いつものこと

いつものことですが、「妙」な記事があったので紹介します。

これもまたいつものこと、韓国の市民団体が「自分側に有利にしてくれ」と抗議している事案があります。現在、韓国では「独立運動有功者(何かの功績がある者)」として認めてもらうには、「日帝によって、3ヶ月以上は牢獄に入れられたことがある」という条項があります。それを廃止せよ、という抗議です。

1913年に安昌浩(アン・チャンホ)が設立し、ずっと反日活動をしてきた興士団という団体です。「世界から尊敬される模範民族を養成する」がスローガンだそうです。いつものことですが凄いスローガンですね。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

確かに功績を評価するのに「投獄3ヶ月以上」というのはちょっとおかしな条項ではあります。でも、韓国が主張する独立運動というのは、今朝紹介した脱北者たちみたいに、「捕まったら無条件で投獄され拷問され死刑される」ものでした。そう考えると、ある意味では、「3ヶ月以上投獄されていない」って、その設定に合わないとも言えましょう。

 

おかしいのはそこだけではありません。団体が主張している事例として、安昌浩の姪であるアン・メッキョル氏が、「妊娠した体で日帝の拷問に耐えたのに、獄中にいた期間が3ヶ月未満だから独立運動有功者になれないでいる!」というのです。

なんで3ヶ月未満だったのかというと、「臨月だから仮釈放された」からだそうです。妊娠したのに拷問をして、臨月だから釈放した・・・?

いったい何を言っているのか、まったくわかりません。でも、訳わからないのもまたいつものことです。

余談ですが、アンメッキョルは当時、ソウル市の女子警察署長でした。独立運動家たちに軍資金を渡したりして、逮捕されたそうです。

https://news.v.daum.net/v/20180811134554524?d=y

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が9月2日発売予定です。韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

※全ての書籍リンクはAMAZONページとなります

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

130+

“いつものこと” への40件の返信

  1. 犯罪=投獄=名誉

    これが韓国ではまかり通るという
    やっぱ凄いメンタリティだなあの国は

  2. 韓国では「臨月だからと仮釈放するような連中が、妊婦に拷問を加えるだろうか?」という疑問を持つ事は許されないようだ。もっとも、疑問を持てるだけの知性も無さそうだが。

  3. ・순국열사/殉国烈士:日本領時代から独立まで国内外で日本の国権簒奪行為に反対したり独立運動のために立ち上がったために死んだ人 
    ・애국열사/愛国烈士:日本領時代から独立まで国内外で日本の国権簒奪行為に反対したり独立運動のために立ち上がった人
    ~中略~
    ・5・18民主功労者:1979年の光州事件の犠牲者&負傷者。

    【優遇される“독립공로자일족/独立功労者一族”】
    ・政府の記念イベントには独立功労者を招待、車両手配&席順を優遇する
    ・3・1独立運動記念日&旧正月&独立記念日ごとに大統領&国家機関長&地方自治体長が慰問、独立功労者の誕生日祝賀&死亡時の弔問
    ・空港利用時の貴賓室利用&出入国でのサービス提供&輸送機関特等席提供
    ・有料道路通行料金&公営駐車場料金免除
    ・地元出身の独立功労者の功績紹介&PR活動推進
    特権化は社会でも広がっている。中学&高校&大学には「独立功労者遺族優先枠」という入学枠ができた。

    独立功労者一族になるといろんな利権があるようですね。
    日本でも利権獲得に一生懸命な人達も見かけられますが…

  4. 独立運動有功者とやらに認めてもらうと社会的特権でも付与されるのですか?

  5. 女子警察署というのが米軍政期に設置されていたようです。
    その署長をやってたようですね。

    ‘女性独立活動家’で‘ソウル女警察署長’になったアン・メッキョル
    3・1運動など拘禁苦難体験しながらも叔父アン・チャンホ囚人の世話取りまとめたし

    ソウル女警察署長赴任の後にも愛国人材養成ために献身して

    ttp://kookbang.dema.mil.kr/kookbangWeb/m/view.do?ntt_writ_date=20170918&bbs_id=BBSMSTR_000000001217&parent_no=1

    1. 署長やってたのが米軍政期なら独立運動家への資金提供もその頃?
      投獄とは別の時期の話ですかね?

      1. >ソウル市の女子警察署長でした。独立運動家たちに軍資金を渡したりして、逮捕されたそうです。
        >署長やってたのが米軍政期なら
        >独立運動家への資金提供もその頃?

        米軍政期なら日帝からの独立運動は無関係じゃないですか?
        何処からの独立運動なんですか?

        1. 更にいえば誰にたいほされたんですか、だな。
          全く、時系列とか無関係に話を作られるとしっちゃかめっちゃかになるなあwいつものことだけど。

  6. since1913
    百年越えの老舗じゃないですか(そこじゃない)
    なんか、認定人数が功績になるんですかね。目的、スローガンが手段と入れ替わって幾星霜な感じでしょうか。

    しかし、「模範民族を育成」ってのも物凄い語感ですね。正解は常に一つというお国柄がよく出ている標語に思えます。

  7. >「日帝によって、3ヶ月以上は牢獄に入れられたことがある」

    要は法に触れることをしたからなのに、そういう意識は無いということね。

    「女子警察署長」よりも、「女性警察署長」の方が適当だと思います。固有名詞に間違えられる可能性があるので、全体的な表現は工夫の余地はありますが。

  8. 臨月だから釈放してくれるなんて、日帝の警察は随分人道的だったんですねぇw

    1. もう一回、Googleさんで調べて見みたけど、日本語では、ヒットしません。

      1. 「ソウル女子警察の署長」じゃなく、「ソウルの女子警察署長」でした。

      2. ソウル女子警察て、聞いた事が無かったので、
        特別な組織だと思って調べちゃった。 (^^ゞ

        1. 「いつもの」誤字でした。ジェソンハムニダ(申し訳ありません)。

コメントは受け付けていません。