フォックス・ニュース、文在寅大統領に「あなたは、統一のために北朝鮮に肩入れしているそうですが」

珍しく、文在寅大統領に対して「評価すべき」ことがあったので、緊急エントリーします。

昨日、フォックス・ニュースとのインタビューで、米国の相応措置をなぜか文在寅氏が自ら熱く語ったとお伝えしました。そのインタビューで、フォックス・ニュースからこのような質問があった、とのことです。

「貴方(文在寅大統領)が、(朝鮮半島の)統一のために、北朝鮮側に肩入れしているのではないか、そんな話があります。民主主義の原則に反し、教科書で関連コンテンツを削除し、また、トランプ大統領様の表現を借りるなら、「これらすべてがフェイクニュースだ」とおっしゃっているというのです。これに対して回答してください」。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

これに対し、文在寅大統領はこう答えました。

「北朝鮮と平和統一を成し遂げなければならないということは、私たちの憲法に規定されている大統領の責務でもあります」、

「(フォックス・ニュースの質問内容のように)私を非難している方々は、過去の政府の時、統一できるとまさに大当たりであるとか、韓国経済に多大な機会になると宣伝していた、まさにその人たち、政権が変わったからって、真逆の非難をしているのです」。

他にも文在寅氏は、韓国に今のように言論の自由が高い時期はなかった、とも話しました。

https://news.v.daum.net/v/20180926070451333?d=y

 

さて、これで「評価すべき」部分が何なのか、もうお気づきでしょう。

一つは、「北朝鮮に肩入れしていますよね?」という質問に、「していません」とは言わなかった点です。

もう一つは、「韓国社会は、対極の2つの勢力が、上と下として入れ替わることを繰り返しているだけ」という本ブログの持論を、大統領自らフォックス・ニュースに言ってくれたことです。

HAHAHA(とりあえず笑ってみる

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

142+

54 Replies to “フォックス・ニュース、文在寅大統領に「あなたは、統一のために北朝鮮に肩入れしているそうですが」”

  1. これぞ、韓国人の気持ち悪さの極み、
    と言えるのではないでしょうか。

    彼ら韓国人が、自分が「善」と信じることを話す時の異常。
    そこには、他者の意識とか、
    他者の目から見た同対象(北朝鮮)の評価とか、
    自分の言葉を聞いて立場の違う他者がどう感じ、何を思うかとか、
    そういうものを意識する感覚が、一切無い。

    「自分達の善(統一)」は「全世界共通永久不変の善」である。
    だから、全世界の人間が自分達を応援し、協力すべき。
    そう信じて疑わない、独善の狂人の姿。

  2. >>文大統領「北朝鮮が約束破ったら制裁をまた強化すればいいだけのこと」

    なんつー虫のいい事ばっかり言ってるんだか…いつもの事だとはいえバカすぎて腹立ちますわ。
    そんなに信用して欲しくば、北が裏切ったら同罪として韓国も制裁を受ける位の覚悟で言ってほしいわ。
    韓国だけの問題じゃないのに、統一大当たりしか眼中に無いのかよ。
    日米からの多大な援助協力あっての現在の南があるんだよ!!
    万が一本当に統一したら、もっと日米からの援助が必要なんだろ!?
    また出せ出せ言って来るんだろ!?
    運転席はムンジェインが握ってるとか、戦犯国日本は口出すなとかバカすぎなんだよホント!!
    日米からの援助や協力を一切断って統一なら応援しますわ。

    1. 「独善の狂人」。儒教的狂信とユダヤ教(カトリック教)的狂信の接合。韓国でキリスト教徒が40%以上を占める理由もわかる。肌合いがいいようだ。

    2. 文大統領「北朝鮮が約束破ったら制裁をまた強化すればいいだけのこと」
      なんつー虫のいい事ばっかり言ってるんだか…いつもの事だとはいえバカすぎて腹立ちますわ。

      この外交感覚の軽さは、七誌殿の「断交」の絶境と瓜二つだね。

  3. 「終戦宣言は、政治的宣言であるため、いつでもキャンセルすることができる」
    これを一国の大統領が海外で公言するのにも驚きましたw。

    ブン政権は、当初はトランプ氏との会談で終戦宣言へ説得する予定でしたよね。
    どうやら、『失敗』したのかな。

    アメリカは北への制裁を継続する方針です。
    アメリカから韓国には「北に肩入れしすぎるな!」と警告も出てるはず。
    さて、ブン大統領は
    自重して、しばらくはブレーキをかけるのか?
    アメリカを無視して、全力で走り続けるのか?

