目黒で桜を見てきました

今年は、数十年ぶりの早い満開となった東京の桜。

韓国行きの件があったのでもう少し休んで他地域の桜を見に行くつもりでしたが、天気もいいし、まだまだ見頃だということで、思い切って目黒まで行ってきました。

目黒川の桜は、前から噂は聞いていましたが、いままで一度も訪れたことがありません。いつだったか、行こうとして天気が思わしくなかったのでやめた記憶があります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

基本的には目黒川上流~中目黒駅周辺までとなります。

桜も街も綺麗で、見ているだけで曇った心が癒やされます。

上流の桜が、咲くのが早かったのでしょうか?緑色の葉がちょっとだけ多い気がしました。

朝早い時間だったのに花見に来た人は多く、どうしても車道に人がはみ出す状態になりますがそれでもクラクションを鳴らす車も無し。

スパークリングワインを売る店が多いのが特徴でした。グラスはプラスチック製です。

こんなところにもこっそり咲いていました。

 

 

そして、レナの写真も一枚。川辺だし人も多かったので、取り出して写真とったりはしませんでした。

 

いや~いいところでした。

もう1ヶ所、「狙っている」ところがありますが、まだまだ見頃までは時間がかかるとのこと。4月にもう一つ桜エントリーが書けたら、と願います。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

181+

54 Replies to “目黒で桜を見てきました”

  1. 目黒堪能されたようで良かった~
    あちこちに桜の名所がありますから楽しんでくださいね
    最近はソメイヨシノじゃないものも多いですねw

  2. 桜色のスパークリングワインをプラスチック製の杯で呑むのも宜しいが、せっかく東京にお住まいなのですから、江戸切子細工のグラスもおススメです。一品ずつ手作りなのはドールと一緒。ビールでも白ワインでも日本酒でも、「金赤」と呼ばれるGOLDを溶かし込んだクリスタルガラスは光を屈折させてピンク色に輝きます。また切子細工の硝子のカットの輝きも。

  3. 日本人が桜を愛するのは、これが日本人の価値観にあった花だからと思うんですよ。
    桜と無窮花の違いですね。
    中国や韓国が大切にするのは、永遠不変なんです。

    いっぽうで、日本人が大事にするのは、桜ではなく季節感、つまり変化なんですね。
    だから雛人形も、その日3日が過ぎれば即座に片付ける。クリスマス25日から正月の変化もそうですね。

    桜はもっとも鮮やかに咲き、そして鮮やかに散る。
    咲き方もさることながら、その散り際は花の中でももっとも優れた花なんです。そして桜は必ず散るが、来年また必ず今年より見事に咲く。
    日本人は変わらないことではなく、来年の復活をこそ永遠の営みと考えるんです。

    日本人にとって、永遠不変というのはつまらない、日本人にとっては、旬こそが日本人の粋なんです。
    咲く桜ではなく散る桜こそが、日本人にとっての、季節の移り変わりなんですよ。

    1. 私自身ドールハウスを作ったりするのが趣味ですが、完成度とは無関係な部分を「良い演出を思い付いたら仕上げよう」と、未完成のままにしていることが多いです。ずっと手を入れ続けられる可能性を残しておくことが楽しみなんですね。
      日光東照宮、陽明門の柱を一本だけ逆向きにした人の気持ち、よくわかります。

      しかし、欧米の石造りの城や石畳の道路をみると、永遠不変を求めるのは中韓に限らず多くの国に共通していると感じることもあります。それは日本のように、壊れたら治すというような『自然との共生』ではなく、自然をねじ伏せようとする行為に見えることもありますね。
      伊勢神宮の式年遷宮のような方法で永遠を願う民族って他にいるのでしょうか。

  4. 桜といえば韓国の桜起源説ですが、他にも剣道、茶道も起源は韓国だと主張しています。
    事実はともかく、韓国人は何故起源にこだわり主張するのでしょうか、また、韓国内でも韓国人同士で同じ事をしているのでしょうか
    解説していただけないでしょうか

  5. 桜といえば、外来種であるクビアカツヤカミキリの被害が増えているそうですね。
    2012年に確認されて瞬く間に広がったとか。

    ・・・邪推だとは思います。思いますが、悪意ある韓国人が意図的に持ち込んだりしてないでしょうか?
    『ソメイヨシノ=王桜』の論争が激化したのは2010年前後ですし、韓国人なら『韓国にとって善いこと』という認識でやりかねないと考えてしまいます。

  6. 福岡にも来なさいよ! (ノ)`ω´(ヾ) いつか一緒に花見するって言ったじゃん!

  7. 26日が満開ということで、目黒か上野か千鳥ケ淵か深川かで迷ったけど、結局上野に行ってしまった。
    深川の水路沿いは散りはじめた頃のほうが、水面のはないかだが美しいのでこれからかな。
    これからといえば北関東。ドライブがてら赤城山の千本桜もいいですよ。
    弘前行ってみたい。

コメントは受け付けていません。