(バカスレ)「跪く」

バカスレです。バカな話が出ますので苦手な方はご注意ください。

今回の西日本の大雨に関する韓国側の記事は、本ブログでは扱いませんでした。韓国側の記事にも、日本側の記事を伝える形の記事もありましたが、「紹介するだけで被害者の方々を傷つけてしまう」内容の記事が多く流れていたからです。

昨日辺りから、安倍総理のことで「大雨で国民が死んでいくのに宴を開いていた」「いまさら熱心にするふりをするが日本国民の反応は冷たい」などの記事が多くなっています。

余談ですが、韓国では何か災害があると「とりあえず現場に急行」するのが美徳みたいになっています。それは、現場からすると望ましいことではありません。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

聯合ニュースがまさにそのパターンの記事を書いていますが・・ひとつ、面白いくだりがありました。

「ヘリに乗っている写真をSNSに載せたり、批判施設で跪いて『支援します』と話すなど」と安倍総理が「熱心にやるふり」をしている・・という記事ですが、

その中で「跪いて」ってなんのことだ?と思ったら、この写真のことだったようです。

キャプチャーソース:聯合ニュース

http://v.media.daum.net/v/20180711141620966?d=y

 

韓国ではこれは「下のもの」がとる姿勢です。記事は、安倍総理が「跪いて『下』のふりをしてまで民心を気にしているが、効果があまりない」としたかったのでしょうか。ほら、韓国では選挙で負けると政党の全員で土下座するじゃないですか。そういう心理、と。

真面目な態度での聞き方ではありますが、日本ではそういう意味にはならないのでは・・(苦笑

ひょっとして韓国側は、安倍総理が「災害の対応を間違えた」とすると、朴槿恵大統領みたいになると思っているのでしょうか。随分前から本ブログで書いている、「韓国は、安倍総理さえいなくなれば日本国民が韓国に同調すると思っている」という側面とも合致します。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

“(バカスレ)「跪く」” への93件の返信

  1. 日本人は総理に動かされているわけではないんですよねえ。

    日本人がネット等で韓国の実態を知る→→→安倍総理が対韓国で国民の納得できる仕事をしてくれる→→→総理や政権の支持率アップ

    これをわかってない韓国人が多いんですね。今後いつか総理が別の人になっても国民の韓国への感情は変わりようが無いでしょう、韓国が変わらない限り。

  2. >安倍首相が災害時に宴会を開いてた!

    地方へ来て新聞を見たら、その三面にほぼ全面記事、出かでかと
    ▪首相ら宴会高まる批判
    ▪豪雨初動遅れ指摘
    ▪党内からも呆れた
    ▪野党「責任感が欠如」
    その新聞は信濃毎日新聞、十年前の朝日新聞の勢いがタイムカプセルのようだ。
    日本の地方に異次元の反日韓国があるようだ。
    この新聞は聞きしに勝る酷いぞ。

    1. 「信濃毎日新聞」7月11日朝刊
      第一面「西日本豪雨死者157人に」とほぼ事実報告のみで政治臭は無し。

      第三面は赤旗そこのけの安部政権中傷記事全開。
      この記事はパヨク30年以上の筋金入りでないと恥ずかしくて書けない。
      この新聞社は食い積めパヨク爺記者を遊軍ライターとして飼ってるんだろうか。

      1. 信濃毎日に文句言ってやろうかと思ったほど。11日3面でかでか安倍懇親会の写真。「豪雨対応初動遅れ指摘」「被害迫る中議員宿舎で50人」等のタイトルには笑った。完全に印象操作。
        この新聞は、慰安婦をテーマにした絵本の著者(韓国人)をばかでかく掲載したばかり。
        日本人は相手と同じ目の高さにして話すのが礼儀。だから天皇陛下も座ってる相手と話すときは膝を折って話しをする。陛下はお年だから、私だったら立ってお迎えしようと思ったりする。

        1. 長野県の田舎の爺婆は、この新聞を後生大事に死ぬまで読んでる、頭は切り替えられないだろうか。
          相手にしてないのだろうか解らないが、購読するだけでも援助になる。
          止めさせたいのだが

  3. 災害対策の場合、主体になるのは地方自治体になります。
    そのための調査や計画を平時から積み重ねているわけで、誰よりも現場を知るのは国ではありません。
    国の仕事は当面、自衛隊などの人員や専門家や機材物資輸送などの支援が主になるのですが、それも自治体や専門機関や企業などが地域どうしで協定を結んでたりと、多方面から被災地へソースが集まるよう備えています。
    国に期待するのは今の所、治安維持と非常時と救助のスペシャリストの自衛隊の皆さんの頑張りと、被災された方々が早く日常に復帰できるように対策費の拠出や融資などの金銭的な補助でしょうか。

  4. 日本的な表現だと「跪いて」じゃなくて「膝を突き合わせて」だねえ。しかし被災地訪問で毎回やってて、そのたびに中国でざわざわする構図なのに、韓国人にとって何がそんなに珍しいんだろ?

