韓国専門家「北朝鮮産石炭輸入は問題だけど、韓国だから大丈夫」

石炭3部作(?)、3部です。

米国が韓国にセカンダリーボイコット(制裁対象国と取引をしている第三国の企業・銀行などに対する制裁)を行うのではないか、という指摘が、極めて一部のマスコミから出てきます。

中央日報がこの件を「専門家」たちに聞きましたが、その中に妙なものがあったので紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・キム・ヒョンウク国立外交院教授は、「(北朝鮮産石炭密輸は)セカンダリーボイコットにあたいすることではある」としながらも、「しかし、韓国が米国の同盟だし、対北朝鮮政策を一緒に協力して推進しなければならない対象であるという点で、例外的なケースを適用する可能性が大きい」と述べた。

企業が間違ったのは確かだが、韓国に打撃を与える場合、米国の対北朝鮮政策にも支障が発生する可能性を考慮して、警告レベルで済ませるだろうということだ・・>

https://news.v.daum.net/v/20180810185126360

 

今回の件が警告で済む可能性なら、あるでしょう。ただ、この考え方・・どこかで見たことがある気がします。

盧武鉉大統領の頃、「バランス」という言葉をやたら強調しながら、韓国はちょうどこんな主張をしました。「米国も中国も韓国を味方にしたがる。だから韓国は両方から得ができる」。韓国はなにをやっても大丈夫だ、韓国は例外だ、そんな主張です。そういえば、南北経済交流を北朝鮮制裁の例外にしてくれと、韓国は国連に公式に要請しています。

「規則から例外になれること」は、韓国人にとって「他の人より上に立つ」のと同じ心理です。それを楽しんでいるのかもしれませんね。

いつまでそんな夢に浸っていられるのでしょうか。韓国は。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が9月2日発売予定です。韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

※全ての書籍リンクはAMAZONページとなります

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

“韓国専門家「北朝鮮産石炭輸入は問題だけど、韓国だから大丈夫」” への84件の返信

  1. 毎度毎度ブログ本文と関係ないことですみません
    ついさっき思いついたのですけど「韓国人に文章を理解できない人が多い」件についてですがそれはひょっとしてディスレクシアでは無いのですか?

    素人の浅い知識で色々間違っている可能性がありますがすみません
    ディスレクシアは欧米には一般的に見られる障害ですが日本にはほぼ存在しないと言われています(私の理解している条件だと中国と台湾にもいないはずですが調べたことは無いので分からないです)
    これにはアルファベットが表記文字で漢字が表意文字であることが大きく関わっていると学んだ記憶があります
    例えばrainという単語を見たときその記号の羅列を意味のあるものとして理解するのは100%読み手である人間の脳の機能に委ねられています
    ディスレクシアの人にとってはそれはr,a,i,nという記号の並びにすぎなくて雨という具体的なイメージを想起するのに大変苦労するということです
    一方雨は雨です。文字自体が意味を含んでいます。この「雨」という文字は今窓の外に見える自然現象を表すものですと「1対1」の関係で子供に教えることができます
    つまり文字を見たときに記号を意味化するという手間を省略できるわけです
    五感をフルに使った実体験と関連させて「雨」を覚えることができます
    これが漢字の最も素晴らしいところであると私は思っています
    表音文字も表記文字と同じ問題を抱えています「あめ」は「あ」と「め」に過ぎません
    申し訳ないことにハングルの知識はゼロですが表音文字である以上同じ問題を抱えているはずです
    それに加えて同音異義語を文脈で類推するというのもかなり高難度なミッションだと私は思います
    文章の意味を理解するというのは想像以上に大変なものなのです
    「韓国人は理解力が低い」はあまりに優生学的過ぎてナンセンスです
    漢字を捨てたのは筆舌に尽くしがたい愚行だとずっと思っていますが「周りすべてが表記文字の国でディスレクシアへの問題意識を共有しながら発展してきた社会」と「周りすべてが表意文字の国の中に突如として現れた表音文字の国」は深刻さの度合いが桁違いのよう思います
    20年近く塾講師をしている経験上「日本にディスレクシアは存在しない」とはある程度胸をはって言えます(読解力が低い人は他の要因によるものです)が、知識が間違っていたり考察が足りない部分もあるかもしれません
    もし韓国社会において文字の表記方法とディスレクシアの関係が研究されていないならこれは大変な問題かもしれないと思い書き込みさせていただきました
    それでは失礼します

    1. >ジーネさん
      ディスレクシアとの用語も知りませんしハングルも読めない私ですが
      「分かち書き」がなさそうですね。日本語での句読点や英語などで単語間に空白を入れるなどの書き方とは違うようです(間違ってそうなので多くの方のご指摘を待ってます)
      「Singin’ in the Rain」は「비가내리는노래」biga naelineun nolae
      Google翻訳です。
      雑談スレか議論スレ向きの話題かも

