中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」

北朝鮮招待の件、中国の反応です。

この話を初めて聞いた時から中国の反応が気になっていたので、紹介します。

・・・とはいっても概ね予想通りではありますが、中国側が文大統領に「立場をハッキリした方がいい」と言ったのが印象的(?)でした。イーデイリーの記事です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<北朝鮮、金正恩労働党書記がムン・ジェイン大統領を平壌に招待したことについて、米国と日本は、「非核化のない南北首脳会談は限界がある」と口を揃えて警戒感を表わした。中国はムン大統領の訪朝招待のニュースを肯定的に評価しながらも、「双中断(北朝鮮の核・ミサイル挑発と韓米軍事訓練を同時に止めること)」解決策を改めて強調し、ムン大統領が強硬路線をとるのか平和路線を追求するのか、立場を明確にしなければならないと促した。会談実現の可能性についても、米国と日本は、否定的な見方を出したのに対し、中国は肯定的に予想した>

http://v.media.daum.net/v/20180211131645020?rcmd=rn

 

同記事の中に、一つ前エントリーと同じ趣旨の内容があったので、そこを引用して終えます。

<・・一部では、会話を重視する韓国政府と強硬策を固守する米国政府間の分裂を誘導するための戦略という意見もある。ペンス副大統領が平昌冬季オリンピックの開会式前のレセプションで5分で会場を離れたことは、北朝鮮との接触を「意図的に」避けることで北米間の出会いを推進した韓国政府に反感を示したという解釈も出ている。「平壌招待」カードが韓米同盟を離間させようとする北朝鮮の戦略だとすると、ある程度の成果が収めたわけだ。CNNは、「北朝鮮が、表面では対話攻勢を広げているが、裏ではどんなことを企んでいるか分からない」と警戒した・・>

いまになって「~意見もある」「~解釈も出ている」と言われても・・・な気もしますが。

 

在留期間が更新できたので、関連したものも更新する必要があります。マイナンバーカードなども在留期間が更新できたらまた訪れてくださいと言われましたし。12日(月曜日)はそういう手続きを処理するつもりで、更新が遅くなるかもしれません建国記念の日(振替)でした/(^o^)\

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が2018年2月23日に発売です!

「Voice」3月号(2月10日発売)に寄稿文が載ることになりました。文在寅政権と慰安婦合意関連の内容となります

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

“中国「文大統領は、立場をハッキリした方がいい」” への90件の返信

  1. 南北会談に中国は肯定的そうですね。
    南北の会談で核廃棄への道が開かれない事は鉄板だと、中国は誰よりも分かってると思います。
    なのでそこで引き出されるのは北朝鮮の気を引く韓国の更なる譲歩か強硬姿勢への転換かです。
    どちらも中国にとっての利益に繋がってます。
    ムン政権は中国が願ったように動いてくれているだけだという印象です。

  2. 中国が立場をハッキリさせろという言うのは、
    北に毅然と対応しろと言ってるわけじゃなく
    さっさとアメリカと縁を切れって意味かと。

    南に北をどうにかできるわけもないしね。
    ロウソク握られてんだからさ。

      1. もう戦争回避の芽を摘んだのが誰で有るのか確定した。
        この先戦場も移動しない。
        3月から大韓民国からの出国も普通にはできなく成るのかな?
        ま、他人の事気にすまい。

  3. ムンたん、安倍さんに、米韓合同軍事演習に日本が口出しするのは内政干渉と言ったそうですが、その調子で中国やアメリカにも物を申して頂き度いですね。

  4. 何時も思うのだが・・
    歴代の南朝鮮政府は元慰安婦や徴用工の強制連行の捏造話で自国民
    を煽り立て、過酷な植民地支配がさも事実で在ったかの様に吹聴し
    て日本を貶める、
    捏造した対日歴史観で国民を洗脳し、日本が敗戦した日を国の独立
    記念日として祝い、国家間の基本条約や合意さえも日本に対してな
    ら平気で反故にする。
    国防の為の戦艦の名前を対日テロリストの名前を付けて敵対し、
    両国の安全保障に係る催しの際にも日本の艦隊の自港への入港を拒
    否し、日本の正当な自衛隊旗を見つけると目の敵にして非難する。

    日本人が南朝鮮を普通に価値感を共有出来る国と思えるような国に
    変わる為には、南朝鮮が其れに値する国に為らなければならない
    が、其れは今迄の国是の変革する事が必要で膨大な作業と時間が
    必要だろう。

    日本政府は何時裏切るかも解らない様なこんな敵性国家の南朝鮮国
    に一体何を期待して掏り寄っているのか?

  5. このイーデイリーの記事は、面白いけど、他のメディアで報じられていないようだし、継ぎ接ぎの記事だし、、、
    今のところは鵜呑みにはできませんな。

    かと言って、中国がこんな動きをしない、、というワケではない。
    今更、戦争を回避させるための根回しとして、このコメントを出すワケはなく、中国の意図はどう転んでも韓国を取り込む事でしょう。米韓に修復不能な亀裂を生みたい、、とね。

    そう。
    もうとっくに中国は戦後の綱引きに向かって走ってるんですよ。どう転んでも良いように様々な手を打つ。

  6. 〉会話を重視する韓国政府と強硬策を固守する米国政府
    ここだけではないけれど、なんか韓国に都合よく書いてる感。
    アメリカが求めてるのは朝鮮半島の非核化。中国の発信内容を見ても中国は(当たり前だが)それをわかってる。

    韓国だけはそれを忘れているようだ。南北に緊張緩和など無意味。今の状況になっている原因は南北の緊張状態が上がったからではなく北朝鮮が核を持つ可能性があるからなのに。ボケてますね。

    会談実現の可能性に否定的ってのも間違ってるような。日本が「南北の会談などありえないことだ」と言ったことの解釈?
    それは実現可能性に否定的なのではなく「やるなよ」ってことで日米共にあると思ってるはずなんですがねぇ。

  7. すかさず脅し来たね。
    ムン・ジェインはまだアメリカに対していい顔ができると考えているんだろうか。

    1. そ。

      馬鹿moonとバッハ、どいつもこいつも食えない馬鹿じゃ。

      一言「半島の非核化は揺るがない。即刻放棄せよ。」で詰んだものを。

      ホントこの二人は死罪でおk。

  8. 韓国マスコミの書く記事が、第三者の意見であるかのような曖昧な表現だったり、海外の新聞記事を丸々引用するだけで済ます事が多いのも、要は発信の責任を取りたくないからなんでしょうね。記事に対する批判が起きても「そういう意見もある、こういう記事もあると紹介しただけで、我が社の主張として言ったわけではない」なんて言い訳が出来るとでも考えているのでしょう。

    まぁ、かの日本の記者は韓国の新聞記事を引用しただけで吊るし上げられて、当の引用元は何のお咎めも無かったのですがね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。