(バカスレ)「跪く」

バカスレです。バカな話が出ますので苦手な方はご注意ください。

今回の西日本の大雨に関する韓国側の記事は、本ブログでは扱いませんでした。韓国側の記事にも、日本側の記事を伝える形の記事もありましたが、「紹介するだけで被害者の方々を傷つけてしまう」内容の記事が多く流れていたからです。

昨日辺りから、安倍総理のことで「大雨で国民が死んでいくのに宴を開いていた」「いまさら熱心にするふりをするが日本国民の反応は冷たい」などの記事が多くなっています。

余談ですが、韓国では何か災害があると「とりあえず現場に急行」するのが美徳みたいになっています。それは、現場からすると望ましいことではありません。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

聯合ニュースがまさにそのパターンの記事を書いていますが・・ひとつ、面白いくだりがありました。

「ヘリに乗っている写真をSNSに載せたり、批判施設で跪いて『支援します』と話すなど」と安倍総理が「熱心にやるふり」をしている・・という記事ですが、

その中で「跪いて」ってなんのことだ?と思ったら、この写真のことだったようです。

キャプチャーソース:聯合ニュース

http://v.media.daum.net/v/20180711141620966?d=y

 

韓国ではこれは「下のもの」がとる姿勢です。記事は、安倍総理が「跪いて『下』のふりをしてまで民心を気にしているが、効果があまりない」としたかったのでしょうか。ほら、韓国では選挙で負けると政党の全員で土下座するじゃないですか。そういう心理、と。

真面目な態度での聞き方ではありますが、日本ではそういう意味にはならないのでは・・(苦笑

ひょっとして韓国側は、安倍総理が「災害の対応を間違えた」とすると、朴槿恵大統領みたいになると思っているのでしょうか。随分前から本ブログで書いている、「韓国は、安倍総理さえいなくなれば日本国民が韓国に同調すると思っている」という側面とも合致します。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

“(バカスレ)「跪く」” への93件の返信

    1. 野党議員は帰化人が多いから、メンタルが同じなんでしょう。
      儒教的な発想で、日本人には唖然呆然の屁理屈です。
      大雨は総理大臣のせい、等といった思考は日本人には到底ありません。

  1. 「三跪九叩頭の礼」からの発想でしょうか?朝鮮では
    目線を合わせるのは相手と対等にとの意図ですけどね

  2. 日本の被災者への侮辱は、毎度想像つきます。
    朝鮮人犠牲者もいるのに,原爆被災者への侮辱も酷かったけど、
    オバマ大統領が、原爆死没者慰霊碑に献花したとたん、
    韓国人も被害者だ韓国人にも頭下げろと、言う事が180度変わりましたからね。
    何故、跪くのか、日本人の精神文化は、いつまでたっても分からないでしょうね。
    明治 大正 昭和初期には、極少ないですけど、素晴らしい朝鮮の人も居たのに、韓国で、そういう人が大勢を占める日は、来ないのでしょうか? 夢物語かな。

    1. 日本統治時代に少なからずいたであろう、まともな朝鮮人は、独立後の親日派糾弾で撲滅されました。
      なんと言っても、「日本統治時代はいいこともあった」と話した日本統治時代を知る老人を殴り殺しても微罪ですまされてしまう位ですからね。

  3. 何だろう・・・温家宝が国務院総理だった時の災害時対応に対して文句を言っていた中国人を思い出す、
    基本的に同じなんだよな~中韓。

  4. 欧米や韓国と違って跪くという動作に日本人は身分的な特別な意味を込めたりしませんしね
    勝手な解釈はいつものことなんでしょう

  5. 相手の話を真剣に聞こうとする時、敬意を払う時に目線を合わせるのは普通だったりします。
    相手が、小さな子供であっても当然しゃがむし。
    座ってるんだから普通座るわな。
    対等であって、敬意を払っている。ただそれだけの事では?(大体、目線があってないと話にくくない?)

