開城商人の5戒命

韓国のネットには、「開城商人の5戒命(개성상인 5계명)」というものがあります。開城(ケソン)商人とは、高麗~朝鮮時代に交易で活躍した商人たちだと言われています。

いつから出回ったものかはわかりませんが、ネットでは「開城商人の精神こそがユダヤ人、中国人、日本人のビジネス精神の母体であり、原点である」となっていますが・・いつものこと、根拠はよくわかりません。

ただ、商人たちの規則なのか、それとも誰か1人が言い残した内容が「開城商人全員の規則」のように訛伝されたのかは不確かですが、そういう5戒命があるのは事実のようです。どんなものなのか、今日はそれを紹介します。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・人の金で(人の金を借りて)商売をするな

・一つの業種を貫け

・命の危機があろうと信用だけは守れ

・腕のない子に仕事を継がせるな

・豊かな国を作ることに協力せよ

 

読んでみて、「韓国(朝鮮)社会を徹底的に批判しているのではないか、これ」と思いました。ひょっとして、開城商人にネ◯ウヨでもいたのでしょうか(笑

 

・とりあえず借金して創業することが、今の韓国の自営業危機の大きな要因であるのは、有名な話です。

・日本に比べて、韓国は短期就業が多いことでも有名です。

ちょっと古い記事ですが、勤続期間1年未満の「超短期勤続者」が経済活動人口で占める割合は37.1%です(日本7.3%、米国19%)。

https://news.v.daum.net/v/20120927204709732

 

・信用・・といいますと・・そうですね。何を書けばいいのやら。

・韓国は、世襲が多いことも有名です。随分前ですが、韓国ではかなり大手となるDという大企業の息子たちが、会社の経営権を(息子に世襲せず)別の経営者に継がせるという父の遺言に猛反発、父の遺体が入った棺の上に居座ってしばらく葬式もできなかった、というニュースもありました。

・「集団利己主義」といって、自分は属している集団だけに忠誠を誓う人が多く、いわゆる「党派争い」が多いことでまた有名です。

 

なにより不思議なのは、「昔、こんな指摘があった。ちゃんと受け継ごう」ではなく、「昔、こんな指摘があった。ユダヤ中国人日本人のビジネス精神の母体だ」と主張できることです。

それが「自慢」になれると思っていたのでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

119+

“開城商人の5戒命” への69件の返信

  1. この5戒命って、今の朝鮮人の頭の中には一切ない考え方でしょ。

    1. 今日の私の五戒命

      ・振り込め詐欺(特殊詐欺)を撃退せよ。

      ・迷惑メールを撃退せよ。

      ・その他の犯罪を撃退せよ。

      ・南北朝鮮と共産党支那のよからぬ動向を、注視せよ(あまりにも沢山あるんだよねー)。パチンコに行くと言う友人にやめさせよ。朝鮮人を見かけたら、少し離れた場所から監視・観察せよ。

      ・スーパーマーケットの安売りチラシを、くまなく比較チェックせよ。

      以上

      1. >スーパーのチラシくまなくチェック

        お母さんニダカ!(′>ω<)っピシッ

  2. これ、日本になぜ老舗が多いのかを韓国人が論ずる時に出てくる、韓国人が考える日本の商人の特徴そのもののような気がします
    いつもの起源主張のためにひねりだしたんだと思いますけどね

  3. 日本と交易してた記録を知りません
    平清盛時代の日宋貿易、その後の朱印船貿易でも朝鮮は見かけないんですよね
    貨幣も自国ではなく中国貨幣を使ってたとかで物々交換が主だとか

    後代の創作だと思いますね
    起源説振り回しても現状が…

  4. 私は今パート従業員ですが、私の母方のじーちゃんはとても社会的地位の高い人でした。

    きっと、韓国人は「偉いお祖父様を持つあなたは素晴らしい人だ」と褒めてくれるでしょう。

  5. 1、日帝時代に、日本の老舗の「家訓」か何かを聞きかじっていた人が、「光復」の後、パクって、得意げに「ウリナラの言い伝えニダ」と吹聴した。
    2、ネット時代になってからの創作。

    どちらかでしょう。
    私も、A太郎さんと同じく、2説を採ります。

  6. 日本に併合されるまで、自給自足で物々交換社会なんだから、商人の5戒命なんてあるわけないw
    内容から察するに、併合時代に総督府が朝鮮人の扱いに困って、最低限これだけは…という項目を広めたんだろうね
    定着しなかったのはご覧の通りだけど