    2. なるほど、ディスクレシアですか!私も思い当たる節があります

      日本在住の韓国人の元教師と話したときに、表音文字と表意文字の違いを説明しても理解できなかったことです
      例に出したのが、同じ「雨」でした
      彼女は「ハングルでも雨という字はある、《ア》と《メ》で組み合わせて《アメ》になる」と主張するばかりで、雨の降る様を表現した文字という意味がまるでわからなかったのですよ
      ジーネ様の説を拝読して腑に落ちました

    3. つまりディスレクシアの人にとってはアルファベットの一文字一文字は波形であって、波形の繋がりが意味と上手く繋がらないという事ですかね。
      文字学習の過程で意欲が削がれる行程があるとそういう障害が起こるかも知れないですね。

      韓国人という民族は知れば知るほど生きる事に積極的な意欲を持たない民族に思えるのであり得ますね。

      あのオデン文字は数学的でかなり学ぶのが苦痛だろう思いますわ。
      発音が法則的なんですよね。

      2ちゃんねるで長文を投稿すると三行に纏めろと言われますか、彼らは三行が理解の限界という事は充分にあり得ますね。

      みずきさんのブログでも全く記事を理解してない韓国人も相当数いましたしね。

    4. ジーネさんの見解に、納得しました。
      漢字の表意機能はアイコンとして、多分、最強です。
      その「漢字の優秀性」と「表音文字であるカナを、補足的に使用する」日本語式の混じり書きの「分かりやすさ」は、いろんな言語学者が指摘するところです。

      表音文字のアイコン化は、もうさんの仰るように、多くの言語で「分かち書き」によって、不完全ながらも成されています。それでも「字の羅列に意味を読み取れない現象(ディスレクシアという用語は初めて知りました、ラテン語由来ですか?)」は起きますね。

      南北朝鮮では、その分かち書きさえせずに、表音文字を並べるので、意味を読み取れない例が多発するのも、頷けます。

      しかし、教育学者や認知心理学者が警鐘を鳴らしても、彼らは受け入れないでしょう。
      一つには、警鐘そのものの意味が分からないから。
      二つ目は、世界最優秀文字のハングルに欠陥はない、それは証明不要の真理だから。
      三つめは、表意文字と表音文字の混じり書きは「日本式」だから追放した、絶対に受け入れられない。

      つまり、いつものように「日本が悪い」のですね。

      1. ジーネさんの見解には、なるほどと思いました。

        ディスレクシアという言葉は知りませんでした。どの分野で使われている言葉なのでしょうか。

        英語などで速読できる人は、単語を意味のかたまりとして、瞬時に捉えて、読んでいく話を聞いた記憶があります。
        単語のアルファベットをいちいち認識しているのではなく、かたまりとして認識しているということです。

        言語は、新しい概念を表すには、新しい言葉を作ります。
        英語、ドイツ語、フランス語などのヨーロッパ諸語は、ラテン語やギリシャ語などを使って、新しい言葉を作る造語能力が高いといえます。
        接頭辞、接尾辞、語形変化による名詞化などで、常に新し言葉を生み出しています。

        漢字も造語能力が高い言葉です。漢字を組み合わせて、新しい言葉を作り、新しい概念をあらわすことができます。

        しかし漢字を捨てた朝鮮語では、この造語能力が著しく低いのです。新しい概念を表すための新しい言葉を作ることが難しい。

        これは大和言葉だけで、すべての概念を表そうとしたり、新しい言葉を作ることが難しいことに似ています。

        朝鮮語には、漢字の熟語から入ってきた言葉が多くあります。漢字の熟語を漢字を捨てて、発音だけの朝鮮語にしてしまうと、元の意味は失われます。
        漢字を捨ててしまうと、漢字で書かれていた漢語の意味が、すぐには分からなくなります。
        漢字は発音だけでなく、一字一字が意味を持っています。
        意味を持っているから、発音しなくても、漢字を見ただけで、おおよその意味を推測できる。意味を持つことが重要で、読み方・発音はある意味、二次的なものです。

        漢字を捨てた発音だけの言葉では、造語能力は相当に弱くなります。組み合わせて新しい言葉や概念を表すことができません。
        発音だけしかなくなった朝鮮語(ハングル)では、抽象概念に弱く、言葉の意味があいまいになりやすくなります。
        よって抽象概念が必要な、高度な思索には向きません。

        言葉の意味とのつながりが発音だけしかなくなって、ディスレクシアとなるのでしょうね。

    5. 機能性文盲について疑問があるのですが、そういう人って
      目ではなく耳からのインプットであれば思考回路が正常に
      働いたりするものなのでしょうか?

