アシアナ航空、「故障大乱」・・遅延も深刻化か

アシアナ航空に、故障と遅延が相次いでいるようです。<機内食に続いて、航空機の故障に起因する「遅延大乱」が長期化する兆しを見せているが、アシアナ航空は対策もせず、乗客の被害が加重されている・・>、とのことです。

随分前からグループ(クムホ・アシアナ)の財政状態がよくないという指摘がありましたが・・「現在84機の航空機が76路線に就航していて、航空機が1、2機故障しても連鎖的な波及効果が全路線に拡大される脆弱な構造だ」とのことです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

よって、「他の飛行機の部品を取り出して別の飛行機を直す」状態が続いている、とのことです。

日本でも運航しているアシアナ航空ですので、エントリーしました。

http://v.media.daum.net/v/20180719103029118?d=y

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

128+

41 Replies to “アシアナ航空、「故障大乱」・・遅延も深刻化か”

  1. 仙台・仁川間でアシアナ航空を利用したことがある。
    搭乗し、予定の時間になっても一向に離陸する気配がないので「何かトラブル?」と思っていたら、エンジンにトラブルがあり原因を調査中とのアナウンス。
    その後、飛び立ってもいないのにドリンクサービスが始まり、挙げ句ミールサービスまで終わらせた後になり、「故障が直らない。現在代替機が仁川から(!)向かっている」とアナウンスされ、全員降りるように言われた。
    結局空港のロビーでも三時間程待たされ、夕方前には着く予定だったのが、ソウルのホテルに入った頃には日付が変わっていた。
    代替機が国内にないのはあたりまえなのかわからないけれど、アシアナ航空は二度と使いたくないと思った。

  2. IT系での話ですが
    企業向けPCやサーバーは一見安く見えますが保守契約を結びます
    それが安くないんですよね(笑)
    サービスレベルで価格は違いますが
    人命にかかわる部分でケチるのは

  3. 1~2年前に整備費をどんどん減らしているとう記事を読んだ覚えがあります。
    その成果が着々と出ているようですね。

  4. 私は、異常
    共食い整備>整備時間が長くなる>整備ミスする>不良でも飛ぶ>部品なしで飛ぶ>事故が起きる>事故率が上がる>保険料が上がる>生活費がかかる・・・・・・・
     日本人の皆様、韓国に注文はやめましょう。現品性能と価格に妥協できるものだけ購入しましょう。製品保証を期待しては、いけません
     似て非なる者が韓国です

  5. 女性職員に手を握らせて「愛してます。」とか言わせてたんだって。

    このエロジジイ!

  6. 先日の訪韓で確信しましたが、ともかく、社会にセキュリティと品質のマネジメントが、欠けたままですね。その一つの現れです。軍用ヘリコプターのローターがすっぽ抜けて墜落したのも、根本原因は同じでしょうね。
    マネジメントへの価値評価が無い社会は、こうなると理解できます。

  7. 他人事じゃない。787のエンジン問題で全日空もめちゃくちゃ。

    まあ全日空についてはエンジンメーカーの選択の問題で、整備体制や運航体制の問題じゃないんで、9月までには確実に収束するんですが、欠航が連発する今の状況だけ見たら残念ながらそっくり。

    星組の問題とか言われたらヤダなあ。

コメントは受け付けていません。