北朝鮮の教科書「朝鮮人民を無慈悲に殺しまくれと、米国が日本を煽った」

今日は、新東亜(東亜日報系列の月刊誌)2015年12月号から、北朝鮮の歴史教科書で日本関連部分を紹介します。

北朝鮮でいう「朝鮮歴史」という歴史教科書で、日本で言う中学校で1~3巻、高等学校で4~6巻まで学ぶそうです。

<・・(見出し)「日帝=美帝」構図叙述

1866年シャーマン号事件(※ジェネラル・シャーマン号事件)は1巻、5巻にある。「朝鮮歴史」で特定の事件を2回取り上げたのは、シャーマン号事件だけ。 1巻ー22科は「大同江に打ちのめされたシャーマン号」だ。 「米国ノム(奴)らが強盗にしかできない強盗的要求」をし、「賢明勇敢な人民が侵略者を打ち倒すため神聖なる戦いに立ち上がった」ということである。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

5巻はシャーマン号事件をより具体的に扱う。 1巻、5巻共に金日成「教示」が載っている。 「米帝国主義はシャーマン号侵入か​​ら始め、今日に至るまで、100年以上の間、ウリナラ(北朝鮮)を侵略してきた朝鮮人民の不倶戴天の敵です。」

「朝鮮歴史」6巻は日本植民地時代を扱う。 「歴史研究でいつも『主体』をしっかり立てないといけません」という金正日の「御言葉」で始まる6巻の序文は、「外来侵略者たちと反動封建統治輩(支配層の奴ら、という意味)を反対し粘り強く戦いながら歴史的発展を推進した朝鮮人民の闘争を誇りにし自負しなければならない」と強調している。

6巻の1章は反日義兵闘争と愛国文化運動を扱う。 2章のタイトルは「1919年3・1人民蜂起」だ。 3章では、3・1運動の後に「ブルジョア民族運動の衰退」と初期共産主義運動を扱う。

1章の叙述は韓国の教科書と区分できるほどの特異点を見つけるのが難しいが、日帝強占と関連し、米国の責任を取り上げる部分がある。

「偉大な首領金日成大元帥様は、次のように述べらっしゃいました」。6巻2章「愛国的な青年学生がブルジョア民族運動上層部の投降主義的行動を蹴っとばして反日抗争に出た」と述べながら、3・1運動を「3・1人民蜂起」と規定する。民族代表33人は登場しない。 「日帝=米帝」構図の叙述もつながる。 「米帝は3・1人民蜂起を無駄なことだとし、私たちの人民を冒涜して日本帝国主義に朝鮮人民の反日闘争は銃刀で無慈悲に殺しまくるべきだと煽った」(2章3節)。

6巻3章初期共産主義運動を扱う。 「ブルジョア民族運動の上層分子どもが反日独立運動を放り出し日本の懐に入ったり、他の国に行って売国排族の策動を敢行 しながら、 3・1人民蜂起をきっかけに、大衆運動が成長した」という。「独立軍は、資産階級の利益を代弁し、1925年に朝鮮共産党が創立」したものの、「宗派分子たちのせいで組織思想的統一を実現することができなかったので、この時期の闘争は、受領の出現を渇望していた」とする。

http://shindonga.donga.com/3/home/13/151423/3

 

しかし、米国が31運動を潰せと日本を煽った、ですか。なにげにすごいこと書いてますね。

朝鮮総督府「えっ?」

米国「えっ?」

臨時政府「あれ?そうだったの?」

抗日に対しては「韓国教科書と大して差がない」というのがまた、さすがといえばさすがですが。

 

 

NEW 6月15日産経新聞、6月19日「週刊SPA!」、7/1発売号の「正論」に広告が掲載されます!

