韓国の国会議員たち「国会次元で独島(竹島)を訪問する」

韓国の国会、「教育文化体育観光委員会(教文委)」所属議員たちが、16日に独島(竹島)訪問を推進しているとのことです。

「国会次元での訪問」と言い切っています。

記事によりますと、<・・ユ・ソンヨプ教文委員長は9日、報道資料を通じて「日本が先月30日、高校の学習指導要領確定通知を介して、事実上、独島の歪曲教育を完成させたことについて厳重抗議し、領土主権守護と正しい歴史認識を高めるために、国会が積極的に取り組まなければという判断に基づいて(今回の訪問計画が)行われた」と述べた。続いて「これ以上、日本の独島歪曲を放置すると、取り返しのつかない状況になる」、「状況がこのように悪化したのは、私たちの政府と政界の安易な対応のせいもあるので、国会次元の独島訪問を積極的に推進することになった」と説明した・・>

http://v.media.daum.net/v/20180409182529670?rcmd=rn

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「国会次元で」と言い切ったこと以外にもう一つ気になることは、訪問する人数は記事では明らかになっていませんが、「与党と野党が協力する」という点です。<・・今回の訪問を通じて与・野党が一致協力して、日本の歴史歪曲に対して厳重抗議し・・>、と。

ご存知でしょうけど、朴槿恵大統領の1審裁判のこともあり。最近、「左右葛藤(左派と右派の衝突)」はさらに深刻になっています。

6月の地方選挙を前に、劣勢の野党(自由韓国党)の雰囲気も最悪で、与党(共に民主党)や文在寅大統領のことを少しでも攻撃できる案件を目の色変えて探しています。

そんな状況で、こういうのは「与・野党が協力して国会次元で~」ですから・・反日って、本当に国是そのものですね。韓国では。

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

 

“韓国の国会議員たち「国会次元で独島(竹島)を訪問する」” への73件の返信

  1. 竹島にしてもそうですが

    例えば、日本海を「東海」と呼称する事に
    異常な執着心を見せますが
    そのくせ、日本海へのゴミの投棄や廃液下水汚物の投棄には無頓着

    自分達に大切なモノだから所有したいのでは無く
    単に日本に対する当てつけだけの為なんですね

    はっきり言って軽蔑すべき幼稚さです

  2. 竹島に対する韓国の行動を見ると
    他人から取り上げた玩具を
    取り上げた相手に勝ち誇って見せびらかして
    意地悪をしたいだけのガキにしか見えない。
    尊厳や誇りみたいなものが微塵も感じられない。

  3. 朝校の話も、これも、バカバカしくてコメントする気にもならないですね。

  4. 韓国という国は「反日宗教のカルト集団」という認識と対応をしていかなければならない。
    歴史の捏造を基盤の聖書?をつくり「恨 」の教え、慰安婦なるものを世界中に増やす野望におよび、その偶像崇拝、で、領地拡大を図っている事実。

    まあ、嫌韓に火を注ぐという意味においては、効果はあると思いますが、日本政府には確固たる態度を示して貰いたいだけです。

  5. 反日のためには竹島上陸、反韓なんか気にせず
    北朝鮮問題が決着すれば日韓関係も整理されるでしょう

    日本の歴史を個人的に見ると破壊の後に躍進が見える
    鎖国も政権者の堕落ニューリーダーによる統治、国土荒廃による世界に有数の経済、
    失われた20年もシステムの破壊(まだ続いてるかも)
    アメリカのリーダー論崩壊
    人権・民族意識の異常増殖
    どのように躍進するのか

    1. 米軍が北朝鮮を灰にしなければ、北朝鮮の問題は解決しない。

      北朝鮮が灰になれば、朝鮮人がわんさか不法入国してきてやっぱり問題はますます解決しない。

      1. それもひとつの未来化もしてないが
        当一により米軍の日本まで撤退し、反日者の追放及び経済力に集中を阻害する要求してくる未来のほうが現実的だた思っています。

        1. そういう未来になったら、赤化する韓国から「自由を愛する」朝鮮人が山ほどなだれ込んできて、日本国内で韓国奪還運動をして、整理どころかもっと混乱するだけだと思いますが。