    統一するには勢いも必要だから、経済をボロボロにしても暴走するしかないんじゃないかな~

  4. 政治家は、というか国の指導者は、時には「どの口が言ってんだ??」というようなことをいけしゃあしゃあと言える面の皮の厚さがないとダメだと思います。
    とにかく誠実だったらいいってもんでもないし。
    ムン大統領は一見間抜けに見えるけど、実は目標を確実にロックオンしつつ進んでいるんじゃないでしょうか。
    問題は、その結果が日本の安全保障にとってかなり負担だという事。

    1. 猪突猛進。
      21世紀にもなってバランス感覚を欠く政治家はやっぱり無能だと思います。
      いくらビジョンがはっきりしていてエネルギッシュでもね。
      政治家の仕事はネゴシエートです。

  5. まあ、霞が関の能無しや黒ノムはともかくトランプには直球でFTA爆弾放り込まれるのが落ちです

  6. >韓国に今のように言論の自由が高い時期はなかった

    補足すると「韓国に今のように(従北派の)言論の自由が高い時期はなかった」だよね。

    どうやって高い(従北派の)言論の自由を手に入れたかというと、従北派を批判する言論を封殺してきたからでしょ?

    言葉は一緒だけど、ムンたんの「言論の自由」の定義が日米欧諸国と違うんだよ。
    産経名誉毀損では、503番も日米欧諸国とはかけ離れた認識を披露していたから、韓国民自体からしてかけ離れていると言って良いかも。
    こういうこと(言葉は同じだけど定義が日米欧諸国と違う)って、北朝鮮・中国・ロシアにも多く見受けられるように思える。
    韓国はそれらの国と親和性が高いんじゃない?

  7. 平和統一が、大統領の責務と言うなら、統一後のビジョンも語るべきだろう。と言っても、未来像、展望の方。幻想の方じゃないよ。

  8. 「統一できるとまさに大当たりであるとか、韓国経済に多大な機会になると宣伝していた」人は1年半ほど拘置所に放り込まれ、今や上告審で懲役25年と多額の罰金を言い渡されておりますね。生きて監獄から出さないぞという強い決意ですよね。
    日本に生まれてよかった。つくづくそう思います。

  9. これは 青瓦台HPに全文と思われる内容が掲載されている.文タンが米の保守層へ向けて対北対応を説明したもので,恐らく トランプ大統領へも同様の事を言ってるのだろう.

    色々と突っ込み所満載なので全文を見てみると面白い.在韓米軍の許容とかも述べているが,金委員長が約束を守る としつつ終戦宣言はキャンセルできるとも言っている.(前に文正仁特別補佐官が言ってたね)

    要するに 朝鮮人の約束は守られない事を前提にせよ
    と吐露しているにすぎない.
    ・・大統領が自ら認めてどうする w

    ‘損’と‘得’で説明しようとするのも思考の傾向なのかなぁ

    1. >要するに 朝鮮人の約束は守られない事を前提にせよ
      と吐露しているにすぎない.
      >・・大統領が自ら認めてどうする w

      当人は全くそういう認識はないんじゃない?
      朝鮮人にとっての「約束」とはその程度であって、約束したからには必ず守らなければならないものという認識は最初からないんだよ。
      日韓合意の件からも見て取れる。

      1. 約束という概念は日韓併合まで存在してなかった為でしょう。
        少し昔の記事でも、「合意」より「約束」の方が上のような話を記者が「合意は約束の様に守らなくてはいけないものではない」的な事を書いていましたね。

      2. 「約束はした。約束はしたが守るという約束はしていない」

    2. ムン・ジェイン大統領、米国Fox News」スペシャルレポート」とのインタビュー 2018-09-25
      ttps://www1.president.go.kr/articles/4383

      自信満々のムンムンでした(笑)

      元のビデオはもっと長そうなので韓国大統領府の文書化編集でしょうけど。民間企業とのインタビュー内容を政府公式ホームページに載せるのは著作権問題クリアしてるの?

  10. 肩入れなんてしてませんよ、文さんは。
    だって北そのものだから。

コメントは受け付けていません。