義務

本にもブログにも、似たような内容を何度も書きましたが、韓国人にとって日本は「嫌い」ではなく、「嫌いでなければならない」存在です。

もっともよく見られる事例として、韓国人が日本旅行でいろいろ楽しめた後、「日本も大したことないね」と言いまくり、翌年にはまた日本に遊びに行く、わけわからないパターンがあります。

日本には、韓国人にとってある種の憧れがあるという見方もできましょう。

ただ、「嫌いでなければならない」という義務感があるかぎり、その憧れが反日思想に勝てる日は来ないでしょう。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

モンスターハンターワールドというゲームをご存知でしょうか。

ダウンロード版含めて750万枚(日本で250~300万?)という、日本発のビッグヒットタイトルです。韓国でも10万枚という、韓国にしては実に異例な売れ行きを記録した、と聞いています。

強大な敵を(1人でやることも出来るけど)4人のオンラインプレイで倒すというコンセプトです。

私も最近、このゲームをそこそこやっています。

ボイスチャットなどはしませんが、基本設定がワールドワイド(日本以外の国のプレイヤーともオンラインプレイを楽しむ)になっていて、

ハンターの名前と、簡略な文字による簡易チャット(ありがとう!おつかれさまでした!など)は、英語、中国語、ハングルなどいろんな文字を見つけることができます。

 

日付は明らかにしませんが、そこにこんなIDがありました。

ハングルで「日本滅亡」と書いてあります。私がPS4でやっているので、相手も多分PS4だと思います。日本のゲーム機で日本のゲームをやりながら、なんで「日本滅亡」を自分の名前にして見せつけているのでしょうか。

これも、「反日しなければならない」という、哀れな義務感の現れなのでしょうか。

 

こんなものがあるから、韓国の歌とかドラマとかドールとか旅行とかまたは韓国人が日本で就職とか・・・そんなことを聞いても、私は「あ、これは日韓関係がよくなる可能性を秘めているのかも」という肯定的な考えを持つことができません。

韓国人にとっては何より勝る義務、反日がありますから。

 

・・と韓国人が書いているこの矛盾はなんでしょうね。でもいいです。率直に書いたから。

 

 

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

208+

116 Replies to “義務”

  1. 私のIDは15年程前に韓国旅行へ行った時に、
    韓国人が日本人に向かって笑いながら言った韓国語です。
    当時韓国でも流行った日本映画の内のセリフだそうです。
    韓国語の意味はググれば多分出て来るでしょう。
    簡単に言えば卑猥な言葉です。
    と、言う訳で、いまだにこのIDを使い続けています。

  2. 韓国、朝鮮、北朝鮮…色々呼び名はあるけれど、結局どうやって呼べば良いのかいつも迷います。朝鮮人といったら差別と言われるし、ならばコリアン?結局同じじゃないの?NHK語学講座は韓国語だと北朝鮮が外れるからハングル語と濁したらしいけど、結局それは韓国を指す言葉だそう。呼び名一つにしても扱いにくい。

    なんだかカオス。矛盾があの国の性質そのものだという気がします。

    大陸ってそんな地域もあるもんなのかな…?

    自分のネームに嫌いな国滅亡。日本でも居ない事はないかもしれませんが、流石にサムスン使って韓国滅亡とネームにする素のお笑い芸人はいないかもですね(*´-`)

  3. 「日本の製品と、日本の精神は別」と、すり合わせが出来ているのでしょうか・・・

  4. うちの息子もモンハンやってます
    たまにハングル名のプレイヤーもいるようです
    でもプレイ中わざわざ翻訳したりしないし、どんな侮辱的な言葉でも日本人には伝わらないから無駄なんですよね
    そういう行動と思想の乖離からくる歪みを、楽しむべきゲームの最中も抱えながらプレイしている韓国人にはちょっと憐れみを覚えてしまいます
    同情はしませんけど

    1. イラクに派遣された韓国人兵士が日本の自衛隊員と一緒ににこやかに写真を撮っているが、その手には「独島は大韓民国領土」と書いた紙が…という話を思い出しました。今でも『イラク 独島』で検索すればその記事がヒットします。
      私はその件について、「日本をバカにした行為であり腹立たしい」とは感じず「韓国人はそんなしょーも無い行為で溜飲が下がるのか。お手軽だな」と感じました。
      この件について韓国人の反応はどうだったんでしょうね。「痛快だ!よくやった!」だとしたら本当にお手軽な民族です。

