「韓国の国家主義は◯◯のせい」

韓国の国家主義は日帝残滓だ、日本のせいだ、国家主義は親日だ、そんな主張が出てきました。

大手ポータルサイトを中心にそこそこ記事が目立つ「プレシアン」というネットメディアの記事で、市民団体の人が寄稿したもののようです。

記事は国家主義を「ヒトラーの第三帝国と日本帝国主義がそうだった。幼い神風特攻隊の兵士たちは大日本帝国万歳を叫びながら自殺攻撃をするように洗脳教育を受けた。国の決定に無条件で服従しろというのは、結局は官僚と支配層の決定に無条件で従えということだ」としながら、韓国の国家主義を日帝残滓で親日残滓だと主張しています。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・国家主義は支配者、独裁者が自分たちを国と同一視して人民を抑圧搾取するための便利な人民奴隷化イデオロギーだ。国旗と国歌など国家主義の象徴の過度な忠誠儀式を強要することも国家主義の道具の一つである。太極旗部隊(保守右派デモ隊のこと)がその事例・・>

<・・韓国の国家主義は復活した親日派が構築した親日残滓であり、軍事独裁体制の遺産である。民主共和国の理念を正面から否定する日本帝国主義の復活イデオロギーだ。板門店宣言の無力化を企んでいるだけでなく、平和体制を構築するにおいても最も大きな障害でしかない・・>

http://v.media.daum.net/v/20180515104647306

 

「過ぎた国家主義に反対する」という趣旨ならわかりますが、問題は、この手の主張は、「もう一つの『過ぎた主義』を賛美する」ものでしかない、ということです。

韓国社会にはいつも二択しかありません。国家主義と、もう一つの選択は何でしょうか?民族主義です。もちろん、思わしくない意味で。国家も民族も悪いものではないし、肯定的に活かせばいいでしょう。

でも、韓国の国家主義と民族主義は、どちらも肯定的なものではありません。

保守右派を国家主義だとすれば、進歩左派は民族主義です。そもそも、韓国式の民族主義から見れば、韓国という「国家」は失敗作です。北朝鮮まで含めて誕生するはずだった民族国家の夢を、米帝の手先になった李承晩のせいで諦めるしかなかった。南側だけの選挙で生まれた韓国政府。それらは、韓国の民族主義から見ると失敗作でしかありません。

そのせいか、この手の主張をする人たちは、国歌や国旗には異常なほどの拒絶反応を見せます。オリンピックで金メダルを取ったりしても、「〇〇選手は凄い」「歴史的な快挙」とは言っても、その選手の「国」を褒めることはありません。

 

とりあえず「日本のせいだ」とすればなんとかなるのは右派も左派も同じですし(韓国の)国家主義も民族主義も同じですが・・・

「私と『異なる』のは『悪』だ」「結果がよくないのは私のせいじゃない」とする韓国社会の慢性病があるかぎり、何をどう言い訳したところで「日本のせいだ」という主張には説得力がありません。国家主義も民族主義も、結局は「『自分』のせい」でしょう。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

アマゾン他で予約中です!※上の画像はアマゾンリンクとなります

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が2018年6月2日に発売予定です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

 5月10日発売のVoice6月号に寄稿文が載ることになりました。なぜ韓国の大統領は不幸な結末になるのか?というテーマです。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

“「韓国の国家主義は◯◯のせい」” への63件の返信

  1. ここでいう「国家主義」は全体主義またはファシズムですね。
    (別の全体主義である共産主義のシンパが使うレッテル。)

    また、韓国の「民族主義」はナショナリズムではなくレイシズム。
    健全なナショナリズムは良いのです。国民を守り国益を最大化するために、友好国を増やし敵対国とも妥協する道を探るという合理的な外交ができる。レイシズムは原理主義ゆえ非合理的になるから問題。

    1. 結局のところ、こういった国家主義を否定する人々は、国家主義とレッテルを貼って、正常な愛国心を否定したい、愛国心をなくしたいんですよ。
      そうすれば彼らの侵略が捗るからね。

      でもこれもダブルスタンダードで(日本や韓国の)愛国心は否定しながら、むしろ北朝鮮や中国の愛国心は賞揚するんですよ、こういう連中はね。

      平和が大事、戦争をするのは、国のために死ぬのは異常な民族主義とレッテルを貼り、だれも国のために戦わなくなれば、彼らが平和的に侵略を完了できる。
      マスゴミのしたいことはこれなんですね。

      正面からは勝てなくても(日本人または韓国人の)心を折ることができれば、共産主義者は戦いに勝てる。

    2. おっしゃるとおり、韓国人の民族主義は排除の論理が強く作用します。今、生きるのがやっとの北朝鮮で、中国人との混血の赤ん坊は、決して許されないんだそうです。

  2. 日本帝国主義?

