「極左」正義党、政党支持率10%で自由韓国党に追いつく

正義党という政党、本ブログで何度か取り上げたことがありますが、ご存知でしょうか。いわゆる、「極左」政党です。

大統領選挙の時、正義党候補(代表)の支持率が10%近くまで上がったことがあります。「末韓論」だったと記憶していますが、私は「文在寅大統領が(大統領という立場上)出来ない、言えないことを正義党がかわりにやってくれるだろう」という趣旨を書いたことがあります。

その正義党が、政党支持率ではじめて10%を記録しました。保守右派である自由韓国党も10%までまさに「没落」し、同率です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

正義党の存在のおかげで、共に民主党や文在寅氏が「中道左派」の立場でいられます。

もっと『左』な政策を望む人たちは、正義党を支持します。前の憲法改定案や南北首脳会談の時もそうでしたが、正義党は重要な案件では民主党と同じ意見を出します。

http://v.media.daum.net/v/20180713112739919

 

ただ、議席数ではまだまだ少ない(6議席)正義党。2020年の国会議員選挙でどこまでできるのか、注目したいところです。

あ、文大統領の支持率は69%まで下がりました。しかし、北朝鮮関連ではまだまだ高い評価を得ている、とのことです。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

89+

20 Replies to “「極左」正義党、政党支持率10%で自由韓国党に追いつく”

  1. 世界の人々に解る様にもっともっと左側に行った方が良いと思う。文在寅頑張れ

  2. 一部の韓国人も日本の為に頑張ってる在日外国人もありだと思っているので、どちらかというと中道左派です。
    ですが、あのコリアンタウンの面々はダメだ。朝鮮学校もアレは極端な民族主義で朝鮮極右だからダメ。
    さっさとムンさんに、親日精算してもらわないと話にならないねー(棒

  3. 国民が貧しくなればなるほど共産主義や社会主義が人気になる。
    逆に国民が豊かになればなるほど自由主義や民主主義がほしくなる。
    遠い将来、民主主義国家の中国に対し、社会主義国の朝鮮半島国家が存在するなんてことがありうるかもしれない。
    文大統領に期待する。
    財閥企業の国営化をぜひ進めてほしいものだ。

  4. 沖縄では、朝日新聞さえ右寄りと言われます。言論の基準を設けること自体意味がない気がします。

    ところで、沖縄にはある程度大きな地方新聞が数社あります。いつも不思議なのは、東京や大阪の大都市でない限り、地方新聞は1社、非常に稀に2社あるかないかです。沖縄の経済規模とメディアの規模があっていないなのです。沖縄の所得は全国でも下から数えた方が早い県。通常であればメディアへの資質が抑えられているはずの県です。沖縄メディアを支える資金はどこから湧き出てくるのか。いつも不思議です。多くの名貸し購読者と不思議な資金源の実態がスクープされても特に驚きはありません。

    1. 沖縄は地元2紙で90%以上じゃなかったですかね?本土から遠いから全国紙の朝刊は当日の朝に配達できないからと聞いたことがある。印刷工場が沖縄にあれば朝刊に間に合いますが。
      この2紙の偏向があまりにひどいため、最近では我那覇さんたちの努力で八重山日報(保守的)が伸びてきているようです。

  5. 市民団体とか、より過激なことを言わせるための手駒として存在する外郭団体・他の政党とか、
    韓国は「愚民を効率よく支配する」「相手は表向き何も言えなくなってしまう」という事においては
    効率的なことをやるんですね。

    根が同じ人たちが、「相手もきっと同じことをやるに違いない」と自分目線で考えたからか、
    「日本維新の党は自民党の外部団体」と唱える者もいます。
    どういう発想が根底にあるのかよく分かりますね……。

  6. 試しに「朝鮮労働党」の「南朝鮮における支持率」を調べたら、何%ぐらいになるでしょうね?

