「反憲法行為者」名簿が製作中・・歴代大統領5人が含まれる

前の左派政権の時、「親日派名簿」が作られたことをご存知でしょうか。作る団体によってリストと呼び方に少しずつ差がありましたが、後でソウル市など一部自治体の学校に常備されるようになるなど、社会的に大きな影響を及ぼしました。

ところが、いま、「反憲法行為者」名簿が製作中だそうです。2020~2021年に完成するとか。

去年、405人の反憲法行為者が(一次リスト)発表されましたが、その中には5人の歴代大統領が含まれていました。李承晩、朴正煕、全斗煥、盧泰愚、朴槿恵氏です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国の歴代大統領は・・李承晩、ユン・ボソン(尹潽善)、朴正煕、全斗煥、盧泰愚、金泳三、金大中、盧武鉉、李明博、朴槿恵、文在寅氏の11人です。右派とか左派とか、そんな差で見方が変わるだろうとは思いますが、大統領11人の5人を憲法違反者にする話が出てくること自体、これはこれで凄い話です。

http://v.media.daum.net/v/20170216102802208

 

さらに、右派陣営では、「従北人名事典」を製作中だそうです。

趙甲済氏が代表です。<北朝鮮の工作指導部は、北朝鮮の最高指導者、世襲、主体思想、体制、人権問題など5つには絶対に批判しないように指示されている>ということで、相応の批判ができるかどうかで従北勢力を選択する、と。

http://v.media.daum.net/v/20151118182251053

これは2015年11月の話で、いまどうなっているのかはわかりません。2010年にも親北反国家人名事典というのがありましたが、あれとはまた別のもののようです。

こちらもまた、すごい話ですね。いまの大統領府の高位公職者はほぼ全滅するのではないでしょうか。

「疲れる」国、韓国です。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

102+

“「反憲法行為者」名簿が製作中・・歴代大統領5人が含まれる” への63件の返信

  1. 素晴らしい。
    引っ掛かったのは一族郎党皆粛清が良いでしょう。

  2. >「疲れる」国、韓国
    韓国の場合は「(正常な人が)疲れる」≒「(恨の精神という悪霊に)憑かれる」のような気がします。しかも「憑かれた」人まで悪霊と化し、新たな犠牲者が「憑かれる」拡大再生産型無限ループ・・・。

  3. 一方日本では、、在日コリアン弁護士がスラップ訴訟を起こし、自分たちに不都合なサイトに広告剥がしをしています。

    日本も疲れる国ですよ。

    1. >在日コリアン弁護士がスラップ訴訟を起こし、自分たちに不都合なサイトに広告剥がしをしています。

      しかしそれを、「思想の自由だ!」と擁護する馬鹿な日本人が多くて、本当に在コは笑いが止まりませんな。

      1. >在日コリアン弁護士がスラップ訴訟を起こし、自分たちに不都合なサイトに広告剥がしをしています。

        これは思想の自由(個人の心の中で何を思っても自由)じゃないじゃん。
        訴訟を起こす。
        広告剥がしをする。
        明らかに行動してるんであって、思想に留めとる訳じゃないじゃん。
        七誌君、意図的に自分に都合の良い様に話を混同するの好きだよね(*´꒳`*)

  4. 私も「半島ウォッチング」を始めて15年ほどになりますが、
    韓国の「法(意識)」の序列は、次のようなものではないか、と思うようになりました。

    憲法<国民情緒法<ウリ(所属団体)の利益<おれ様(個人)の都合

    普通の人は「おれ様」を優先するためのシステムに乗れませんが、
    権力者になるとやりたい放題になります。
    権力構造は「ウリ」を基礎としていますので、権力者個人の「おれ様の都合」と「ウリの利益」が合致しなくなれば、支持を失い、権力が崩壊し、反動が来ます。
    あと、「おれ様の都合」を、おれ様自身がきちんと把握しているとは限りません。
    破滅への道を「満面の笑みで」「確信に満ちて」疾走する場合も…
    この致命的な傾向は「ウリの利益」にも言えるでしょう。

    1. 15年なにを見てたのかとは思うが、厳密に言うと違う。

      憲法<国民情緒法<おれ様(個人)の都合<ウリ(私的な所属団体)の利益 ですよ。

      権力構造は「ウリ」を基礎としていますので、権力者は国民の支持ではなく「ウリ」の支持を得るための政策だけを行うんですよ。

      だから「互いに」こういう「反ウリ」の処刑リストを作って遊ぶのですね。たとえそれが国にとって破滅の道であっても「ウリ」の支持を得られればいいのです。これは日本のパヨクもそうです。

      1. 私の示した構図は、
        「ウリ」とは所詮「自分勝手な連中の集合体」でしかなく、各個人が最優先するのは「個人的利益の確保」である、と言うことを含んでいるのですよ。

