義務

本にもブログにも、似たような内容を何度も書きましたが、韓国人にとって日本は「嫌い」ではなく、「嫌いでなければならない」存在です。

もっともよく見られる事例として、韓国人が日本旅行でいろいろ楽しめた後、「日本も大したことないね」と言いまくり、翌年にはまた日本に遊びに行く、わけわからないパターンがあります。

日本には、韓国人にとってある種の憧れがあるという見方もできましょう。

ただ、「嫌いでなければならない」という義務感があるかぎり、その憧れが反日思想に勝てる日は来ないでしょう。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

モンスターハンターワールドというゲームをご存知でしょうか。

ダウンロード版含めて750万枚(日本で250~300万?)という、日本発のビッグヒットタイトルです。韓国でも10万枚という、韓国にしては実に異例な売れ行きを記録した、と聞いています。

強大な敵を(1人でやることも出来るけど)4人のオンラインプレイで倒すというコンセプトです。

私も最近、このゲームをそこそこやっています。

ボイスチャットなどはしませんが、基本設定がワールドワイド(日本以外の国のプレイヤーともオンラインプレイを楽しむ)になっていて、

ハンターの名前と、簡略な文字による簡易チャット(ありがとう!おつかれさまでした!など)は、英語、中国語、ハングルなどいろんな文字を見つけることができます。

 

日付は明らかにしませんが、そこにこんなIDがありました。

ハングルで「日本滅亡」と書いてあります。私がPS4でやっているので、相手も多分PS4だと思います。日本のゲーム機で日本のゲームをやりながら、なんで「日本滅亡」を自分の名前にして見せつけているのでしょうか。

これも、「反日しなければならない」という、哀れな義務感の現れなのでしょうか。

 

こんなものがあるから、韓国の歌とかドラマとかドールとか旅行とかまたは韓国人が日本で就職とか・・・そんなことを聞いても、私は「あ、これは日韓関係がよくなる可能性を秘めているのかも」という肯定的な考えを持つことができません。

韓国人にとっては何より勝る義務、反日がありますから。

 

・・と韓国人が書いているこの矛盾はなんでしょうね。でもいいです。率直に書いたから。

 

 

 著書関連のお知らせ 

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“義務” への116件の返信

  1. 反日が義務だけど体が日本を求めてる、、というのは、普段はマジメで熱心な学校の先生なんだけど心の中では密かな小児性愛者、みたいな感じなのかな……
    例えが悪過ぎてすいません。

  2. もうだいぶ薄れてきたが、日本でも「本音と建前」を使い分ける風潮が支配的だった。ムラ社会が強靭な生命力を持っていた当時では、ムラ同士、派閥間の理解を調停する基本的な基準だった。徹底的に本音を貫けば全体が根底から崩壊する。少なくともムラを基盤とした社会では。
    韓国の「反日」も多分にこの建前の傾向がある。おそらく、その建前に従わなければ村八分の排除にあって生きていけないのだろう。建前の創作者はいわずと知れたときの政府、マスコミ、御用学者、在日共同体の幹部。生活者レベルの民衆ではない。訪日韓国人に見られるようにその影響は比較的少ない。(これは中国人も同じ)呉善花さんが、生活者レベルでのわかり合いを提唱する根拠だ。

  3. ポケモンGOが流行った時、靖国神社のジムを舞台に中韓日が醜い争いしてましたね。罵倒する名前をつけて。
    「海外で悪い事するときは日本人のフリするんだよな」といった韓国の俳優もいました。
    楽しいはずのゲームやスポーツを別の目的に使う。このレベルが、本当に殺傷能力のある大量破壊兵器を持ちたいとかね。
    「ラッスンゴレライ」とか、チョッパリポーズの手の仕草とか、SOFTBANKの犬のお父さんとか。その手の陰で舌出す行為、韓国の人は大好きですね。

    1. 長い間他国の奴隷だった国だから本音は言えない。それは生死に直結する。

  4. 反日以前に、韓国人は軽薄短小捻くれ者だから反日なのでしょう

  5. 日本のゲームはやりたい!然りとて日本は憎い!

    そうだひらめいた!
    プレイヤー名:日本滅亡

  6. なんでしょう。ダメ武勇伝を得意顔で語る人を連想します。
    昔はやんちゃしてただの主に決まりを守らない事について自慢する人です。価値観の違う人から見るとただのすっとこどっこいアピールだし、自慢げな人ほど大したこと無かったりします。

    で、そんなんを連想し「線を越える」ことを好むお国柄を勘案すると「義務」であると同時に見栄や自慢になる、誰でも出来るお手軽なウッチュルビームなのかなと思いました。明日、覆る心配のない安全性の高い基準ですしね。

    日本のゲームで遊んでるくせに愛国者()のふりをするなというチョックバリアーのバリアーにもなりますし。……つまり日本に好ましい部分を見出すほどに激しく嫌悪しなければならなくなる訳ですね。引っ越ししたいです。

  7. 「民間の交流が活発になって今後日韓関係は良くなる」なんて事は
    20年ほど昔の金大中が大統領になった頃から言われてましたね。

  8. 日本製品は好きだが日本は嫌い。
    この整合性は簡単ですよ。

    我々だってフジテレビは嫌いだけど「めちゃイケ!」は見る。そこに何の矛盾も無い。
    脳が意識を産み、身体が気持ちを生むんです。

    「気持ち」と「感情」は似て異なるものなんですよ。
    それを統合しているのが宗教観。

    だから「政経分離」なんて都合の良い事が矛盾なく言える。

    彼等には宗教観そのものが存在しないから!
    それが彼等を人間じゃない何かにしている。

    1. 良く「我々日本人は無宗教」だと思ってる人がいるけど、とんでもない勘違いですよ。
      我々は縄文時代には宗教観を持っていた。あまりにも過去過ぎて忘れているだけです。

      社も神殿も必要ない、全員が空間を認識した瞬間に同じ概念を共有する「神道」という宗教観。今でも日本人全員が遺伝子近くにまでその波動を感じている宗教観として存在するんです。

      ただ、欧米の概念では概念化出来ないだけ。

  9. >日本には、韓国人にとってある種の憧れがあるという見方もできましょう。
    ただ、「嫌いでなければならない」という義務感があるかぎり、その憧れが反日思想に勝てる日は来ないでしょう。<

    憧れ?そんなものはいりません。
    日本の看板や電光掲示板やアナウンスから韓国語とハングル文字が消えてくれる日が来て欲しいだけです。

コメントは受け付けていません。