hindsight bias

ハインドサイト・・で読み方合ってるかな・・「ハインドサイトバイアス」というものをご存知でしょうか。ホラーゲームかB級怪獣映画のタイトルみたいなニュアンスですが。

これ、日本では「後知恵バイアス」という鮮烈な皮肉っぽい呼び方になっていて、韓国では「事後過剰思考偏向(または~確信偏向)」と言います・・というか、言うらしいです。このバイアスはとても強力で、どんな人でも「一度は口にしてしまう」とも言われています。

どんなものなのか、というと・・「ほら、私はこうなると知っていたよ」「ほら、私の言った通りだろう?」の類です。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

ある事案が、本当に前に予言していたとおりになった、ちゃんと予想したとおりになった、そんな時は別にいいんですけどね。ある事案の結果が出た後に、それまではあまり関係がなかった、または大して意見も出さなかった人たちが「ほら、私はこうなると知っていたよ」と言い出す場合も、程の差はあるものの、ハインドサイトバイアスになります。

笑い飛ばせるものから「何様だ」なものまで、ネットでもよく見られるものの、実は犯罪でもよく見られます。

 

夜、暗い道で人を襲った強盗が、逮捕された後、「こんな暗い道を1人で歩くから、こうなるもんだろう」と言うのも、実はハインドサイトバイアスだと言われています。記事では性犯罪を例えています。逮捕された加害者が、「(被害者の)女が原因を提供した」「ああ、淫◯な女、こうなると思ったよ」などと、まるで自分が被害者であるように、憂鬱な顔、または呆れた顔でブツブツと文句を言ったりする(実は他人に聞かせている)こともあるとか。それもハインドサイトバイアスになる、と記事は指摘しています。また、明らかに商品にもなっていないものを売っておいて「そんな不具合など事前に知っておけ」と逆ギレする店も同じ心理だとか。

 

韓国では、「有機農クッキー」など、良い材料だけを使うことで評判だったある有名店が、他の店から安物のクッキーを買ってきては包装だけやり直して売っていたことがバレて、ちょっとした騒ぎになっています。

その件で、ネットでは「あ~あ、こうなると知っていた」、「有機農がどうとかと騒ぐ『マム虫(※ママたちを虫だとする女性嫌悪の一種)』ばかりだもんな。私はこうなると思っていたよ」という意見が溢れている・・すなわち「マム虫が加害者」という流れになっている、とのことでして。

 

<グァック・グムズ、ソウル大心理学教授は、「事態が爆発した後に『そう思っていた』と言い出すのは、ネチズンたちが「事後過剰確信偏向」(hindsight bias)に陥った結果とみられる」とし「原因と結果を逆に解釈し、このような歪みが現れた」と指摘した・・

・・イ・テックァン慶煕大グローバルコミュニケーション学部教授は、「ママたちに対する嫌悪を表わしながら、多くの同意を得て、自分を『正義の味方』と見せたいという心理が反映されたものと見られる」とし「クッキー会社について全く知らなかった人たちもが、事態が大きくなると、これは機会だと思ってとりあえず嫌悪をベースにした非難をかけまくる」と分析した。>

https://news.v.daum.net/v/20181001033616408?d=y

 

 

じゃ、ここから本題です(遅い!)。

読者の皆さんの中で、ここまで読みながら「あ、これ絶対に反日思想と繋げるパターンだ」、「本の紹介が出てくる直前に反日の話になるパターンだこれ」と思った方、素直に手を上げてください。ほれほれ、もっとちゃんと上げてくださいな。

 

いや、別にどこをどう具体的に繋げなくても・・国が潰れたというのは、実はものすごい「加害」と言えます。

それを「ああ、帝国主義日本が隣にあるもんな。こうなると思ったよ」とブツブツ文句言うだけでなんとかしようとしている・・私は、韓国の反日がそんなふうに見えて仕方がありません。

余談ですが、本ブログで韓国の特徴としてよく持ち上げる「世の中を善と悪に分ける(二分する)ことができる」というのも、認知バイアスの一つとなっています。認知バイアスのテストなどに、設問として出てきたりします。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

116+

65 Replies to “hindsight bias”

  1. 人の認知と認識力には限界がありますから、バイアスは必ずかかる。
    無くす事は出来ません。
    でも意識的に限界を広げる事で、ある程度補正することはできます。
    韓国の人はバイアスに無防備で補正する手段が未熟な上、不安や欲求に沿って自分からガンガンかかって行く、そしてそれが現実だと思い込むのでどんどん乖離が酷くなって行くから困りもの。

