ノロウィルス集団感染、やはり問題は「人」の衛生問題

ノロウィルスの感染理由がわかったようです。

疾病管理本部の発表によると、修練院(宿泊施設)の食堂で「調理に使用した水」がノロウィルスに汚染していました。

地下水からはウィルスが発見できなかったけど、その地下水を使った調理用の水でノロウィルスが発見されたことから、明らかに食堂で働く人たちの衛生観念に問題があったということになります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「地下水でノロウイルスが直接検出されたわけではないが、これを使用した調理用の水で人または動物の糞便で汚染された糞原性の大腸菌が検出されるなど、水が汚染されやすい環境で管理されたものと見られる」、というわけでして・・

http://v.media.daum.net/v/20180213170956301

もし地下水そのものの汚染(配管の問題でトイレの水で地下水が汚染したとか)だったなら、修練院の人たちを責めることは難しいかもしれませんが・・・いまのところ、明らかに食堂で料理を作る人たちの衛生観念の問題だったと思われます。

また、記事によると、

普通、「オリンピック運営人力の宿泊施設」は、地下水をはじめ、食材保管、調理設備、などにおいて「食品医薬品安全処」から衛生点検を受けることになっていますが、下請け会社を介して契約したせいで、この修練院などいくつかの施設が「オリンピック運営人力が利用する施設」として申告されていなかった、とのことです。

他にも15ヶ所が事前申告されてなくて、追加でリストを確保しているとも。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が2018年2月23日に発売です!

「Voice」3月号(2月10日発売)に寄稿文が載ることになりました。文在寅政権と慰安婦合意関連の内容となります

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“ノロウィルス集団感染、やはり問題は「人」の衛生問題” への69件の返信

  1. とうとう選手からも感染が報告された様子。
    アルペン女子トップ選手のミカエラ・シフリンにも
    感染の疑惑が……。

    これではまるで大便民国ですね。

  2. 地下水は原因じゃなかった
    →汚染水が原因

    と、くるくる変わりながら騒動が拡大してるのは、そういう事でしたか。私も貯水槽あたりに1票w

    健常者ですら果ててしまいそうなのに、このあと、パラリンピックが続くというのは、本気なんでしょうかorz

  3. 国家体制・民族性を鑑みれば何ら驚くべき要素がある記事だとは思えませんが…。

    スターバックス店舗で使用する水道水をトイレから引いていたり、
    集合住宅の上水道管と下水道管が繋げられていて汚水混じりの水道水で生活していた、
    なんて話に事欠かぬ彼の国の事ですから然もありなんとしか思いませんよ。

  4. 配管の問題で汚染ってのは通常は考えられないな…
    配管が壊れてると、そこが漏水になるし、水圧かかってれば排水管内に汚れは入りにくいから…

    たぶん、地下水をくみ上げて貯水してるだろうから、貯水槽で汚染されたとみるのが正しいと思う。
    貯水槽が、トイレの近くで損傷部分が有るか、それより可能性が高いのは、貯水槽の管理(清掃)がちゃんとなされていないことかな。
    日本のマンションやビルとかでも貯水槽管理が不適切なところは非常に多いのでね(不適切管理のレベルが韓国とは違うかもだがw)、水道水で塩素が入ってる水ならそんなでも何とかなっても、もともと綺麗な地下水だと塩素付加とか殺菌しないでしょうからね…

    でも、過熱してれば問題ないんだよね…
    調理場に水貯めてて、調理要員の誰かが保菌者なんてのもありそうだ、保菌者がいると加熱しても意味がなくなる事態が起こりますから…
    ああ、水が汚鮮されてると、手洗いしても調理要員が保菌してるのと変わりないか…

  5. 平昌で呪ウイルスが蔓延した真相って、多分こんな所だと思う。

    「ウリナラの最高級食材『K-poop』を投入しただけニダ。ナジェられるニカ?」

  6. 毎度、毎度の 感染ネタだけども、要は 今の韓国での衛生管理 意識 教育のレベルちゅう 事ですな。 蛇口を 捻れば 飲める水が出て、汚染されてない空気が吸えて、それが、日本で 普通に感じる事に シンシアリ氏の 新書に 書かれてる事なんだろうね 。
    昔 中学生の頃 恩師から 「普通の事が、普通に出来る人になって下さい、そして 何事も謙虚に」とね
    日本では、普通(当たり前)の事が普通(当たり前)に出来る事は
    本当は、他の国では 普通じゃないのかもしれないね。

    1. そ。

      金正恩さんも良く考えて欲しい。
      核兵器とミサイルの放棄で体制は維持出来るから。
      その強権で南を含めて国民を再教育して人にすると喜ばれる。

      1. それから、moonとその取り巻きは粛清したら良い。
        完璧に洗浄しないと黴菌やウイルスの様に増える。
        必ず裏切る。

          1. 北主導の統一って 南の人は どう捉えてるのかね?
            北から見れば 結構 南は、堕落した社会に見えるのでは?
            統一して 自由が無くなり 個人の権利が〜 なんて言えなくなり 監視社会になり 相互不信が蔓延するんじゃ?
            強制収容に入れられて 再教育されるんじゃない?
            まぁ、それでも 成上ろうとする人はチャンスと捉えるだろうけどね なんせ 朝鮮人だから

  7. 「地下水からウィルス発見」
    「この地下水は、約80年前、日帝強占時代の雨水由来のものと判明」
    「日帝のせいニダ」
    「卑劣な日帝は、80年前からオリンピック妨害を仕組んでいた、と韓国スポーツ省が公式発表」
    「日本に謝罪と賠償を求める」

    こうならないのが、不思議なくらいです。

  8. 日本では、水道水が大腸菌(+)陽性だと、飲み水としては使用できません!しかし、ノロウイルスの常在汚染国である超汚染国では、例え、大腸菌陽性であっても、俺が飲む訳ではないから関係無い!すなわち「ケンチョナヨ」となります。いくら役所が行政命令を出しても、元来、狡い民族ですから、命令(使用禁止)など出しても、絶対守らない!数年前、韓国最大の農協のHACCP認定安東キムチ工場で生産されたキムチが、ノロウイルスに汚染され、そこで生産されたノロキムチを食べた高校生らが、ノロ食中毒を起こし、大問題になり、工場を調査査察したら、キムチ製造工程で使用した地下水がノロウイルスに汚染済みでした。これが韓国HACCP認定工場ですから、認定されていないキムチ工場なんて、とても危なくて食べれません! 日本に輸入される「韓国産キムチはヤバイ!」その理由は日本側検疫所でちゃんと検疫検査を通っていると思うのが大間違いで、「漬物キムチの官能検査には、ウイルス検査がありません!」ですから、大腸菌やノロウイルスに汚染されているかは、まったく分らないのです。これも、売国民主党政権時、小宮山大臣の時、検査無しで輸入OKにした弊害です。韓国自体も支那産キムチの安全性を認めていて、超汚染国の外食で使用されているキムチは、90%以上「支那キムチ」です。 ヤバくて不衛生で、値段の高い「ノロキムチ」より、支那キムチの方が易くて安全かも?

      1. 北主導で統一後その工場で同じ事が起これば全員粛清又は修練所、いや失礼、矯正収容所送りにしてくれるわ。

    1. 「汚水とお吸い」「感染と観戦」の区別ができないハングル愚民!に理解を求める事は土台無理!さらに、「消毒と殺菌」の区別すらない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。