チキンと古紙

また似たような内容になります。

雇用ショックとか青年失業とか、そういう内容が韓国で大きな話題になっていることもありますが、それらを「老人貧困」とつなげて考える記事があったためです。

韓国の老人貧困・・そういえば、本ブログでは古紙(ダンボールとか)拾いの老人たちを積極的に取り上げたりしました。それが青年問題と繋がるだろう、というものでして。

記事をまとめると、若い世代が親を扶養するのが韓国の伝統的な考えだった(この考えを「老後」の基本としていたせいで、年金制度など福祉政策が大幅に遅れたという側面もあります)のに、最近は親が青年の面倒を見るようになった、となります。しかも青年世代が暗号通貨、株式、青年創業など、ちゃんとしたノウハウも無しに「投機」もどきに人生をかけては大失敗し、借金を背負ったまま親のところで世話になることも多い、とのことでして。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

しかも、いままでは老人貧困は老人1人世帯(子女から扶養してもらえない)の問題だったのに、これからはそうでもない、という指摘があります。

<・・さらに、青年層が将来の貧困世代につながる問題は、OECDで最も高くなる高齢者の貧困問題にも直結する。世帯を一つの単位にして集計される貧困統計でこれまで高齢者の貧困問題が高かったのは、子供世代と離れて一人暮らしをする高齢者1人世帯の割合が高かったことも関連してある。しかし、子女世代と一緒に住んでいる60代の所得の減少が目立つ傾向であるのに、彼らを扶養しなければならない子供・青年世代の所得減少まで重なると、これらの世帯の実際の貧困問題はさらに深刻になる余地が大きくなる。青年世代の貧困問題を解決しなければ、高齢化の傾向と増える高齢者の親の世代に貧困が転移され、最終的には、親と子の世代が共に貧困に陥る危機が発生する恐れもある・・>

https://news.v.daum.net/v/20180819093532291?d=y

 

韓国の数々の葛藤、いわゆる「嫌悪」の1つに「世代間葛藤」があります。若い世代が世の不公平(=自分が豊かでない現実)を「親の世代のせいだ」としているのが、その嫌悪のキーポイントであります。

しかし、結局、青年貧困と老人貧困は別々に考えるものではなく、繋がることになる・・・そういう警告です。

 

文大統領「大丈夫です!北朝鮮で古紙を拾いましょう!日米は古紙拾いを制裁の例外にすべきです」

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が9月2日発売予定です。韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

※全ての書籍リンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

“チキンと古紙” への24件の返信

  1. 日本で何故世代間の葛藤が無いのか?
    若者がもう絶望しているからでしょう。
    上級国民になれない大半が法の遵守や経済活動の制限を受けて下級国民扱いされているのは韓国より酷いかもしれませんね。

    1. 純粋に韓国ほどジニ係数も酷くなければ雇用状況がいいですのでなんとか見通しが立つからじゃないですか?
      無論非正規だとか、バブル期に比べて所得が低いとかありますが、そこは転職、節税、投資、節約とかの対応で緩和できる余地がありますし。
      むしろ問題は40代に入った就職氷河期・派遣無職世代でしょう。
      この世代はどの政党からも救済が得られなかった世代ですから、剥奪感は相当だと思うのです。

  2. 日本の世代間葛藤は社会保障等が公平にならないことへの不満が多いかな。
    あとは、世代での考え方の違い。古代エジプトにもあったそうなので、これはしょうがないのかも。
    ファッションの違いや巨大ロボットどっちが強い? みたいなほのぼのネタばかりならいいんですが。

  3. 男親は単身赴任して、妻は米国で子供を教育して、日本人をバカにするほど英語教育をして留学して、その子供たちはどうなったんだろうか。
    それでも韓国の求人率の下、ハングル文字の世界で、全国民が慰安婦の脳症の韓国では何の役にもたってないのか。
    日本では労働人口不足と言われても、進むとゾンビになるという慰安婦脳症ではちょっとまずい。

  4. 古紙につっこんでる皆様へ
    古紙は「拾う」のではなくて、「作る」のが北朝鮮スタイル。おうちの貴重な本を(略)するとあら不思議。古紙が目の前にあってノルマがこなせます。

    80年台亡命者の本読むとまじで似たようなケースが書いてあったり(汗)

  5. 文在寅頑張れ✊
    4年と言わず8年、12年大統領として頑張れ✊

  6. 老人と青年の貧困問題がテーマなのに、
    読んでみると、中年が、老人と青年を、養う事に成るから、
    老人 中年 青年 全世代の貧困問題て事じゃんこれ。
    全韓国国民の貧困問題なのね。

    1. 結局は各世帯が文化的で最低限の生活を営めるほどの資金を生み出せるほど韓国社会は豊かではないということですからねぇ。
      とはいえあれだけ先進国からの支援を受けながらそういう社会を作ったのは他ならぬ韓国人なので、惜しみなく支援した側としてはまぁ、自分で作った作品を楽しんでとしか…

  7. 繋がってる?
    国は豊かになった結果「水準が上がっただけで生活最低限の額が上がります。」
    それに伴わずに貧困率が増えると、犯罪率が上がります。
    女子売春率が跳ね上がります。
    無論、「美味い話があるんだ、オマエだけに教えるよ兄弟」という詐欺も横行します。
    勿論、詐欺なので高飛び(密入国)します。
    その金で買う女は同胞です。
    うむ、日韓併合時の朝鮮半島と酷似してるだけでした。

  8. もし、自分が韓国人で、現地で毎日こんな話題に接していたら「鬱になるんじゃ?」ってなくらい暗いニュースばっかりですね。

    1. このブログは基本的に社会問題分析のスタンスなんで
      ネガティブなニュースの紹介がメインになるわけですが
      それを差し引いても全体の閉塞感は重苦しそうです。
      今はまだロウソクの痛み止めが効いてるから夢に浸って
      られるけど痛み止めの効果が切れた時が怖いですね。

      日本でいえば民主党政権が十年続くようなもんだし。
      政権交代でマシになる目処もない分もっときついかも。

  9. 訪日外国人旅行者「日本は道路にごみ一つ落ちていないほどきれいだ」
    元社会党議員「昔行った中国では、紙一枚も道に落ちていないほどきれいだった」
    韓国老人「今の韓国はゴミだらけで幸せ二ダ」

コメントは受け付けていません。