          1. >七誌 さん

             なだれ込んできた朝鮮人は、長崎県あたりのどこかの島に作った収容所へ隔離し、厳密審査の上、ほとんどの人は朝鮮半島へお引き取りいただく。

    2. 日本は、試行錯誤得意で職人でさえ研究している
      線地増産の体験により戦後経済を向上させてきた
      韓国・中国は、日本をマネ経済力をつけてきたが、マネるものが見つからずもう一段の飛躍ができないでいる
      日本の指導により東南アジアの経済が良くなり飛躍したいのに飛躍できない日本は、隠れて見えない
      観光と称し、飛躍の糸口をスパイしに来ている
      まだ不良品のシステムが稼働しているのにご苦労さん

  6. 韓国人は学習能力が高い!
    普通の日本人がいっせいに嫌韓へと傾いたのは、明博の竹島上陸と天皇侮辱発言がきっかけ。
    優秀な彼らはそれをきちんと憶えていて、さらなる日韓離間策として多数の議員による上陸を考えだしたんだろうね。
    日本も韓国も願いが叶うWin-Winのアイデアだ!
    できたら大統領も参加して、島のてっぺんで安倍人形を燃やしてハラキリと指詰めぐらいはして欲しいなあ。

  7. 太平洋戦争後、領土的野心を抱いた李承晩の指示で、武力を以てぶん取ったというのが客観的事実ですが。
    世代を跨ぐほどの長きにわたって延々と捏造された歴史を(韓国政府が)国民に吹き込み続けた結果、そのプロパガンダを心の底から信じ切った者たちが、彼の国にはうじゃうじゃ居る訳です。

    彼らは教条的なので、理を以て説き伏せることはまず不可能でしょう。
    韓国側の主張を覆す物証をどれだけ突きつけたって彼らは『信仰』を捨てません。捨てる訳がない。

    1. >武力を以てぶん取った

      日本側が絶対に譲れないのは、これが原因なのです。
      北方領土も同様ですが、これを許してしまうと別の侵略を呼び込みますから(特に尖閣諸島)。

      もし韓国が侵略を謝罪すれば(公式の場で韓国大統領が頭を下げれば)、竹島はくれてやってもいいくらい。

      1. 武力をもって分捕っても、日本は絶対武力で反撃してこないなら、日本の領土は分取り放題ですな。

        日本が絶対赦してはいけないのは、これなんですよ。

        野党とマスゴミと朝鮮人、それに洗脳されたmottonさんは、日本にこれをやれと、平和をまもってそのまま滅びろと主張しているんですよ。

        1. あなたは戦後10年を全く知らないので、教えてあげよう。

          韓国が竹島を侵略したのは「日本が絶対に武力で反撃してこない」空隙があったからです。平和条約の調印後発効前という空隙がね。

          本当は発効直後(主権回復直後)に武力で奪還すべきだった。どう考えても不可能だったけれど。でも当時の日本人は許さなかった。だから 1965年まで国交が無かった。その間、日本が復興してどんどん豊かになっているのを韓国は見ているだけになった。日本と友好関係があれば、朝鮮戦争があったとはいえ同じ様に豊かになれたのにね。

          また、主権侵害に対する反撃は即座(緊急措置)でないといけません。でなければ、百年前の主権侵害を主張して侵略できてしまいます。
          だから、憲法改正して正規軍を持っても(こちらから仕掛けて)武力で奪還はできないのです。
          これは、憲法とか国際法の縛りじゃないのです。
          国際社会(を管理支配している列強)は国際秩序を乱す行為すなわち(事実上の)国境線を変える行為を非常に嫌うのです。挑戦行為なので。
          挑戦者である中露ならともかく、管理支配側の日本が乱すのはありえません。
          (韓国が迷惑きわまりないのは、こっち側と見なされているのに乱すから。トランプが危ういるのも同じ理由。)

          とりあえず、憲法改正と竹島を絡めるのは、憲法改正したいのならばお願いだから止めてほしい。”竹島のための憲法改正”は、サヨクのいう”侵略戦争のための憲法改正”とほぼ同じ意味とみなされるのだから。
          “拉致被害者救出のため”ならまだ良い。2002年の拉致確定直後ではないのでグレーだけど、現在も拉致されており北朝鮮が酷い国家であることから許されるだろう。

