「日本製品を使うと、日本はそのお金で韓国を侵攻する」

ソウル市議員(共に民主党所属)にホン・ソンリョンという人がいます。「竹島に本籍を移す運動」など、反日運動で名を上げた人でもあります。

8月には、ソウル市の公共機関が使う日本製品を全数検査してすべて使用中止にすべきだと主張したこともあります。

彼はその理由を、「日本にお金が渡ると、日本はそのお金で武器を作って韓国に侵攻してくる」と答えました(本エントリーのソース記事、マネートゥデイ)。

彼は前にも、ソウルのとんかつ屋に学生たちが並んでいるのを見て「ただムカつく」とSNSに書くなど、反日を大々的にアピールしてきた人ですが・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

そのホン議員、自分用のSNSなどに、とんかつ(ヒレカツ?)や寿司を食べ、ちゃんと料理の写真までUPしていたことがわかりました。

ネチズンたちは「じゃなんでヒレカツ食べてんすか」と、皮肉っているとのことでして。

「日本、いつかは侵攻 VS ヒレカツ食べたじゃん」という印象的な題の記事で、マネートゥデイは議員にこの件についても聞いてみましたが、ホン議員は「団体(会食など)で行ったから仕方なく食べた」としながら、寿司の写真については「スシではない、チョバップ(スシの韓国での呼び方)だと思いながら食べただけだ」と答えています。

https://news.v.daum.net/v/20181009061003008

 

「仕方なく食べた」「これはスシではなくチョバップだと思いながら食べた」な人が、自分のSNSに料理の写真をUPしますかね、普通。

記事は、こう書いています。

<・・ホン議員は、「日本は敗北していない。朝鮮はこれから100年間、絶対に立ち上げれないほど、私たちが植民地教育を植えつけておいた。(朝鮮は)輝かしかった栄光を100年以上は見つけることができないだろう」という朝鮮総督府総督アベノブユキの予言を忘れてはならないと言った。光復73周年であるだけに、私たちもそえを振り返ってみようという趣旨だという。

しかし、アベノブユキはそんなことは言ってない、と言われている。出典も知られていない。>

 

名称について少しだけ詳しく書きますと、ご飯に酢を付けて作ったもの全般を韓国ではチョバップ(酢飯)と言います。キムバップ(海苔の巻物)を「キム・チョバップ」と呼ぶ場合もあります。

日本で言う「握り寿司」の場合は、韓国では「魚チョバップ(生鮮酢飯、センソンチョバップ)」と呼びましたが、最近は握り寿司の店が多くなった、普通にスシをチョバップと呼んでいます。握り寿司以外のスシは、韓国ではほとんど知られていません。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

132+

“「日本製品を使うと、日本はそのお金で韓国を侵攻する」” への81件の返信

  1. 国交断絶して貿易もすべて禁止にすればいいんじゃないですか。韓国側が赤字だからお得だと思いますけどね。この先生にお伝えいただければ幸いです。

  2. とりあえず、自己紹介乙というわけで、念入りに韓国製品を買わないように気をつけようか。

    韓国が「日本に侵攻してくる」のを撃退できないほど自衛隊は弱くないとは思いますが、不意打ちでミサイルを撃ち込んでくることはありえると思いますので。
    韓国から日本に届くミサイルはあるらしいですし。
    もちろん、北朝鮮から日本に届くミサイルもありますね。

    反日をここまで拗らせてしまった韓国ではミサイルを発射できる権限を持つ階級に危ない思想の人間がついても、相手が日本なら許されると考えかねないです。
    核ミサイルでもなければ、アメリカが報復に動くことはないでしょうし、現状、日本から即効性のある軍事的な報復を行うことができませんから、犯人を拘束した(という名目で隠匿)だけで終わらされてしまうことだってあり得ます。
    日本単独で経済制裁とかやろうとしても、今の北朝鮮をみればわかるように、それなりに効果はあっても逃げ道はいくらでもありますからねぇ。

    1. 韓国からミサイルが飛んできた場合の、朝日新聞の社説を予想しましょう。
      「3発程度なのだから、誤射に違いない」と始まります。
      さらに、
      「重要な関係を持つ隣国との間に、トラブルが発生しそうになったときほど、誠実さと冷静さが必要になるのは、古今の真理だ」と続け、
      「今回の事態に際して、韓国側は、速やかに誤射の責任者を処罰するという極めて誠実な対応をとってくれた。日本側としても、事を荒立てず、冷静な姿勢を保ち両国の親善関係にひびが入らないように務めなければならない」とあおり、
      「そのためにも、中断したままの日韓通貨スワップ協議の再開や、防衛情報の提供、旭日旗使用の自粛など、日本側にも出来る事、するべき事は多いはずである」と、日本の責任を追及して完了。

      1. 違うと思いますよ。
        日本人(朝日新聞の読者)が激昂したら、それに阿ると思います。

        朝日新聞は韓国の味方ではありません。(北や中国の味方でもありません。)
        日本政府の敵であるだけで、他国はそのための道具です。
        冷戦時代には共産主義勢力のために日本政府を攻撃していたかもしれませんが、もはや手段が目的と化していて、同様になってしまった読者に阿って生きながらえています。

        本当に韓国の味方なら、韓国人(支配層)に真実を教えるはずなのです。彼らが真実を知った上でそれを利用するようにするはずなのです。
        ところが、無知無能なままに捨て置いています。道具に知識や知能は必要ないのです。

        韓国人(朝鮮人)は、いつも助けてくれる味方を探しています。でも、いないのです。いるのは、敵か彼らを道具(奴隷)にしたい者だけ。

  3. じゃあさ。日本製品全部、輸入停止にしちゃえば?

    そうなったら、自動車の部品とか困るのでは?

    あ、困らないね。

    中国もあるし…。

    1. ですよね~。
      韓国の対日赤字は部品や素材、工作機械がほとんどなんだから。明日からでもすべて輸入禁止すればいい。
      この手の話題だと、部品などすべて代替が可能だという韓国人が必ずいるけど、それは無理。日本は代替が利かない一部の素材や部品に特化して、さらに特許でがちがちに固めちゃってますから。
      代替可能なのは組立工場のほうですよ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。