朴槿恵氏の赦免(特赦)は憲法レベルで無し? ※追記しました

明日、パクネ将軍(本ブログでたまに使っていた朴槿恵氏のニックネーム)の裁判があります。

今回はなにかの賄賂の関連だそうで、この前の24年刑(1審)とはまた別になります。

無罪になる可能性はほぼ無いので、24年+αになると見るべきでしょう。今66歳の朴槿恵氏としては、無期懲役と同じとも言えます(※追記・・8年がプラスされ、32年形となりました)。

ですが、今日エントリーしたいのは、文在寅大統領が赦免(大統領による特赦)制度を無くそうとしている、という点です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

中央日報によりますと、こうなっています。

<・・現政府の基調や裁判の推移を見ると、文大統領の任期内に赦免の可能性は高くないというのが、法曹界内外の大半の意見だ。大物政治家や財閥の赦免に対する国民世論が反発するうえ、文政府の基調も赦免を最大限に制限する方針だからだ。

特に文大統領は、大統領の単独赦免権を制限し、赦免審査委員会を通じて赦免を決定する改憲案を出した・・>

http://v.media.daum.net/v/20180719171654957?d=y

 

改憲案というのは、本ブログでも何度か取り上げましたが、共に民主党が用意し、文在寅大統領自ら国会に出した改憲案のことです。もともとは6月13日の地方選挙の時に改憲国民投票も行う予定でしたが、自由韓国党などが反発し、いまは保留されていますが、2020年の国会議員選挙などで共に民主党の議席数がさらに増えると、この案の通りに改憲されることでしょう。

現政府でいう「審査委員会」の類の組織は、基本的に市民団体の人たちです。これは、もしあるかもしれない朴槿恵氏への赦免要求を未然に防ぐためのものではないでしょうか・・・と思ってしまう私は、心が曇っているに違いありません(放心

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

今回は2018年になってからの出来事、北朝鮮の非核化問題、南北首脳会談のこと、韓国社会の親北化、韓国社会にあふれている市民団体の政治権力化と直接民主主義への渇望、そして慰安婦合意不履行宣言のことなどを扱っております。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です!

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

118+

49 Replies to “朴槿恵氏の赦免(特赦)は憲法レベルで無し? ※追記しました”

  1. たくさん反日的な言葉を聞いてきたけど、それでもここまでやるかと現政権と国民に思わざるを得ない。法治やなくて情緒裁判。韓国に旅行に行くのは危険過ぎる。

  2. 保守系が返り咲くのは当分先かもしれないが
    何を決めようが簡単にひっくり返るでしょうよ

  3. むしろ審査委員会という形で市民団体が公権力をもっているのにびっくり、、、

  4. そもそも刑務所に放り込まれた理由からして曖昧で不確かだというね
    相変わらず恐ろしい国だわ

    1. >刑務所に放り込まれた理由からして曖昧で不確かだ

      もちろん有罪ですよね?
      韓国人みんなが、「クネは有罪だ!」と叫んだから懲役刑なんですよ。それが民意であり民主主義なんですから。

      これを「プロレタリアート独裁」と特亜以外の世間では言うのです。
      韓国では真の民主主義と呼ぶらしいですが。

      1. そういう言葉遊び的なレッテル貼りはどうでもええんですわ

  5. みずきさんの旧ブログを見返すと
    朴クネがフランスに外遊した時に(2013年11月つげ口外交真っ盛り)、フィガロに「シェークスピアの主人公みたいな人生」って書かれていたんだね。あれが彼女の人生のピークで、そのあと獄中生活になるなんて誰が予想しただろうか。
    でもまだこれからどうなるかわからないか。

    つい「クネが可哀想」って思いそうになって困るわ。あの告げ口外交の記事を読み返すとここまで言ってたかーって思うんだけどね。

  6. 近い将来 国も変わるんじゃね〜
    北に弁護士って いるのかな? (棒)

    1. >北に弁護士って いるのかな?

      もちろんいるでしょう。
      弁護士「被告人を極刑に処すべし」

  7. www
    そうかい、刑務所が溢れるから刑期が軽くなるとかってオチかな
    なんでも遡ってアレコレやるんだから、もちろん、遡ってね

  8. 文タン!、将来の自分の為に「残しておけ!。」
    だれも、助言しないのか?。
    大統領自身以外は、皆敵だなんて、厳し~~~っ。(棒)

  9. そして、いずれ「誰が特赦廃止など愚かな事をしたのか!」と牢の中から叫ぶことに

    1. 多分、言わない、というか言えない。
      独裁者は「用済みの犬」は、煮て喰います。
      わざわざ「檻の中に入れてエサをやる」などという無駄なことは、しないでしょう。

      でも、ネタのこなし方は、面白いので、
      つ「座布団」

コメントは受け付けていません。