        2. かならず違法な手を使ってくる特アに対して、日本だけが国際法を律儀に守っていては、かならず特アにすべてを奪われて完敗する。

          特アに対しては同じ手段で報復することが必ず必要なんですよ。
          日本のパヨクは、それに絶対反対するけど。

          国際社会は日本を救ってくれないんです、あなたの主張のように、権利の上に安眠していては、誰もまもってはくれず、ただ特アに奪われ、日本が滅びるだけなんですよね。

          そのときに、反撃を言い出しても遅いんです。

          1. 歴史を知らないから馬鹿を晒す。
            先人を尊重しないから馬鹿を晒す。

            ぶっちゃけ、国際法は国際社会を支配している列強(日米EU)の既得権益を守るためのものだ。
            中露や南北朝鮮はそれを分かっている。だから、その支配を崩すために挑戦している。

            例えば、革命家は政府に無法なテロをする。
            しかし、政府が無法な(ホワイト)テロをすれば信頼を失う。革命家が成功しないテロを支持者にさせるのは政府の無法なテロを誘発するため。(光州事件でアホな韓国政府が引っかかった奴。)
            だから、政府は合法の範囲で対処するしかない。
            これと同じ。

            合法的な報復手段はいくらでもある。それを列強が用意していないとでも思っているのか。

          2. その列強が、第二次大戦以降、侵略を繰り返していないのか?開戦を繰り返していないのか?

            史実すらまともに見えない馬鹿に、なにかを語る資格があるとも思えませんな。

          3. わたしは韓国相手には、特別な方法が必要になると言っているだけです。いままでの、日本のやりかたで、韓国相手になにか解決しましたかね?

          4. >七誌さん
            分かってないな。
            自分たちで国際法を書いている列強は”合法的”に侵略できるし戦争できるんだよ。
            でも他の列強と協調して書き換えてからだ。その前に自分だけで破れば他の列強への裏切りになる。
            戦前の日独のことな。あなたの言い方は戦前の「暴支膺懲」とほぼ同じだよ。それだけなら正しいさ。しかし国際秩序というか他の列強のことを考えていない。

            ところで、戦後10年の間に何があったか勉強したかい?
            戦後10年を”わずか”と書いたことで、ものすごくあなたへの評価を下げた。単に馬鹿にすることにした。

          5. 竹島を韓国に渡せ、日本は武力を出すななんて、朝鮮人の手先は、今後は単にバカにすることにしますよ。
            ここではずっと解ってないひとだなあと思ってましたけど、やっぱしそんなレベルの人か。

    2. そ。

      日本が憲法改正して正規軍を持たない限り解決しません。

      何をしようが恐れる事は無い。

      歴史の捏造変造などやりたい放題です。

      1. 村松和義さんへ

        賛同!

        9条信者の実数ってどれだけあるのでしょうかね…
        そして改憲派の実数もよくわからないんですよね。

        普通の国になる事のどこがいけないのでしょうかね。

        1. 敵国との無駄な紛争の種撒いている9条なんですけどね。

          友好国に囲まれているならまだしも、すきあらば侵略しようと言う国もお隣さんです。

          TPP加盟国の皆さんに、もしもの時に、私らは知りませんとは言え無い。集団的自衛権行使に際して正当な軍で在るのが普通でしょうね。

          1. 村松和義さんへ

            子育て世代の元同僚は、集団的自衛権には反対!子供が徴兵される!と…どうもママ友内での共通認識になっていた模様です。

            悲しくなりました。取り敢えず私なりの理解でお話はしましたが、いかんせん子供に恵まれなかった私では説得力がなさすぎました。(自身の知識と話術も無いから、、と言う事も含む)

            お付き合い下さり有難うございました。

    3. >匿名 さん

       下の記事は読んだ韓国人にけっこう衝撃を与えたようです。いまは、こういうことの積み重ねかと。(※ マスコミが報じてくれると、一気に広まるんだが。)

      『韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」』(カイカイ反応通信)
      ・http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/33319174.html

  8. Г盗人猛々しい」、「厚顔無恥」って言葉は韓国人の為にあるようなものを再認識しました

コメントは受け付けていません。