    ちょうど、中央日報に大韓帝国時代の駐米(駐美)の帝国公使館の記事が出てますね。
    ttp://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/05/16/2018051600319.html

    「大韓帝国は1889年当時、皇室の予算の半分以上2万5000ドルをかけて、この公使館の建物を買い入れた。ホワイトハウスで1.5㎞の距離にある地上3階、地下1階のビクトリア様式のレンガ造りの建物である。」

    なんともw
    物価が違うとはいえ、国の予算の多くを使って建物を1棟。
    それじゃ、海外から武器購入なんて無理だわなw。
    ジョンウンだって、その数百倍の金を動かせそう。

  3. 東條英機
    * 米国のプロレスでは売れなくなったが、韓国では未だに有名なので、英機困っちゃう。

  4. 北朝鮮による韓国への延髄蹴りですね。ニホンはパッシングしてもらっていて幸運ですねー。
    これから韓国政府の狼狽ぶりが見どころ。
    「誤解ニダー、北朝鮮は悪くないニダー、ニホンが嫉妬してウソを撒き散らしているニダー」
    はデフォルト。

    北朝鮮のこれは
    「ムンジェイン、ワシらの為に働かんかい!」というパシリへのメッセージですな。

    1. 猩さま

      貴殿の指摘:ズバリです。
      「金ブタの下僕:文在寅、お前、しっかり仕事せんか?」ですね!

      さて、日本のマスゴミは、どの様報道するでしょうか?

      1. yossi DVM様

        いやー、そう書かれると恥ずかしい。
        ですが、
        引用符を付けて
        「全て間違い」と決めつけて、元文とまったく脈絡の無いコメントを書くスタイルも面白いんですよ。

        「いつの時代も批判するのはチャレンジしてない人」

        と言う鉄則を味あわせてくれるので、ワシは上ニダという気持ちにさせてくれますので。

  5. 15日 ロイター
    北朝鮮、南北閣僚級会談の中止発表 米韓軍事訓練は「挑発行為」
    ttps://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-southkorea-talks-idJPKCN1IG30T

    5月16日に予定していた韓国との閣僚級会談を中止せざるを得ないと発表した。

    何も変わらない、今までと同じ。

    1. 北朝鮮は、米韓合同軍事演習は「板門店宣言」の
      「軍事的緊張と衝突の根源となる相手に対する一切の敵対行為を全面的に中止することにした。」に反すると韓国を非難するでしょう。
      これ以前から指摘されてた件だけど、ムン大統領は拡声器とビラ配布で終わると思ってたんだろうか?合同演習中止したらトランプは完全に見限るかも

      1. 仰るとうりに北は板門店宣言に違反すると批難していますね。
        北はどうにか主導権を取りたいと思っているのでしょうが、米国は米朝首脳会談も頓挫する可能性もある観ているようです。北は飛行機の問題もあるのでシンガポールには行きたくないのかも知れません。

  6. もうすぐこのブログにも出るでしょうけど、「北朝鮮国営の朝鮮中央通信は16日、米韓空軍が開始した航空戦闘訓練「マックスサンダー」を強く非難、16日に予定していた韓国との閣僚級会談を中止せざるを得なくなったと伝えた。」らしいですよ。
    12日の南北首脳会談も中止をほのめかしているらしい。
    北がすねるのが以外と早かったですね。
    すねて何か欲しい物があるのでしょう。
    こんな中2のような北に有効なのはただ一つ。きついお仕置きですね。
    日本にはおしおきが出来ない、というか出来ないようにされてしまっているのでアメリカさんお願いします。

    1. 「12日の南北首脳会談」は「6月12の米朝首脳会談」を誤って入力しました。すみません。

    1. そうそうww。

      日教組の(他の考えを許容しない)教条主義とか、倒閣運動にばかりいそしむ社民党・共産党等の現行憲法9条平和教とか、、、日本のサヨク連中の頭が極端に硬直化しており、それを思考停止した愚民が支えている姿は、国家(至上)主義とか、極端な民族差別主義と、鏡に映したようによく似ていますww。サヨクからは、共産主義の毒気が抜け切れていないようです。

      国家至上主義の完成形は、理想社会のはずだった旧ソ連や超監視社会だった東ドイツです。あるいは、習皇帝が就任した中華帝国や北朝鮮王国。共産主義のとナチズム・全体主義・国家至上主義・民族差別主義は、余程相性がいいんでしょう。マルクスも、この不幸な帰結に、草場の蔭で落胆しているんじゃないでしょうか。

      1. マルクス「共産主義が堕落したのは、レーニンのせい」
        レーニン「スターリンのせい」
        スターリン「毛沢東の…」
        毛沢東「北朝鮮の…」
        北朝鮮「南朝鮮を導くためには…」
        南朝鮮「日本が~~~~」

        なんだ、共産主義が堕落したのも、やっぱり「日本が悪い」のか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。