  2. ご無沙汰してます。
    親の介護が終わったのでロムから浮上。

    母もたまに後知恵バイアス言います。
    ほらあなたがそうするってお母さんしってた、とか。
    大抵怒る時に。こちらはただ怒られるより嫌な気分になります。
    バイアスかかった言葉ってより強調されますよね。

    韓国の人は負の連鎖好きですよね~。
    ほめる時だけバイアス使えばいいのに。
    よかったね!君なら出来るってわかってた!上手くいくって知ってた!
    君が隣にいてくれたから!ありがとう!
    とかなんとか。
    誰だってほめられたら嬉しいし、人間関係良くなって幸せになれるのに。
    減らず口の一種かもしれませんが、何事にも自滅的だな~と
    ロムりながら毎度思います。

  3. マム虫のところは、自分を『正義の味方』と見せたいというよりも、物の価値もわからないくせに持ち上げてちやほやしていた奴らザマアぐらいの意味合いだと思うんですけど、それでもやっぱり被害者を加害者にすり替えるハインドサイドバイアスになるんだろうか?ってか、食品偽装は日本でも時々発覚するし、日本人の反応も似たようなもんだと思うけど、相手を貶める=自分を高めるっていう考えにあまり馴染みがないと言うか、人を呪わば穴二つの世界観だとよくわからないですね。

  4. 慰安婦も旭日旗もある時期までほとんど問題とされませんでした。しかし問題になると何十年も前から存在したかのように語られ始める。
    韓国の現実改変の能力には感心します。現実の改善にまったく寄与していませんから。

  5. 「でも日本も悪いんですよ」
    楽韓さんとこも最近の旭日旗関連の記事で出してたネタです。

    元は美味しんぼの「しかし日本人も悪いのですよ」という台詞。
    手抜きする中国料理屋を叱りに来た周大人というキャラが
    「有名になって堕落するなど料理人として恥ずべき」
    と言った後に喋った台詞のはずですが、なんかしらんけど
    まるで山岡士郎の代表台詞みたいになってしまった。
    日本人の悪いところを周大人が説明する前に山岡が勝手に
    グルメブームの批判を始めたのがいかんのだけど。

    でも、客が来るチャイニーズレストランが手抜きに走り出すのは
    世界各国で見られる現象なんだから日本人は関係ないよなあ。

    クッキーの話でそんなことを思い出しました。

  6. 帝国主義日本ね~
    まあシナの正統神話では三皇五帝という建前で皇帝という名前が付いているので、韓国は混同しているのでしょうが・・・
    シナ皇帝システムと所謂欧米列強の植民地主義やらレーニンの帝国主義論帝国主義とは別のモノだと思うんですけどね
    あの時代の列強は全部植民地主義帝国、レーニンの帝国主義論の頃には地球上の陸地をほぼ掌握していたのが欧米列強(八割以上)
    なんて時代背景は言っても仕方ないでしょうね(笑)

  7. >韓国では「事後過剰思考偏向」

    ハングルは知らないのですが、カタカナだけとの事ですけど、
    「ジゴカジョウシコウヘンコウ」という新語が文書として通じるのでしょうか?
    スミマセンつまらない質問ですけど。

  8. 駄文長文、勝手に乗っとり雑記。(すみません)

    今日本史の勉強をしてるのですが(変更した教材を使用中。その証拠に南京大虐殺、慰安婦肯定記述あり)、何というか、早く日本が日本近代史の総括をしないと、近隣国との建設的でないイザコザ、政治利用は終わらないと思う。

    しかし、客観的に冷静に「歴史」として扱い総括するには後100年くらい掛かるという意見が。(情報統制と、関係者の存在)

    極悪でも良いから、早く日本昭和史の総括されたものを読みたいなぁ。

    最近はアメリカでもその辺の研究が進み、関連書籍(翻訳本)が出版されてるので、過去の歴史として取り扱うようになりつつ風潮を感じます。

    陸軍の暴走は本当にウンザリしますが、それを知り教訓とするのが教育だと思う。

    当時それらを煽った朝日新聞が、今ではしれっと被害者の立場のツラしてますが、朝日が反省しないのも総括が出来ていないために、日本国民の教育が進まず、結果として詐欺師がのさばり続けられているのだと考えます。

