あるトンデモナイ「謝罪」要求

「朝鮮半島統一後に日本に起こること」で今までより深刻なことをいろいろ書いたせいか、一段と耐性はできた気もするものの・・

やはり、ブログを書くためにネタを集めていると、心に「曇りエネルギー」が溜まってしまいます。一定値を超えるとウルトラマンみたいにピコンピコンと音がします(心の音)。

そういうこともあって、たまーに留守にして「今日は更新ありません(^q^)」と書くことがありますが、はい、今日もまたその類の「更新ありませんと書くための更新」となります。13日は、かなり朝早くから出かけます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

ある芸能人グループのファンが集まるネットコミュニティー(非公式)で、ある女子高生A氏が、「身元の特定(顔写真)」や暴言などで苦しめられ、自殺する事件がありました。

A氏を苦しめていた人たちは、「お前と親しいBは、私たちに謝罪すべきだ。でもBは謝罪しない。だから代わりにお前が謝罪しろ」という理屈でAを責めていた、ということです。

https://news.v.daum.net/v/20180912211502704?d=y

 

たまに、韓国人が日本人に対して「お前も日本人だから日本の悪行について韓国に謝罪すべきだ」と話すことがあります。そういう主張とどことなく似ている気もします。日本で、学生たちを韓国まで連れてきて謝罪させる学校があると聞きましたが、そういうのも同じ心理なのでしょうか。

しかも、韓国のこういう要求は、世代を超えて「戦後世代からって例外はない」としています。「安倍談話」でこれを否定された時、韓国がかなり動揺していたことを思い出します。

 

「人」に対し、「その人が属した集団の一員」以上の価値を認めない、これもある種の「ウリ」という考え方の副作用なのでしょうか。いちゃもんをつけたかっただけだろう、と考えておしまいにすることもできますが。独自にエントリー書くには内容が曖昧なため、「更新ありませ(エ)ントリー」として記しておきます。

 

夕方にはレナスレでも書けたらいいですね。

それじゃ、行ってきます。

(・∀・)ノ

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

“あるトンデモナイ「謝罪」要求” への74件の返信

  1. 現在、私は韓国人にとても嫌がられる技を身につけました。
    「独立運動英雄」それぞれに付いての詳細な説明をする。
    悔しかろうが、韓国人はせいぜいが、名前しか知らず、「正統性ガー」と言う割には、国民病的に知識の整合性(コヒーレンシー)が無いので、それを突かれる逃した、かなりの苦痛のようです。
    百田さんの「今こそ韓国に謝ろう」みたいな論法には、レッテル付け以外の反駁の手段は無いのは知られている事と思います。

    件の自殺した女子学生には、相手の論理的矛盾を突くという反撃手段は取れなかった野ですね。
    お気の毒です。
    「あなたは本物の被害者だ!」(韓国では賛辞)

  2. 韓国人にとって一番大切なのは感情です。感情に負荷がかかったのなら、それを安定させるために何らかの形でストレスを発散しなければならない。彼等の日常生活においては、それこそが最も優先されるタスクとなります。

    そして問題なのは、その解消行為に論理的な破綻があっても一向に構わない、感情的に満足さえ出来れば良しとする点です。今回の例で言えば、誰でも構わないから屁理屈で怒りをぶつける、そうやって相手から謝罪を引き出して悦に浸る、その感情プロセスが踏めるのであれば実際相手に罪が有ろうが無かろうがどうでもいいのです。捌け口、八つ当たり、生け贄、そういった類のものです。

    1. 「感情的に満足さえ出来れば良しとする点」
      図体だけ大きくなった幼児、それが韓国人。大男、総身に知恵が回りかね、と日本では昔からたとえる。

  3. 「世代を超えて謝罪要求をする」というのは何故か。これは永続的な上下関係を正しいと信じ、その確認行為として要求を行っているからです。彼らは他民族にそれをしている。民族に上下があるんだと主張している。私としてはこれをレイシズムと見るしかありません。韓国の「反日」に対し現代の日本人が反発するのは当然なのです。

    1. >永続的な上下関係を正しいと信じ、その確認行為として要求を行っているからです。彼らは他民族にそれをしている。民族に上下があるんだと主張している。私としてはこれをレイシズムと見るしかありません。

      あなたは本当の意味で、この問題が「なぜ悪いか」をよくわかっています。あなたのような方が増えることをわたしは願っています。

      1. 暫くして、分かった・・・

        「マウンティング」・・・

        分ったら、非常に恥ずかしい行為だった・・・

        そんなことに、集中している民族・・・

        やっぱ、哀れ・・・・
        (としても、なにもしないんですけど」・・・)