      日本で言うなら、いわゆるリベラル系の濃い人達の、
      言い換えれば話が通じない人らって基本的に他人の
      文章をロクに読めていない人が多いと思うんですよ。
      で、通話ならコミュニケーションが成立するのか
      っていえば、やはりそれも難しいと思います。

      性格に問題がある場合、偏見が入るような事例において
      結果的に難読症と区別つかないってケースは多そうです。
      文を理解できないのではなく、自分が絶対に正しいと
      根拠なく過信してるから他人の話を理解する気がなくて
      どんな媒体だろうと理解できないのが正解に近そうな。

  2. どうしてこんな風に自分だけ特別なのだと思い込めるのでしょうか?

    2〜3歳の子供ならいざ知らず・・・

    あ!そうか!韓国は全体が(以下略)

  3. 米国の警告など、何の足止めにもならないだろう。色々な形で制裁決議違反の経済援助が行われると思う。
    南にとって、平和外交や南北融和という大義(屁理屈)があればむしろ、米国の言い掛りと非難を展開するかも知れない。

  4. 最後の文は本当にその通りです。願望を現実と捉えてしまう傾向は止まる気配がないですね。前はその願望自体も日本人からすると異様で理解できませんでしたが、最近はシンシアリーさん他知韓な方々のお陰で分かるようになってきました。

    何重にも業が積み重なってるようでなんとも言えない感じですねほんと。

  5. 日本に逃げて来ないように、ちゃんと法整備をして欲しい。

    在日の特別法も、もう平成で終わりにしましょう。

  6. >「規則から例外になれること」は、韓国人にとって「他の人より上に立つ」のと同じ心理

    シンシアリーさんが少し前に「韓国人は特別を嫌う。韓国人にとって特別は見下されていると感じる」とおっしゃってましたが、「例外」だと韓国人は他の人より上に感じるのですか。面倒くさい人達ですねw

  7. 日本が「基本的価値観」を外してます
    米国が特別扱いするには米国国民・国会を納得させる理由・論理が必要です
    中国からの扱いでもモテモテと思ってるんだろうか?(@_@)

    セカンダリー・ボイコット候補ですね。米国へ今回の調査結果・今後の対策を「米国が」納得できる内容で説明しないと不信感がつのるだけでしょう。「血盟」などと言って甘えてるのは(><@)

  8. 面倒くさいので、いっその事、統一を先にして、朝鮮全土を制裁対象地域に指定した方が楽じゃね?。
    キューバと同じく、米軍基地は残る。(笑)
    経済制裁で朝鮮は経済破綻、そこに中国が高利で経済援助(南アジア、アフリカでの手法と同じ)。
    中国の手先として、(反米こそ正義をかざす)朝鮮人がテロしまくり。
    中国へ編入が国是と為る。
    (一人で生きるより、中国へ媚びる生き方を取る。)

  9. 同盟国が制裁破りするのを許したら、他の国に示しがつかないと考えるのが普通。中国には泣いて馬謖を斬るという諺がある。

  10. 韓国の専門家って、「学問上のどれかの分野の専門家」じゃないんですね。
    多分「韓国人の『諸事こう有るべき』という願望」に基づいて、各分野で「韓国に都合の良い結論を組み立てることの専門家」なんでしょう。

    韓国気象庁によれば、
    「台風14号が接近しているが、韓国だから大丈夫、上陸しない」とのことです。

      1. >ちかのさん
        >台風14号ヤギ、ガンバレー!
        >今のところ半島直撃コースですねー。
        >目指せソウルw

        韓国では大歓迎だそうですよ。
        そして北も

        今、猛暑で苦しんでいるので、恵みの雨と風だそうな。
        韓国では、台風と呼べないくらい弱い台風なので、
        被害はないでしょう。 だって

        中心気圧:994hPa
        中心付近の最大風速:18メートル
        最大瞬間風速:25メートル

        確かに平均風速が15m/s以上~25m/s未満は
        強風域レベル
        平均風速が25m/s以上~で暴風域
        恵みの雨でまちがっちゃいません。

        問題は、台風は、海上でどんどん育って強くなり、
        大陸に上陸するとだんだん弱くなってくる。
        島通過だと海上と同じで成長する。

        14号はうまれたばかりなので、今は弱いけど
        海の上だけを通過して、ソウルを通過すると
        暴風域に成長する可能性があるってことを考えてはいないようです。

        1. ところで、台風14号の進路に
          ロッテタワーがあるけど、555mもあって
          大丈夫なんでしょうか?
          弱い台風であってもちょっと心配です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。