(バカスレ)「跪く」

バカスレです。バカな話が出ますので苦手な方はご注意ください。

今回の西日本の大雨に関する韓国側の記事は、本ブログでは扱いませんでした。韓国側の記事にも、日本側の記事を伝える形の記事もありましたが、「紹介するだけで被害者の方々を傷つけてしまう」内容の記事が多く流れていたからです。

昨日辺りから、安倍総理のことで「大雨で国民が死んでいくのに宴を開いていた」「いまさら熱心にするふりをするが日本国民の反応は冷たい」などの記事が多くなっています。

余談ですが、韓国では何か災害があると「とりあえず現場に急行」するのが美徳みたいになっています。それは、現場からすると望ましいことではありません。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

聯合ニュースがまさにそのパターンの記事を書いていますが・・ひとつ、面白いくだりがありました。

「ヘリに乗っている写真をSNSに載せたり、批判施設で跪いて『支援します』と話すなど」と安倍総理が「熱心にやるふり」をしている・・という記事ですが、

その中で「跪いて」ってなんのことだ?と思ったら、この写真のことだったようです。

キャプチャーソース:聯合ニュース

http://v.media.daum.net/v/20180711141620966?d=y

 

韓国ではこれは「下のもの」がとる姿勢です。記事は、安倍総理が「跪いて『下』のふりをしてまで民心を気にしているが、効果があまりない」としたかったのでしょうか。ほら、韓国では選挙で負けると政党の全員で土下座するじゃないですか。そういう心理、と。

真面目な態度での聞き方ではありますが、日本ではそういう意味にはならないのでは・・(苦笑

ひょっとして韓国側は、安倍総理が「災害の対応を間違えた」とすると、朴槿恵大統領みたいになると思っているのでしょうか。随分前から本ブログで書いている、「韓国は、安倍総理さえいなくなれば日本国民が韓国に同調すると思っている」という側面とも合致します。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

“(バカスレ)「跪く」” への93件の返信

  1. 韓国という国は、日本が不幸な目にあうことが喜びであり、日本の足を引っ張る事が生き甲斐。
    シンさんのどんな記事を読んでも、全てがこれに当てはまります。
    「それは何故なのか?」
    戦争の所為なのでしょうか?
    私には違うように思います。
    戦争にかこつけてるだけ。
    被害者ヅラできる一番の言い訳という武器をこの民族に与えてしまった。
    朝鮮半島人のDNAに埋め込められた「恨」
    「恨」を持っている人の心には愛は生まれません。自己中だけ。

    朝鮮人、韓国人って、つまりは、
    「愛を知らない民族」
    そんな民族の未来ってどうなんでしょうね・・・

    1. ほんとだ
      まあその名前の通り恐ろしい施設だったのですね

      【批判施設】 (・д・;)入ったら覚悟しないと・・・

  2. >「韓国は、安倍総理さえいなくなれば日本国民が韓国に同調すると思っている」
    そーなんだ?。
    正しくは、「安倍総理が居なくても、日本国民が韓国に同調する事は無い。」

  3. まぁ、最近は7割が嫌韓です。
    ちなみに、韓国に良い感情はない割合も7割です。あと、メディアの傾向報道が醜いと思っている人の割合も7割です。

  4. インドで現地赴任の奥さんが、メイドさんに掃除の仕方を実演して見せたら、それ以降現地人のメイドさん全員が奥さんを無視したという話があります。掃除は下層階級の仕事で、それをした奥さんは下層階級だからという理由で、一切の指示を聞かなくなったとか。
    韓国人が、日本の首相や天皇陛下が膝付き合わせて一般人と話をしている光景を見た場合、このメイドさんの感覚に近いのかなと思う。

    1. 陛下も慰問の際は同じく正座されていますがね。韓国人は都合よく無視するらしい。
      その天皇は韓国人の子孫と怪しげな騎馬民族説を聞くと、飛び上がって喜ぶ。
      こういう民度ではノーベル賞は永久に無理だと思う。

  5. 日本の世論の現状は一昨日発表されたNHKの世論調査に表れてますよ。

    安倍政権を
    「支持する」(44%、↑6p)
    「支持しない」(39%、↓5p)

    政党支持率も自・公が上昇。野党は維新以外すべて下落。

    ま、だからこそマスゴミ野党が必死なワケかw

    1. モリカケ隠しのためなら、平気で「大豪雨を呼び寄せて」しまう、安倍晋三、何て恐ろしい子(白目)!!
      と、本気で思っている新聞記者が10人以上いる…
      に、100ゴールド賭けてもいいです。

  6. 少なくとも宴会をしてたのは間違いないですし、被害が拡大するまで外遊に行くつもりだったようですが・・・。

    1. 特別警報が出る前に散々特別警報が出る可能性が高いって散々告知されていましたけどね。
      首相の外遊は遊びではないですし。
      ゲスな話ですが、立憲民主党も同じ日に宴会やってましたよ。
      なんなら民主党時代の治水執行予算も貼りましょうか?

  7. 体育館の被災者を訪問する、という光景が、残念ながら、繰り返されていて、平凡なものに見えてしまいます。韓国人にとっては珍しい光景…とても幸いなことですね。
    あと、日本の場合、相手より高いところから話をするのは失礼なことなので、パーティに出席して壇上からスピーチするなんていう場面では、高いところからスミマセン…的なことをはじめに言うことがありますよ。

  8. 人が死んだくらいでうろたえる医師には手術してほしくない。
    100人の死者でどうこうも無いような。
    日本は年間死者100万人だし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。