      2. 「韓国は上、日本は下」の韓国と「和」の日本では絶対に調和しない点が出てくるだろうが。例えば、日韓合意や併合の見直しなど。国際条約を順守しない未熟な国とどう付き合えというの?七誌殿はいつもそこが曖昧になるね。はっきりしてもらいたい。いつまでも御託を並べなくて。

  4. 単なる個別の特殊事例……なはずなんですが、
    韓国ウォッチャ的には慣れ親しんだ光景かも。

    日本の一般的な謝罪とは反省を重視するわけですが、
    半島だと反省が信じがたいほどに軽んじられている。
    過去の歴史問題にしても、現代の社会問題にしても。

    その思考回路は反日が原因ってわけじゃないけど、
    反日教育をやめられないうちは思考回路の矯正は
    まず不可能であることは断言できそうです。

    1. これは、反日教育のせいではないのです。
      だから、
      「反日教育をやめられないうちは」というのは間違い。

      彼らが「上と下」という人間関係をなくさないうちは、というのが正しい。しかしこの上下関係は中華を中華たらしめている関係性なので、これをなくすのは日本から「和」をなくすほど難しく、これをなくせば中華が中華ではなくなってしまう。

      まさに特亜とは、ナチュラルボーンレイシストなのです。

      1. あなたはよく分かっている人ですね。
        あなたのご意見を理解する人が増えるといいと思いました。

  5. なんだか〜全てが他のヤツの所為。
    それが全てな気がする。
    そして、日本が悪い!日本が嫌い!日本の所為!
    にもかかわらず、日本に就職活動にきてるようですよ〜そして、どっかの作家みたいに文句を言いながら、そして、日本に甘えるのです、その上で「甘受」だの「当たり前の権利」だの、意味の分からない事で自らを正当化するのだ。そして、今も居座ってる。
    人や人種を嫌うのは勝手であり権利であろう。嫌いな人と友人にも同僚にもなりたくない。隣人なんてありえない。
    そんな当たり前の主張を言う言論すら無くなるそうですよ。今度は、ヘイトスピーチ条約なるものを東京都が審議するそうだ。今回も、日本人へのヘイトは放置する内容ですね。サイレントマジョリティをナメんな!

  6. まぁ韓国人が韓国人にする分にはもっとやれとしか。
    実に清々しい気分になれるニュースですね。

  7. >これもある種の「ウリ」という考え方の副作用なのでしょうか。

    そもそも、ウリとナムとういうのは「考え方」なのでしょうか?「感じ方」なのでしょうか?

    後者の方だと思えてなりません。
    だからこそ根深い。

    1. >>また来たよ様

      私も「感じ方」の問題だと思います。
      一説によればウリとナムを対比させたのは韓国に滞在した日本人だそうです。それまでの韓国人は「ウリにしか関心がなかった(ナムにまったく関心がなかった)」のでしょう。
      無意識のうちに実行してるから歯止めが効かず、どこまでも悪化します。

      1. >私も「感じ方」の問題だと思います。

        考え方でも感じ方でもないでしょう、ウリとナムというのは、倫理であり道徳なんです。
        韓国人はだから「道徳的上位」の存在なんですよ。

        感じ方の問題なのは「上と下の関係」のほう。

  8. 修学旅行で生徒全員に施設の前で土下座謝罪させたヤツですね…
    嘘だろハイハイって思って写真開いたらマジで、え…?ってなった思い出
    というか土下座強要って日本だと逮捕案件なんですが、何故か新聞等はまったく騒ぎませんでしたね

    1. 「広島の世羅高校の生徒が、南朝鮮人に土下座」の一件は、重大な「教育上の問題」であり、「十代の少年に対するパワハラ問題」ですね。許せません。

      「当たり前のことはニュースにならず、珍奇なことはニュースになる」といいますが、「日本人が朝鮮人に土下座することは当たり前」という、「ヘイト意識」があるから、ニュースにならないんでしょうか?(怒怒怒怒怒)

      一社でも良いから、特集を組んで、大々的に報道すべき。

  9. 風疹が流行っているので気をつけて下さい。
    手洗いうがいをしっかりしていれば大丈夫な様です。
    観光客がたくさん訪れる場所はかなり危険だそうですよ。
    また事故など気をつけて楽しんで来て下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。