    2. 日本人の殆どは、ハングルが分かりません。(学ぶ気もありません)
      ハングルで書かれても、理解するつもりもありませんしスルーするだけです。(何となく悪口を言っているだろうなと思いながら)
      結果的には、韓国人のオナニープレイに過ぎません。
      きっと彼(?)は恍惚感に浸りながらゲームをやっている事でしょう。
      相手と同じ土俵に上がって戦えない人なので、考えるだけムダです。

  5. 義務だろうがなんだろうが、今後もおおっぴらに反日を続けてくれたほうが日本のためになります。

    [韓国人の反日は義務で本心はある種のあこがれを持っている?]。
    韓国人はそういう考えなんですか?
    知らんよ。だから何?。
    どこまで自己中で甘えたことを言っているのかと思います。
    韓国の反日で日本は大損害を被っています。
    自分たちがやったことに責任をとれと言いたいです。
    被害者ずらした加害者そのものです。

  6. 反日しなければならない、しかし日本に来て楽しい思いをする、これは自己矛盾です、自己矛盾は葛藤を生みます、そういう矛盾を抱えたまま一生を過ごすのが韓国人の一生なんなんでしょうか、シンシアリーさんのように矛盾を解消するために韓国を離れる人はたくさんいるとおもいます、自己矛盾を抱えたまま過ごしていると自己崩壊してしまうからです、自己防衛のためには韓国の矛盾を徹底的に暴くのがいいと思います、このブログはリハビリの一環なんでしょう、個々人はリハビリで回復するでしょうが、韓国という国はおしまいです、慰安婦の証言は信じたいが証拠となるものがない、
    だから慰安婦像という崩れない証拠を作り続けてます、自己矛盾を解消するために証拠を作るようでは末期的症状です、国として正気ではありません、日本はつながりを断つのが賢明です。

  7. >>わけわからないパターン

    どうなんでしょう?
    韓国人て他人を見下すことに快感を覚える民族みたいですから「日本も大したことないね」と言うことを最大の目的として旅行に来てる可能性は無いでしょうか?
    昔、TVでやってたんですけど、熊本にホームステイに来た韓国人少女が「ここには高層ビルが無い。ソウルより田舎だ」って発言してステイ先のファミリーを苦笑させてたのが印象に残ってます。

  8. 一番の疑問点。
    日本人は【率直】はあまり使わない。
    心情を示すときは、【素直】という。

    日本人的感覚では、
    率直=心がこもっていない。
    素直=心がこもった言葉。
    と、言ってもいいかもしれないと思う。

    率直な意見交換=ただ思うままの意見。
    素直な意見交換=その人の心情を込めた意見。
    って感じかなぁ?
    だから朝鮮人の意見は率直に
    「あ、そう?だから?」
    でしかないww

  9. 「~なければならない」は、韓国人の常套句
    絶対的な正義なんてないのにね
    他の文化や価値観を理解することができない韓国人

  10. また、ブン政権は画期的な(w)経済政策をするみたいですね。
    Jノミクスには目を離せませんw

    「反日」は財閥を育てるまでは正解だったと思います。

    もし、反日が無ければ?
    日本企業に韓国は蹂躙されていたでしょう。

    サムスンやヒュンダイが軌道に乗った時点で反日を止めていたら良かったんでしょうね。
    今は、反日をしてるが故に(もちろんそれだけではありませんが)
    サムスン、ヒュンダイは日本市場では低迷しています。

    今回の事は若い人への教育の成果でしょう。しばらくは続くでしょうねw。(俺らが生きてる間は変わらんよ)

      1. えっ、ムンムンは勝手に竹島に上陸したから日本の土は踏めないよ。

        コイツを招待するなんて、安倍政権は韓国に甘過ぎるよ。

    1. 反日はいらないよ、財閥育成に。財閥といわれるほど財をなしたのは皆日本に協力したお陰だから。
      朴セイキが、朝鮮半島の歴史(恥辱に溢れた歴史)は消し去りたいと思っていると書いている。実際、李ショウバンの反日をこれ幸いと加速して惨めな半島の歴史を消そうと嘘捏造反日に邁進した。(朴セイキ時代に「日本統治時代は良かった」と言った者は夜家から連れ出され朝冷たくなって帰ってきた)

コメントは受け付けていません。