米上院議員「韓国は、同盟国であることを認識すべきだ」

コリーガードナー共和党上院議員が、韓国に「同盟国であることを認識すべきだ。在韓米軍は韓国に遠足に行ってるわけではない」とVOA(アメリカの声)インタビューで話しました。

保守系のネットメディアの報道ですが、彼の言葉を引用した部分だけ紹介します。

・「北朝鮮は、米国との首脳会談に先立ち、非核化の意志を証明するための手続きを開始しなければならない。米国はもう愚かであってはならない」

・「『一度騙されたのは相手が悪い、二度騙されたのは自分が悪い』という言葉がある。米国は過去にも金氏一家が似たような約束をして以来、すべてを破る姿を見てきた」

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・(韓国が「段階的な非核化」を論じたことに対して)「非核化のための具体的かつ検証可能なアクションがあるかどうかをまず確認しなければならない」、「現時点で北朝鮮は、(アメリカからの)どのような形の緩和措置も受け取ることができないだろう。相応の真実性を示していないからだ」

・(米国が過去の失敗を繰り返さないためにはどうすればいいのかという質問に対し)「唯一の方法は、最大の圧力を継続して制裁をさらに強化することだ」、「北朝鮮が核プログラムのための財源を確保することをさらに困難にすることだ」、「北朝鮮に同調する者たちにも継続制裁を加えなければならず、北朝鮮を国際社会から経済的・外交的に断絶させなければならない」

・(外交的な合意に至ることが出来なかった場合にはどうするのかという質問に対して)「北朝鮮が非核化を拒否し続けるほど、外交的方法が成功する可能性も低くなるだろう」、「朝鮮半島に米軍が駐留するのは、いい天気を楽むためのものでもピクニックのためでもない。米国の同盟である韓国と日本を守るために、米国の利益を守るために韓国にいるのだ」、「外交が失敗した場合、米国は用意ができている」、「(ムン・ジェイン大統領は)米国との同盟を認識しながらキム・ジョンウンとの会談に出ることが重要である」、「同盟の決定は、同盟によって、そして同盟を通じて行われ、北朝鮮政権に一様に対応するために協力という点を明確に認識しなければならない」

他にも「南北首脳会談で、金正恩が嫌がるということは、北朝鮮の人権問題を議題にしない言い訳になれない」とも話しました。

http://www.bluetoday.net/news/articleView.html?idxno=18085

※危ないサイトではありませんが、広告がちょっと多めかな?と思って直リンしませんでした。ソースサイトにはURLコピペでお願いします。

なんか、現状の「まとめ」みたいなインタビューだったので、エントリーしました。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・10冊目「なぜ日本のご飯は美味しいのか」、9冊目「韓国人による末韓論(扶桑社新書)」も発売中です

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“米上院議員「韓国は、同盟国であることを認識すべきだ」” への48件の返信

  1. 一つ一つ、「ごもっとも」ですね。トランプ大統領が変な方向に行かなければいいですが。

  2. >一度騙されたのは相手が悪い、二度騙されたのは自分が悪い

    もはや韓国に対して使う言葉。米国は現実を見ろ。
    南は米国の植民地じゃない。コントロール不可ならいい加減に切り離せ。
    少なくとも日本を巻き込むな。朝鮮人に騙される奴らにウンザリだ。
    国籍変えても他国で育っても朝鮮人のdnaは変えられない。
    誰もが体感的に知っている。
    なので非韓三原則を初めて知った時も疑問に思わず、なるほどな、となる。

  3. 『一度騙されたのは相手が悪い、二度騙されたのは自分が悪い』
    素晴らしい言葉です
    日本の政治家や官僚にもきかせてやりたい言葉ですな

  4. アメリカの理想としては
    日米韓三国同盟だったんでしょうけど
    韓国は日本と仲良くする気は
    サラサラ無いし
    日本もとうとう韓国を公式に
    諦めましたから
    かなり難しいかじ取りを
    迫られる事になりますね。

    日本が韓国での
    米韓連合への後方支援を
    拒否してしまうと
    かなり動きが制限されてしまいます。

  5. 韓国のムンジェインの狙いは、北朝鮮との同盟、その後の統一。北の核で武装し、統一の費用は日本に払わせる。当然米軍は撤退させる。撤退は遠ければ遠いほどいい、グアムまで撤退なら最高。これには中国も賛成する。日本に自主防衛、軍事力はもたせたくない。9条改正の余裕さえ与えないためにモリカケ騒動は大歓迎、政局にうつつを抜かす野党、国会は国民不在。

    1. >統一の費用は日本に払わせる

      どうしてそうなるんですか? 要求?依頼?出来る理由はなんでしょうか?

      1. 石塚さんは、文在寅政権の思い込みを推測しておられるだけでしょう。

        ですから「要求できる根拠なんか、やつらが考えているわけ無い」
        そして「いつものように『資金は日本に集るニダ』と勝手に決めつけているだけだろう」が「彼らの要求の根拠は?」への答えになります。

        韓国が経済的危機に襲われるたびに「日本が援助」して、韓国側はそれを当然と受け取って、感謝の意さえ、きちんと示したことがない。これまでのそういう経緯からして、ある意味でもっとも「韓国的独善性」に溢れた現政権が、統一費用についても、そう思い込んでいる、と推測しない方が不自然ではないですか?