    何の話してんのか自分でも分かりませんが、近隣諸国との訳の分からない政治問題の原因は日本に問題があると言えばそれはYES。「近代史の未総括」に一因があると思う。

    翻って言えば、日本が総括出来るレベルにくれば、彼らとの関連事項の下らない政治ゲームは終焉を迎えられると思う。

    その為には、日本だけでは無く世界各国の歴史も必要になる。アメリカが近代史の研究が進み少しずつ小出しに成果が表に出さらている現状には希望を持てます。

    (100年後かも知れませんが)

    1. 日本史に総括なんて必要はない。
      ましてや軍部の反省など必要はない。

      日本に必要なのは、特アと断交して歴史と歴史教科書に対する特アの干渉を絶つこと。そうすれば、歴史認識問題自体がなくなるんですよね。

      1. こういう浅はかな意見が成立する条件は、
        「世界が『特ア』と『日本』だけで出来てること」
        です。

        特アがぎゃあぎゃあ騒ぎ立てるのは、歴史認識なんかじゃありません、ただの難癖です。
        どんな国家・民族・地域も、自分達の歴史に正面から向き合うのは必要なのです。日本では、それが歪んでいて「負の側面」ばかりに目を向けさせられているので、それを正さなければならないという意味で「歴史認識問題」は存在します。
        歪みは、日本の歴史学界にも平均的日本人の意識にも、根深く浸透しています。
        それを正すためには、特アの干渉を断つだけでは不充分です。
        「歴史認識問題」を特アのいうようなものと思い込んで「日本史の総括なんて不要」と考えるのが、まさに「特アの掌の上で踊ること」です。

        1. 日本国民(免疫細胞)のPD-1(パヨク)がブレーキをかけているので、がん細胞の蛋白質を抑止する「オブジーボ」を開発しなければならない。
          其のためには、社民党の残党とか民主党の議席をゼロにする。
          後、アレとアレと在れをオブジーボで遮断する政策を迅速に行う必要がある。
          飴をしゃぶりながら議会で質疑をする議員なぞもってのほか、その類を無くすことだ。

        2. >自分達の歴史に正面から向き合う

          これは正しいのですが、問題は正面がどちらかということで。
          正面というのは主観を入れずに客観的にと言う意味でしょ。
          ならば、まず古今東西の世界各国各地域の歴史をたくさん見ることです。それと同じ目で自分達の歴史を見ればいい。だから特アに拘るのは愚の骨頂であるのは同意です。

          ちなみに日本人の歴史の見方はとってもまともだと思いますよ。
          これは、和を重視する上で相手の価値観でも見るという訓練がされているからで、例えば「広島長崎」なんか感心するレベルです。
          だから、総括とか軍部の反省などは一般レベルでは必要ないです。(研究者がすればいい。下記の理由もあり一般レベルでは害悪ですらある。)

          国内で閉じていた歴史が長いので、相手(外国)の価値観や思考を自分たちと同じに考える癖があるのは、少し問題ですけれどね。相手が欧米先進国ならまあいいのですけれど、中国や朝鮮や共産主義者など相手だとダメです。
          例えば、太平洋戦争において F.D.ルーズベルトの意志という決定的な要素を抜かした議論が非常に多いのは問題です。陰謀論ではなく、相手国(の為政者)の意志抜きで戦争を語れるはずが無いので。だから、古今東西の戦争を知って間接的にそれを推定することが重要です。

          1. >「歴史認識問題」を特アのいうようなものと思い込んで「日本史の総括なんて不要」と考えるのが、まさに「特アの掌の上で踊ること」です。

            特亜以外に、どこの国が日本の教科書の改変なんて求めてくるんだっての。だからこいつらは頭が悪いのだよ。

            ましてや「総括」がパヨク用語だということすら、こいつらは知識がないのだ。残念な頭。

  9. 韓国の失業率高くなったのはわかっていましたよー!
    これのこと
    それとも『反日は、日本が韓国を応援しなくなったから?』
    どちらも韓国が望んだこと思いますが、(日本にいるリーダーが、競争相手と認めて対応しているだけ?)
    これには、検証できるわけない!!

  10. 「ある事案の結果が出た後に、それまではあまり関係がなかった、または大して意見も出さなかった人たちが「ほら、私はこうなると知っていたよ」と言い出す場合も、程の差はあるものの、ハインドサイトバイアスになります。」

    これ七誌の常套手段。しかも証拠を見せろと迫っても知らんふり。
    ツ○ボかメ○ラらしい七誌。ひがみだけはきつい。早速反応している。

コメントは受け付けていません。