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

111+

29 Replies to “北朝鮮の教科書「朝鮮人民を無慈悲に殺しまくれと、米国が日本を煽った」”

  1. 80年代に翻訳された新東亜編輯集室編「朝鮮近現代史年表」が、
    世界史-併合下朝鮮と日韓現代史に関して、実際の自社報道を基礎とした
    年月日をふくめてかなりまともな資料であったこともあって、
    東亜日報-新東亜てのは少なくとも現代時事に関してはかなり冷静な立場の、
    思想的にバイアスの懸かっていないジャーナリズムてう印象をながらく
    持っていたのですが、韓国好きの知人によると
    「え?そんな時期があったの?論説や特集記事を見るかぎり、
    全教組ふうの希望歴史みたいな書き散らしばかりだよ!
    日本と日本人、日本史や併合朝鮮への偏見について言えば、
    ハンギョレと大差ないよ。日本人のジャーナリズムと比較しても
    フニャフニャにチャラけた、通信社の記事だけレイアウトして載せてる
    へなちょこ気分屋マスコミだよ。」
    と言われて、なんだ買い被ってたのかな…と思いました。
    古い、長い、ってことが言論の磐石さや検証の確からしさ、論説の冷静さ
    分別というものに必ずしもスンナリ結び付かないのは、アメリカや日本の
    大新聞も韓国も大差ないのだなあ…と淋しい気持ちになりました。
    民族主義の言論はブレない、みたいな思い込みや期待もあったのかな。
    韓国みたいなウリ世界で論壇が軽薄な熱狂に流されたら、
    それはもう何でもありで、ジャーナリズムとは呼べない代物に
    なっちゃうのじゃないかしら…。

  2. こんな国と戦うスポーツのナショナルチームは大変だなぁと思いました。
    戦意の意味が違うんだもの。

  3. たぶん、逆に考えてるんじゃないの
    ウッドロウ・ウィルソンの民族自決権をアメリカと日本の謀略だとでも解釈したんですかね
    まあ3・1運動を捻じ曲げているのは北も南も一緒ですから仕方ないっちゃ仕方ないかな~

  4. >米国が31運動を潰せと日本を煽った

    それを言うなら、「イギリスが植民地支配しろと日本を煽った」も入れないとー

    日本は米国に操られているから、真実を教えて教育しないと!って?
    「反日じゃなくて真実を教えているだけ」って南の人も言うよね。

  5.  共産主義的な民族独立運動と武力闘争の歴史観。
     親ソ連、親共産主義、反米。冷戦時代の東側。
     このへんが、韓国とは若干違うんだろう。

     ちなみに、北では安重根は英雄になっていないという話を、けっこう前に聞いたことがある。

  6. 日本は、今もそうなのでは?

    確かに、事実を淡々と書いてある。第二次大戦についても…太平洋戦争についても・・・

    私達が「ハルノート」や「反日」を知ったのは、何時?

    『どうして?』が最初にあって、そこから・・・「フ~~ン」と学んでいくのでしょ?・・・普通の人達は

    学ぶ気持ちが無い人、学ぶ環境が整っていない人は…哀れに思います。

    DNAの違いと言えば、そうですけどね・・・

  7. そんな米帝と握手しちゃった黒電話やいかに。
    なんだっけ米帝と会えるほど国際的地位が上がったからいいんでしたっけ。こりゃファンタジーの加速待ったなしなんだろうなぁ。

  8. A「このお笑い教科書を、東方神起とかに夢中なオバサン達に見せてやろうぜ。洗脳が解けるかも。」

    B「そんなことしたら、よけい洗脳が強化されちゃうよ。」

    さすが強化書w

  9. 韓国も含め朝鮮人たちは嘘の歴史を教えられ、それを覚えることを強要される。
    結果、多くの無駄な時間を嘘の歴史や空虚な政治思想に費やし、大学を卒業しても大して役に立つ専門家になり得ていない。
    更に全く無意味な軍隊生活で精神を病み、人間性の部分も成長できずに大人になってしまう。
    見かけは同じアジア人種であるが、朝鮮人は教育課程で劣等人種に陥ってしまう。

コメントは受け付けていません。