  7. 日本のウィキペディアによると、正義党は「中道左派政党」とのこと。
    日本の中道という感覚も日本人に理解困難。その辺について室谷克実氏が、

    文大統領の娘が『極左政党』に入党 やがては「第二の朴槿恵」に?
    https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180208/soc1802080005-n1.html

    >驚いた。最初に「正義党は、韓国の中道左派政党である」と
    >書いてあったからだ。これを書いた人の感覚からすると、
    >きっと「日本共産党は、日本の中道政党である」となるのだろう。

    とツッコミいれてましたね。リベラル自称≒中道って定義なのかなあ。

    1. wikipediaの編集記録を見ると、面白い事が分かります。
      その記事が2/8に出された後、2/12に編集され「中道左派」の部分が消されています。
      指摘されて、都合が悪くなったと思ったのでしょうね。

      韓国における「中道」とは何か、シンシアリーさんが面白い文を以前書いておられました。
      http://sincereleeblog.com/2018/07/06/%e5%a8%81%e4%bf%a1/

      >安倍総理が「1+1は2です」と話しても、
      >韓国は「1+1は確かに2ではあるが、安倍は悪い」と評する親日派と、
      >「安倍は悪いから1+1は2ではなかったに違いない」と評する中道派に分かれることでしょう。

      中道って凄いですね。
      でも、日本の自称中道も全く同じではないかと思います。
      それが中道なら私はネトウヨで構わない。

    2. 日本で極右というと民族主義じゃないですか。
      だから、極右+極左=中道なんでしょw

      「左」と「右」って、以下の直交とは言わないまでも違う概念を指しますからね。
      これらから任意に選択して「右」か「左」かのレッテルを張るのはナンセンス。

      1. 経済面での自由:社会主義(大きな政府)と自由主義(小さな政府)
      2. 思想言論面での自由:リベラルと思想的保守(思想の統制)
      3. 革新(理想主義、急進主義)と保守(現実主義、漸進主義)
      4. 外交での国際協調か自国優先(民族主義や孤立主義)か。国際協調でも積極介入なら「右」。

      1番目(経済)は自由な方が「右」、2番目(思想)は自由な方が「左」なので、混乱するんですよね。
      思想の自由を達成するために経済は「左」が必要で、経済の自由を達成すると思想は「右」になってしまうという関係性がありますが。

      ちなみに、
      「極左」は、上から、左、(左の顔をした)右、左、右です。
      「極右」は、上から、左、右、(右の顔をした)左、右です。
      実は同じです。「極左」は2番目を「極右」は3番目を騙しているだけです。

      3番目が左(革新)の場合、革新には大きな権力がいるので、よほど注意しないと1番目(経済)は左、2番目(思想)は右の全体主義に向かいます。また、4番目(外交)はほぼ確実に右になります。理想主義と国際協調は相性が悪いので。WWII の枢軸国もソ連も中共もみんなそうです。

      3番目が右(保守)の場合は、比較的広い選択肢がとれます。

      1. 自分の場合は、左、左、右(国際協調しつつ介入もあり)、右でした。
        韓国人から見たらネトウヨになるんでしょうが、中道左派だと自認してます。

        1. 私のコメントに説得力を持たせてくれてありがとう。
          あなたが根拠レスで「間違い」と断言してくれると安心する。

  8. にゃぬ?
    文在寅大統領の支持率が70%を切っただと?
    これは積弊勢力の陰謀だ。
    これは親日派の陰謀だ。
    この情勢に流されず団結しなければならない!
    さあ竹島上陸だ!合意破棄だ!
    速攻復帰80%!目指せ!90%オーバー!!

  9. >正義党という政党、本ブログで何度か取り上げたことがありますが、ご存知でしょうか。いわゆる、「極左」政党です。

    日本風に言えば、リベラル政党ですか。

  10. ……まだだ、もっとやれってのが僅かなりとも増加してるんですか。あんだけ好き放題やってるように見えるのに。うわすげぇ。

コメントは受け付けていません。