        その「韓国の妄想」が「正しい」とか「付き合わなければならない」とかいう訳じゃないですよ。

        1. 補足します。
          「北の核で脅かして」という条件が提示されています。
          「北の核で脅かせば、日本は資金を出すだろう」も、韓国の妄想の成分として、含まれていますね。

          1. ご解説有難うございます。韓問題には各人の知識と洞察に基づいた一語一語に深い意味が在るんですね。

  6. 韓国が存在しなくなっても
    アメリカにはまだ日本がある
    日本が存在しなくなれば
    アメリカはハワイしか存在しなくなる

    其れより先に
    日本が消えちゃうと、世界経済の方が
    致命的打撃を受けるでしょうねぇ(・∀・)ニダ

    日本は
    日本人がやっているから価値があるんであって
    中国や韓国が侵略して領置にしちゃうと
    只の島々になっちゃうんですよ
    と言うか
    こんな自然災害の多い複雑な地形の領土なんて
    維持する事自体、出来ないと思うよ

    1. わたしもそう考えているけど、韓国人や中国人はそう考えていないんです。
      日東壮遊歌の時代から、中華に従う、彼らの下にある日本はものすごくよい国になると考えている。

    2. 中国は軍事力では侵略しません。
      だって戦ったらリスク高いでしょ。もし負けたら”政敵に”殺されます。

      軍事力で脅して戦わずして勝つのが、彼らの兵法の基本です。
      (ただし、習近平があまりにも無能なら軍事的冒険に出る可能性があります。)

      簡単にいうと、日本の商慣習を中共に忖度させるのが目標です。
      (中共幹部が支配する)中国企業が日本で楽に儲けることができるように法令に干渉する。もちろん日本企業が中国で商売する時には中共幹部に上納させる。
      そうして日本を経済的に乗っ取ってしまえば、日本人が中共幹部に貢ぐシステムになるわけです。日本はだんだん腐っていきますが、しばらくは美味しく食べられるでしょう。
      そうなっても国際社会は(それほど)困らないから、干渉してくれません。

      例えば、尖閣を侵略すると脅されたら(中国と紛争になったら)日本の政財界は困るわけです。だから、返り討ちにしてお前を失脚させてやると即座に一蹴できる実力がないと、譲歩するはめになるわけです。
      昔から、安保を質にアメリカにいろいろと譲歩させられたでしょ。中国はちゃんと見ています。同じことをしたいのですよ。

      アメリカは、あなたのように考えて中国が軍事力で挑戦するのはまだまだ出来ないと考えていたので、これを理解させるのに時間がかかったのです。
      だから、TPP が中国包囲網だと言われたのですね。TPP で商慣習に国際的な枷を嵌めれば、中国の脅しに対して日本だけが譲歩することができなくなりますから。

      1. >中国は軍事力では侵略しません。

        あまりに無知だねぇ。中国が何度軍事力による侵略を繰り返しているのか。

      2. 私も下記の印象が強いです、皆さんご存知でしょうけど。
        ・チベットの七年―ダライ・ラマの宮廷に仕えて – 1997/10
        ハインリヒ・ハラー (著)
        ・セブン・イヤーズ・イン・チベット – ブラッド・ピット DVD

  7. 韓国は、日本にしろ米国にしろ自分たちに従うものだと思っている。
    米国がいくら「同盟国である事を認識しろ」と言っても遠吠えぐらいにしか思っていない。
    北の非核化問題が決着すれば、韓国は米国にとって敵対国になってるだろう。韓国は、頬をつねらないと夢と現実の区別がつかない。

  8. 言外で「韓国が同盟国として振る舞わなければ、韓国を守らない(韓国を同盟国とみなさない)」と言っている。
    米国がしている「用意」とは戦争だから、その場合、韓国(ソウル)の被害は避けられない。同盟国の首都を守らない戦争をするってことは、もう同盟国とはみなさないってこと。

    ところで、このインタビューは「指桑罵槐」ですよね。
    北朝鮮が桑で韓国が槐。北朝鮮を罵りながら、韓国に「騙すな」と言っている。

  9. おそらく同盟の定義が韓国と食い違っているでしょうね。

    アメリカが韓国を助けるのは当然の義務だけど
    韓国はアメリカにいろいろ便宜をはかってるから
    アメリカを助けなくてもいいわけで。

    対等(というか等価交換)を望むアメリカと
    依存と隷属を望む韓国の価値観の差。

  10. 要約すると
    米国「韓国よ、おまえは見方か、それとも敵か」

    1. ふぁすとふーど様、
      今、超汚染国は、北朝鮮による赤化統一の高麗共和国に向けて、
      ばく進中です! 
      最後に悲劇の惨劇を見るのは、一目瞭然!
      だから、シンシアリー氏は、日本に脱出した!

コメントは受け付けていません。