(写真1枚だけですが)簡易レナスレ

いつも、「週末にはいつもと違うエントリーにしたい」とは思うものの、うまくできないでいます。

写真一枚だけですが、このまえ中野ブロードウェイの「Parabox」で購入したレナの新しいウィッグ(かつら)を紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

本当は、長いヘアスタイルにしてやりたいときもありますが、ちゃんと揃えるのが苦手で(いつもカバンの中にはいって外に出るから、というのもありますが)、ボブばかりです。

いつも使っているのは「DOLLCE」さんの「前下がりボブ・9インチ黒茶色」ですが、どうやら黒茶色は無くなった(生産終了?)ようです。

今回のパラボックスさんのは、ショートボブ(9インチ真っ黒)。

このステージでは、三月はじめにまた撮影して、レナスレを書きたいと思います。今日は簡易ということで・・

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

159+

“(写真1枚だけですが)簡易レナスレ” への20件の返信

  1. 写真好きで、日本の日常風景に興味をお持ちのシンシアリーさんにお勧めしたい漫画があります。

    東京シャッターガール

    検索してみてくださいね!

    人を楽にしてくれる国・日本、読みました。
    日本人の価値観に触れた素晴らしい本だと思います。僕も欧米の友達に自分の考えを話す時に「respect」という言葉を頻繁い使っていることに今頃気が付きました。

  2. ときどきこのブログを覗いていますがドールのお写真も載せていらっしゃることは初めて知りました。レナちゃんかわいいです。
    幼さのある清純な黒髪ボブにヘアピンがアクセントになっていてとてもお似合いです。
    お雛様を両手いっぱいに抱いた姿がとても愛らしいですね。

    1. よかったらブログ右側(PC版の場合)にある「カテゴリー」で「レナスレ」を御覧ください(・∀・)

  3. いや~、こんなにも大きさがピッタリとは思いませんでした!
    お雛様を持つレナたんが誇らしげに見えます❤

    この時期、色々な施設(民俗資料館とか博物館とか)で「雛人形展」のような催し物がありますよね。
    昔の雛飾りを見ることができます。
    昔の「御殿飾り」は凄いですよ。

  4. ぱっつんですな。
    日本人は女性にポニーとかストレートの切り揃えを求めてしまうのですよね。
    そこに、純真さや芯の強さを感じて共感してしまうのです。
    お蝶夫人よりも岡ひろみ派なのです♪

  5. ほんと、大きさぴったり。
    私が想像するよりお雛様が小さいのか。レナちゃんが大きいのか(笑)。
    かわいいですね。せっかくですから、ほとんどの日本人が歌える?「ひなまつり」という童謡もありますので覚えてはいかがでしょう。

  6. レナさんの写真はいつも正面からのものが多いので、横や斜めからアングルも見てみたいなぁ、と思います。
    前下がりボブは横から見てこそ!と、いう思いがありまして…。
    横から見ても、きっと可愛いハズ…!

  7. 雛人形持ってチョット緊張気味にみえる(笑)
    雛あられ、菱餅、白酒やちらし寿司どれか味わってみたら

  8. 今日のレナさんはあどけなくて可愛いです。
    一緒のところを拝見すると確かにレナさんに丁度いいサイズのお雛様ですね。

    なんかね、この一枚はお雛様の支度を自分でやると、頑張るお嬢さんと(それを写真に収めるお父さんと)いう想像をしてにやけてしまいます。

    ロングは一先ず自宅撮影(くつろぎ)用と割り切ってしまうのは如何でしょう。器用だから慣れれば苦手も克服できると思うのですよ。さあ、おニューのウィッグの検討を始めましょう。

コメントは受け付けていません。