    1. 犬やネコと話す?時でも、しゃがんで視線合わせます。

      まあネコ様にとっては「俺様、神。跪いて撫でよ!」なのかもしれませんが。

      1. あゝ、分かる〜!
        考えた事なかったけど、絶対やるよねw
        実際、言葉が分かるわけじゃないけど、真剣に目を見て話掛けてるよね(*´꒳`*)
        そう言えば、子供にもそうする方が良いって教えてるわ。
        何故だろう?その方が良いと思うんだよね(*´꒳`*)

        1. なんだっけwネットで見たやつ

          犬「なぜこの人(飼い主)はキチンとメシをくれるのだろう?きっとこの人(飼い主)は神に違いない!」

          猫「なぜこの人(飼い主)はキチンとメシをくれるのだろう?きっと自分は神に違いない!」

    2. 彼らの文化には、
      そもそも「話をする(双方向発信兼受信→相互理解)」という概念が、無いのでしょう。
      「命令する」と「罵る」と「阿る」と「欺く」は有ってもね。
      あと、何が有るかな…「騙る」とか「唆す」とか…

      概念の欠如、ということで言うと、
      「対等」という概念が欠如しているのかと思いきや、アメリカと「対等」のつもりだったり、わけが分からん。

      イヌやネコとの方が、相互理解できそう。
      比べて、ごめんね。

  6. 警報出てるのに宴会はちょっといただけないと思う
    ただ、立民もその日酒宴を開いていたようで
    野党の攻撃材料にはならなさそう

    1. 多分400円くらいカツサンドの箱が総理の席に
      無造作に置かれてるあたり、宴会と呼べるほどの
      催し事だったかは甚だ疑問ではあるのですが……
      醤油皿も使い捨ての安っぽい容器だし

    2. ここまでの災害を想像できますか?
      日本全国で警報鳴る度に控えるんですか?
      控えたら駄目です。一見不謹慎ですが、その発想は経済が死にます。

    3. 本来、総理の出番は災害が重大化してからで(宴会時点では警報でした)それまでは各都道府県と市区町村、官邸の危機管理センターのお仕事です。

      警報→(5日)官邸連絡室設置→宴会→(6日)特別警報→官邸対策室(格上げ)
      という時系列で、総理による対策室の設置がされました。責任者は内閣危機管理監です。これでも、これまで閣議決定が必要だった部分を簡略化して迅速に対応するべく法改正がされたものなんです。

      さすがに警報のたびに総理に官邸に詰めてろというのもどうかと思うので、宴会を問題視するより、求めるなら平時から動いている危機管理センターの権限の拡充かと思うんです。
      ところで今回何が足りなかったんでしょう。

    4.  珍しく噛みつきます。

       警報なんてしょっちゅう出ているでしょう。そのたびに宴会風食事会中止なんてナンセンス。ちなみに、私の住んでいるところは、津波警報、大雨・洪水警報、などなどしょっちゅう出ます。火山は幸いありませんが!
       多分、言葉尻捕まえて文句言っているのでしょうが、...

       そんな私も大人げないと思いつつ、批判団体のようなことをそのまま真に受けて言うのが可笑しい。安倍さん以外に、そのような食事会をしていた人たちを調べたら、きりがないくらい。 それよりも、もっと早く警報や連絡をできるシステムに尽力を注ぐべきだと思う。大雨の中、防災無線は聞こえないし、サイレンも遠くだと雨音で消されてしまう。そのようなシステムを今後のために構築すべきだ。もちろん、河川改修も必要だろうが、費用のかかり方を考えればできることを先に行うのがよいと思う。

  7. お、おう。
    お見舞い(視察)に行って総理の方が相手の姿勢に合わせるのは、被災した方の負担を少しでも増やさない為ですね。当たり前すぎて何とも思わない位、当然の事です。

    うん。他所には他所の常識があるって韓国ちゃんが認識できるのはいつの日だろうか。

  8. 腰をおろして目線を合わせる。ただそれだけですね。
    総理大臣だけじゃなく天皇陛下だってそうされます。

    跪くという発想はさすが韓国だと深く感心しました。
    文化が違う。韓国人は茶道とか理解できなさそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。