処世術

 

北朝鮮のことで「社会主義国家にしては変じゃね?」な意見をよく目にします。最近はあまり見なくなりましたが、特に海外の掲示板などで「なんなのかはわからないけど、絶対に社会主義国家ではない」という意見が結構ありました。

韓国のことで「民主主義国家にしては変じゃね?」な意見をよく目にします。ネットでシンシアリーという名を使うようになってから、何度も同じ意見を見てきました。

事案によって、見方によって、それぞれ違うでしょうけど、自分なりにその違和感の正体はこれではないだろうか、と思っています。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

北朝鮮は処世術として(歴史の流れの中で、生き残るために強大国に合わせる形で)社会主義の形をとったけど、本性は民族主義国家だ。だからそうなった。

韓国は同じく処世術として民主主義の形をとったけど、本性は民族主義国家だ。だからそうなった。

民族主義国家としての形が優先されて、それぞれの思想(社会主義と民主主義)が根を下ろすことはできなかった、と。

北朝鮮も多分同じだと思いますが、韓国人にとって民族は「ウリ」の概念と大した差はありません。南も北も、「民族」は「日本」の敵対概念になっています。そもそも、韓民族(朝鮮民族)の民族という概念は、臨時政府が作り出したもの。「私たちは日本人より偉大だ」を絶対的な前提にして生まれたのか韓民族の民族観ですから。

「終戦」というのは、韓民族の独立記念日なのかもしれません。なぜなら、すでに「朝鮮戦争は北朝鮮の責任ではなく、強大国の責任だ。特に日本によって植民地にされた(併合された)からこうなった」ということになっていますから。

 

慣れているつもりでも、こう書いていると妙な気分です。

 

 

土曜日です。

非常に暑い1日になるそうですが・・西日本の大雨被害者の方々が特に心配です。安全な1日になれますように。

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

129+

58 Replies to “処世術”

  1. 儒教思想は東アジアのどこにもあったはずですが、朝鮮王国のようなおかしな儒教原理主義国家を作ったのは朝鮮人だけでしょう。

    世界中探して北朝鮮のような変な社会主義国家はない。韓国はどう見ても制度化された民主主義国家とは言い難い。

    結局、主義だとか制度の本質を追求せず、表面だけ取り繕い、あとはその時、権力を持っている連中が好き勝手やるというのが、コリアンの正しい伝統だと思いますね。

  2. 韓国って、若い(悪く言うと未熟)国だから、仕方が無いと思いますよ。

    日帝時代も半島でも選挙があったかもしれませんが、
    真の民主主義、自由選挙が行われたのは金大中か、せいぜいその前の金泳三時代、90年以降。
    その頃の投票率って、80%90%超える、要するに途上国での「初めての選挙」状態。
    民主主義30年足らずの国ですからね。

    選挙も違和感があるけど、
    その大統領システムも少し変。パク・クネの弾劾も日本から見ていたら、少し変でしたしね。
    どこまで真実かは知りませんが、チェ・スンシル、十常侍の登場はその未熟さからのような気もします。

    >韓民族(朝鮮民族)の民族
    「韓民族」やら「韓半島」、果ては「北韓」などは戦後に作られた造語じゃないかな?
    >本性は民族主義国家だ。
    主義というか、もう少し未熟で幼稚「未発達な国家感」に起因する気も・・・

    1. 若いとか未熟ということであれば時間経過によって
      成長や成熟する見込みがあるということでしょうか。
      今のままじゃあと30年経っても変わらないような……。
      個人的には退化する不安のほうが勝ってるかも。

  3. 金日成も李承晩も王様に成りたかった、だけですよね。かつて李成桂がそうだったように。
    処世術って、それぞれフリをしてただけでー。
    社会主義国家のフリ。民主主義国家のフリ。
    民族主義っていうのもちょっと胡散臭い。
    やっぱり、独裁しかない?

  4. 処世術というよりも【方便】だよね。

    保護色で自らの素性を朧げにする事がもはや朝鮮人の気質になってるんじゃないの。

  5. いや北朝鮮は、社会主義という衣装をまとった金氏朝鮮という古代専制国家だと思います。王位をめぐって異母兄を推す義理の叔父を粛清し、国外に逃避している異母兄に刺客を送り、後顧の憂いをなくした。また自分に対して不遜な態度を取る臣下を次々と処刑。
    韓国は民主主義という衣装をまとった5年限定の古代専制国家。政権が変わると前政権の大統領はもちろん関係者は逮捕され、刑務所にぶちこまれる。
    朴槿恵はその無能さゆえに5年の人気を全うすることができず、反対勢力の使嗾によって弾劾騒ぎが組織され、退位させられた。職権乱用で24年の牢屋暮らしになりそうですね。朝鮮時代でいうと端宗ということになるかな。歳が歳だけに、おそらく生きて娑婆に出ることはないでしょう。刑務所という配流地で生涯を終えることに。南北ともにまだまだ近代啓蒙主義からはほど遠いところにある。

  6. 中国がそうであり、北朝鮮もそうだけど、人に点数がつく階級社会のプロレタリアート独裁社会にしかならない。
    それは、人に骨品のあるという、両班の血があるという儒教的階級社会をそのまま受け継いでいるからですね。
    これは民族主義のせいではないので、他のアジア諸国では民族主義はうまく行き、韓国ではそれが失敗剃るんです。

  7. 朝鮮時代、同じ民族内で過酷な奴隷制度をやっていた。今韓国は「統一したら北の安い労働力で日本に勝てる」と夢を描いている。
    民族を二分されたのは悲劇。しかし日本やアメリカの支援を北の分まで独占して大発展。韓国の経済発展の真っ只中、統一の話が出ていたら大反対していたはずです。北との経済格差で今なら北朝鮮人を経済奴隷として使用できる。
    臨時政府は、日本が奴婢を解放して居場所を失った両班達が中心に作ったもの。韓国人は出身を両班と答える人が多い。
    実質民族統一は奴隷制度への懐古ですね。奴婢に対する執着が強い民族なのでしょう。
    終戦宣言をし、経済制裁をうければいいと思います。

コメントは受け付けていません。