        普通の法治国家では、私の示した構図と法の現れ方が逆になる、少なくとも、そう有らねばならないという「法意識」が国民の共通了解になります。
        それと比較対象しやすいように、この構図を提示したのです。

        あとね「破滅への道」を疾走する現象は、「ウリの支持だけ求める政治習慣」よりも「現実を見ない認識構造」で説明した方が、分かりやすいでしょう。

      2. >「ウリ」とは所詮「自分勝手な連中の集合体」でしかなく、各個人が最優先するのは「個人的利益の確保」である、と言うことを含んでいるのですよ。

        だからそれが間違いなんです。韓国人の「ウリ集団」の暴走は、究極には原理主義となり、構成員の誰もが利益を得ないところまで暴走する。

        したがって「破滅への道」を疾走する現象が、たびたび起きるのです。

        1. あのね、いちいち「間違い」というのは、止めてね。
          私は多面的に見て細かい表現をしてるだけ。

          ウリ集団の暴走は「原理主義」となり、「破滅への道」をひた走る現象がたびたび起きる、そのとおりです。

          しかし、
          1、個人でも、原理主義者には、破滅への暴走現象が起きる。
          もちろん「原理主義化が集団として起きた場合」には、それがコントロール不能状態になりやすい。
          (※これは他文化圏でも起きること)
          2、どの「ウリ」に属すかは、「自分勝手な個人個人」が各自の思惑で決める。「ウリの構成要素」や「ウリ全体の利益」を考慮し、それらと「自分の都合」を天秤にかけて、究極的には「自分の都合」優先。
          (※これも他文化圏でも起きる)
          3、そこで「各個人が「個人的利益の確保を図り、所属先を変えて、破滅を回避」したつもりで「ウリ集団」は離合集散を繰り返す。
          4、けれども、その各個人が「現実」を見ない傾向が強い。ゆえに「利益」を適正に評価できず、行動を適正設定できない。
          5、結局「集団的利益の確保」にも「個人的利益の確保」にも失敗する場合が多発する。
          6、原理主義化したウリ集団の先鋭化が進んだ場合、そのウリから脱出できない場合が有る。
          (※これも他の文化圏の原理主義集団でも起きる)

          細かく言うと、そういうこと。朝鮮文化圏では、3,4,5が顕著。
          しかも、3において、
          朝鮮文化圏では「ウリ」の同調圧力が異常に強いので、ウリが分裂した場合、血みどろの抗争になりやすい(他の文化圏でもあることだが、傾向として特に強烈)
          ところが、保身志向も強いので、抗争に発展してでも「危険なウリから離れたい」という意味での分裂行動もよく起きる。
          この「危険」の意味に「道徳的に正義でない」をたいてい含むあるいは「含む」と強弁するのが特徴。

          ですから、私の表現を「間違い」というのなら、2の部分が間違いであること、すなわち「朝鮮文化圏では『ウリ』の構造が『自分勝手な個人の集合体』とは異なる」ということを、論証してくれないと。

          1. >自分勝手な個人の集合体とは異なることを証明

            ウリ集団における下位の人物を例にあげると、集団の利益より個人の利益を取れることはむしろ稀なんです。これはヤクザのしたっぱでも、在日集団のしたっぱでもそうですけど。

            ウリに所属しながら、むしろ損ばかり(動員とか、カンパとか)押し付けられている集団構成員の方が割合としては多いのですね。
            集団の威を借りて、ナムをいたぶる時こそしたっぱはウリであることを実感できるわけですが。

            ごく一部の最上位のウリ、あるいはウリ集団しか、自分の利益=集団の利益とすることができないんですよ。そして、その特別なウリはごく少数の人々としかならない。

            したがって、大半の朝鮮人は集団の利益が自分の利益にならないという葛藤に苛まれ、それで「恨」がうまれれるわけですね。

          2. それって、自分勝手な個人の集合体そのものでしょう。

            ウリを構成する各個人が、それぞれの力量(腕力とか、経済力とか、屁理屈力とか)によって、「自分の都合」を「ウリの内部での獲物争奪戦において」どれだけ実現させるか、が決まる。ゆえに、力量の劣るものは「ウリ(本当は上位者の『個人的利益』)」に対して自分の利益を「いやいや差し出す」ことにもなる。
            そりゃあ「恨」も募りますよ。
            貴殿のあげた例は、その構造を言ってるだけです。

            私は、
            「個人が集団化したときに、自分の都合より集団全体の利益を優先するべきだという意識が、構成要素である各個人を支配するようになるメカニズムがあること」の論証を求めているのです。
            そうでなければ、法意識において「ウリ>個人」の構図は成立しません。

    2. どっちも間違っていないんですよ。

      本質的には(生物としての本能から)「ウリの利益<おれ様の都合」ですが、「ウリ」に迎合することが近視眼的には「個人的利益の確保」になるので、「おれ様の都合<ウリの利益」になっているんです。

