお威張りの北朝鮮に憧れを抱く・・・

    多分、
    根っこのところに、隷属意識があるのでしょう。
    「誰かに支配されたい。誰かに虐げられて可哀そうな自分になりたい。自分で決めたのではないけど、誰かの決めたことに従わなきゃならないんだから自分ではどうしようもないんだと思いたい。」
    ある種の日本人にも言えるけど、多分「ラク」なのでしょうね。
    私はごめんですけど。

    どのくらいの時季にそういう種が植えられたのかわかりませんけど、間違いなく韓国って国の国民には「被害者になりたい」って意識があるのではないでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。