  5. よかったですね。韓国では、ジャパンバッシングの格好の燃料投下ってとこかな?
    安倍政権を支持するも、しないも、政策において、では無いかしら?色んな問題が解決しない限りは、離れて行く人もいるかも…。
    画像は、どなたかもご指摘の通り、視線を同じにして…。だと思います。相手を労ったりする時に使います。
    韓国が大好きなドイツの首相の言うことに
    政府は国民の下僕たれ!と言うのがありますが、
    それは決して、国民に跪いたり、迎合したり
    国民だって、だからと言って、偉そぶったりしないことだし…。
    もし、安倍が総理を退くとしたら、今回の災害の対応ではないと思います。(キリツ)←この使い方であってます?

  6. 日本国民の本音
    「岸田も石破も頼りなくて任せられない。ましてや野党の党首にまともな奴なんていやしない。結局この日本という国を任せられるのは、やっぱり安倍のみ。」

  7. 日本では
    ひざまずく ではなく

    「相手と目線の高さを同じにして相手の話を聞く」といいますね。

    子供の話を聞く時は、上から見下ろさず
    しゃがんで、子供と目の位置の高さをそろえて
    そして目をしっかりと見つめ合って話を聞く。

    相手の話を聞いたら負け という韓国では、理解できないでしょうけど。

    人の話を真剣に聞く時の態度です。

    ひざまづくってのは、下から上に見上げることだと思いますが。

  8. 安倍首相が災害時に宴会を開いてた!と朴槿恵効果を狙って韓国が騒いでも何も意味が無いのですが、そこは考えないんでしょうね。寧ろ、ろうそくデモ先進国として日本を叱咤してやるという気持ちにでもなってそうですね。

  9. 本当は、災害のたび韓国人がなんて言ってるのか、キチンと伝えるのが正しいと思うんですよ。
    韓国人の、事実を正しく伝えることが、日韓の相互理解を可能にするんですよ。

    1. 七誌殿、「日韓の相互理解」したうえで、日本は何をすべきだというの。貴殿はこれに触れたことがないね。上観寺氏の指摘以来。

      1. >日本は何をすべき

        毎日毎日、日本は韓国と断交すべきだと、もう10年も言ってますがね…。

        1. 『断交』で「日本下げ」が収まると?

          人の流れだって偽造書類を使ったりや第三国経由で来るだろうし大した解決策だとは思わないがねw

          あ、そーだった、あなたが10年言ってきた「断交」って、「駐日韓国大使をペルソナ・ノン・グラーダで追放し、駐韓日本大使を召喚すること」
          だったっけねw

          イヤ、別に私は「日韓断交」(正しい意味で)に特に反対はしないけどね。
          (アメリカと共にする断交や、韓国から言い出した断交)

          ところで、「議論ルーム」で待ってるんだがw

  10. まあ、この手の日本disはよくあることなので、いまさら気にもしませんけどね。

    自民党が宴会していた云々ですが、同日に立憲民主党も所属議員の『手塚よしお政治活動25周年感謝の集い』を開いています。

    どっちもどっちというか、7/5の時点ではまだここまで大事になるとはだれも想定していなかったから仕方がないと言うべきでしょう。それなのに、マスゴミさんたちは自民党ばかりをたたいて大喜び。ホントに、程度が低すぎる。

    この手のことをいちいち非難していたら、「どこかで誰かが死んだから宴会中止」で、日本中お通夜状態なんですがねえ。

    1. むしろ、一時的に稼げなくなったと見れば、被害に会わなかった地域では、その分と非常時の需要を賄うべくより一層、仕事に散財に努めて経済回して稼がないと、とも思うのです。そんで現金送ろう。

      1. >被災地に支援 だよねぇ

        できることしかできないし、
        素人がヘタにボランティアにいくよりも
        ボランティアにいくための交通費を送ったほうが
        ずっと役に立つと思う。

        被災地って、宿泊することろも食べ物も水も十分にないのだもの
        本当に困っている時に役に立つのはお金。
        腐らないし、場所もとらないし

        1. 千羽鶴は、万札で折ることw(どーやって?)

          (今回も千羽鶴とか送っちゃう人、いるんだろうなぁ。冬物の古着が送られてるってのはネットで見た)

コメントは受け付けていません。