    人間、100年くらいじゃ変わらないよね

  7. 韓国起源説もそうですが、昔の偉大さを誇っているつもりが現在のなさけなさを宣伝してしまうことに、何故あの国の人は気付かないのでしょかね。

  8. >開城商人にネ◯ウヨでもいたのでしょうか

    先に書かれてしまったニダ
    悔しいニダ
    謝罪と賠償を……(・∀・)cドッチアイテル

  9. 出展を知らずに読むと、日本の老舗の家訓みたいに見えますね

    1. >北海道民さん
      >出展を知らずに読むと、日本の老舗の家訓みたいに見えますね

      日本の老舗の家訓ぽくはありますが、道徳風のなにかであって
      その内容自体はまったくの真逆ですよ。つかめちゃくちゃで
      商人だったなら家業を一代でつぶします。
      まるで製造業の家訓ぽいけど。こんなアホなことをいいだす時点で、だから朝鮮半島では、経済が発展しなかったんだなーとも思えますし、今現在、北朝鮮が世界の最貧国であるのも、商業がろくに発達してないだなーとも納得します。

      商業って、もっとも時勢に敏感で、どこの地域に何が不足し、何が求められているとか、何が余っているとか等の情報の確かさが一後だし、流行のはやりすたり等の人の心にも疎いと勤まらない仕事です。
      そして儲けは細くてもいいから、確実に常に利益を確保し続けないと何代にも商売は続かない。
      お金を稼ぐ事自体は悪いことじゃないんです。
      ただし、あこぎな商売は長続きしませんよ。
      というのが、日本人のビジネス精神の要なのですよ。

  10. 最近、作ったんでしょ。
    中国の報道官も、よくやるじゃないですか。
    ○○は、古来より中国の物だ!証拠も有る(今晩作るから待ってね)!

    1. 何故か一万二千年前の遺跡から出土した、一万九千年前の土器(本当なら世界最古)とかですね
      発表された後に、誰に検証されることなく盗まれ、発見チーム(欧州チーム)以外写真でしか見たことがない土器とかですね、分かります
      付着物がその年代だった為にそう判断したとか

      思いっきり、最古の土器が日本と認めるのが嫌ででっち上げたんでしょうね…
      日本は主食がドングリや栗だった為に煮る必要に迫られて土器が発達した
      中国のその遺跡で土器が必要になったのは、稲作が始まってから(その遺跡は世界で初めて稲作が行われた)土器が必要になったと推測出来るんですけどねえ…

      1. 「1万2千年前の遺跡から1万9千年前の土器が出土した」
        これを、朝鮮論法で「ホルホル+謝罪と賠償ネタ」に変換してみましょう。

        「1万9千年前の土器が出土したのは、事実である(ウリナラ鑑定が間違っているはずがないニダ)」
        「1万2千年前の遺跡から、上記土器が出土したのは、事実である(写真が動かぬ証拠ニダ)」

        上記から導き出される結論は
        「すでに1万2千年前に、その時代から7千年前の遺物を保管する『世界最初の博物館』が、ウリナラに有ったに違いない」
        「博物館の起源はウリナラにだ、ホルホルホル」
        「ウリナラマンセー、ホルホルホル」

        「世界最初の博物館の遺跡が、なぜ完全な形で残っていないのか」
        「ヒデヨシもしくは日帝の仕業に違いないニダ」
        「謝罪と賠償を要求する!」
        「要求するニダ~~~~!!」

      2. >何故か一万二千年前の遺跡から出土した、一万九千年前の土器(本当なら世界最古)とかですね
発表された後に、誰に検証されることなく盗まれ、発見チーム(欧州チーム)以外写真でしか見たことがない土器とかですね、分かります
>付着物がその年代だった為にそう判断したとか

        このニュースを思い出した。
        <世界最古1万8000年前の土器発見…中国・湖南省>
        (2009年6月3日23時29分 読売新聞)
        中国湖南省の洞窟(どうくつ)で世界最古となる約1万8000年前の土器が発見された。

        中国のこの発表は、青森県大平山元I遺跡(おおだいやまもといちいせき)で発掘された実質的に世界最古といえる土器(各種の年代測定により1万6500年前の物と判明)の発見から、数か月後に誠に都合よくなされたものであり、日本の専門家たちが調査させて欲しいと要請しても拒絶され、あげくの果てには盗まれて今はもう無いとされる胡散臭い代物なのです。

        縄文文化が、中国最古の文化である長江文化などより数千年も古く、かつ質量とも、他文化の追随を許さないという事実を無視して、ひとつの土器のみで、うちのが古いといいだすあたりがもう
        中国人と朝鮮人は本当によく似たうそつきですね

コメントは受け付けていません。