      これを解決するには、2つ方法があります。

      まず、日本や欧米のような社会においては、不等号の部分が「≒」になります。
      そうするのが「政治」の役目であり、そうなるように対等の者同士で契約を結びそれを「法」として社会が成り立っています。

      また、不等号であっても「おれ様(愚かな被支配者)の都合<ウリの利益<おれ様(有能な真の支配者)の都合」ならいいのです。

      真の支配者ってのは、社会や被支配者を自分の財産と考える人間です。この場合、支配者が有能なら不等号の部分が「≒」になります。
      韓国にはそういう真の支配者がいません。宗主国に丸投げしてきたので、その必要性を知りません。

      1. 間違いがあるとすると、

        「七誌さんが人を評価すること」
        が間違い。

        なんの資格があって、「あなたは間違ってる」だの、「あなたはよく理解してる人」だの、評価されなければならないのか!
        ということ。

        意見が違う、ならわかる。
        大きなお世話なのである。

        1. 「他人を評価するのが許されるのは受験生様だけである、七誌は他人を評価する資格がない!」って訳ですなw

          だからわたしに見下されるのですよ、あんたはねw

          1. 私はここの人々を評価したことはない(筈だ)。
            少なくとも根拠もなく「あなたは間違っている」と(あなた以外w)否定したことはない。

            さっき注射星人宛に、『間違いはありません』と書いたけど、問題すべきは、「あなたは間違っている」という場合だ。

            わかっている、わかっていない、などという資格があるなら、根拠やソースを示して、たとえば「言論の自由は絶対的自由である証拠」を提示してみろよw

      2. >Mottonさん

        あなたの言うことはまったくの間違い。

        「支配者が真に人民のことを思っているなら」という世界で、ポルポトのような本当の悪魔が生まれるんですよ。

        支配者に頼る政治は、いずれかならず誤るのです、それが民主主義の正統性なのですね。

        1. 支配者は真に人民のことを思っていない。財産(家畜)だと思っている。

          それでも有能な支配者は家畜を全滅させたりはしない。狼から守る。

          家畜だけになって狼に食われるままなのが韓国なのだ。

        2. 見下している奴に、あなたは何度論破され、罠に嵌められ、逃げ出したのだ?

          1. 「論旨の破綻した独自の理論、歪んだ事実認定、罵詈雑言その他を、大声でまくし立て、勝手に勝利宣言して、その場を去る」のは、声闘の正式な作法なのではないでしょうか。

            けれども、声闘にしては、この頃「罵詈雑言」の含有率が減って、寂しい。
            一層の精進を期待します、13日の金曜日を記念して。

          2. 独り言のネタにしようw
            PS(日本)版の、発売が延期になって悲しい。ゲームの話です。

            あれ?おかしくね?ってことがあっても、なんとなく勢いや気持ち(自分の)に近いと、割と受け入れちゃうことってあるよね(*´꒳`*)
            実際、よくよく考えたり話したりすると、全然違うなんてことがあったりね。
            だから、矛盾を突いてくる相手とは極力議論は避けるのが良いんだよw
            逃げたと言われたら、馬鹿は相手にするだけ無駄って言えばいいんだしね!な〜んてね(*´꒳`*)

  5. 「ネトウヨブロックリスト」を作った輩もいますね。

    韓国で起きる事を見ていると、すぐに「ああ、日本左派も同じことをしている」と気づきます。
    今度、左派に権力を握らせてしまったら、日本も韓国のようになる。彼らはそこを目指している。

    1. >韓国で起きる事を見ていると、すぐに「ああ、日本左派も同じことをしている」と気づきます。
      >今度、左派に権力を握らせてしまったら、日本も韓国のようになる。彼らはそこを目指している。

      本当にそう、これは本当に重要な観点です。

  6. 気になった点
    * 歴代大統領から崔圭夏が抜けてます。
    * 李明博は許されるんだ。
    * 大統領ではないですが金鍾泌はどうなんでしょ。
    * 南北共同声明(1972)以降の対北外交は全て憲法違反でしょ。

  7. 相変わらず後ろ向きに全力疾走するのがお好きな国のようで何よりです。

  8. 「親日派名簿」は日本政府も協力をしたら良かったのにと思ってました。
    志願兵の記録、日本の大学・企業に入った者。
    日本人は記録魔ですから、大量の資料が残ってるでしょう。
    日本側でA級、B級とランク付けをして、韓国側に提供をすれば良かったと思います。
    日本側から親日派認定すれば、より正確でしょ?

    そうなれば、韓国社会を混乱に陥れることもできますしねw。

  9. こういうのって、映画を証拠にするのと同じ使い方になるんでしょうね。
    「◯◯は親日派だ!なぜなら親日派名簿に載っているからだ!」

    バカばっかり・・・

  10. 文はホントにバカな男だねぇ。予防線張ったつもりなんだろうが、そんなもん何の役にもたちゃしねぇよ。
    頭がホント足りてねぇ。バカまるだし。

    ・・・って思った。

コメントは受け付けていません。