ハングルの日

ハングルナル(ハングルの日)ということもあってか、イーデイリーが妙な記事を載せました。

「最近、北朝鮮が外来語を使用せずに、ひたすらハングルのみで、日本のいわゆる『骨を叩く』とき、その語彙力に感嘆するしかなかった」と始まる記事ですが、

「最近」というのが、昨日、本ブログで紹介した労働新聞の論評のことです。「共通の価値観」エントリーのことですが、まだという方々はまずご一読を。

では、必要な部分だけ、引用してみます。あ、ソース記事の趣旨に合わせて、直訳しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・先立って北朝鮮は(労働新聞で)、日本に対して「邪悪なチョ◯パリ」、「過去をオムルチョク(曖昧に)しやがって」、「サムライ悪腫(悪性腫瘍)の集合体」、「孤独なソムナラ(島組)の政治ナンジェンイ(小人、ちび)たち」などと表現した。

特に、北朝鮮は朝鮮中央TVを通じて、日本が日本軍慰安婦問題について徹底的に謝罪・賠償しなければならないと促しながら、「安倍牌堂(一味、派閥)は特大型反人倫犯罪である性奴隷犯罪を伏せてしまおうと、あのようにジラル発狂しているようだ」と熱く語ったこともある。

北朝鮮の止まらない表現にネチズンは「外来語1つ使わないでどうすればあのように明快に言えるのか」、「このような時、私たちは1つの民族であることを感じる」、「痛い歴史を一緒に体験したから」、「サイダー放送(スッキリした)」、「私が日本だったら耳から血が出たはず」などのコメントを残した。

あるネチズンは「日本を非難するときでさえ、日本語を混ぜて使わなければならない人は、北朝鮮を見て反省すべきだ」と反応した>

https://news.v.daum.net/v/20181009003004401

 

まず、先も書きましたが、ソース記事を日本語に訳する時、漢字から来た言葉は漢字で、そうでないものは漢字を使わずに訳しました。

でも、ソース記事が引用した北朝鮮の労働新聞や朝鮮中央通信の報道には、邪悪、過去、悪腫(悪性腫瘍)、集合体、孤独、政治、牌堂、特大型、反人倫、性奴隷、犯罪、発狂などの言葉が・・記事の趣旨通りなら、これらもダメなのでは?

 

ソース記事は、「外来語を使わないで」と言っています。外来語は国語の一部です。邪悪、過(以下略)・・の中でどれだけ公式に外来語認定されているのかわかりませんが、記事が『外来語も使わないで』としているかぎり、これらの漢字由来の言葉はすべてアウトになります。

こういうミスもまた、「こうであるべき」と「現状」のズレによるもの、でしょうか。

余談ですが、北朝鮮は漢字を廃止していますが、「漢字を使うと教養ある人だと評される」とも言われています。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

 

 

122+

83 Replies to “ハングルの日”

  1. ハングル表記は文字なので、韓国語表現についてはどうなのか知らん
    エスキモー(イヌイット)は雪の表現が多様だとか
    日本も和服の染めの色は色んな表現がある
    言語表現の豊かさを誇るのに罵倒語は無いだろう
    美術や芸術が生まれる土壌が有るのだろうか?

    1. 人間は、何でも「芸術」にできるのです。
      古代ギリシャで「雄弁術」が、
      古代中国で「詩文の贈答」が、
      アメリカ先住民間で「贈与」が、
      学術や芸術や儀礼に昇華したように、
      朝鮮半島では「悪口雑言罵詈讒謗」が芸術に……

  2. 罵り言葉の語彙の豊富さは、確かに民族文化ですね。
    うらやましいとは全く思いませんが。

  3. 「朝鮮語」が、確かに「罵倒語」の宝庫なのかどうか、今回のエントリーの主題は、そこではないでしょうか。
    「罵倒語」が「純朝鮮語」でできているのか、それがそもそも不明。「邪悪」「奴隷」「発狂」などなど、いろいろな「罵倒語の構成成分」が、実は「外国語」だということを、ブログ主は指摘しています。

    せっかく「罵倒語の豊かさ」を自慢しているのに、それでさえ「外来文化」に基層が支えられている。
    いったい、お前らは、何を自慢しているのだ?と。

  4. 日韓併合後、朝鮮人に日本語を教えたのは日本が200年掛かって漸
    く翻訳して得た西洋の言語を、又200年掛けて文明の欠片も無かっ
    た朝鮮語に置き換える事等現実的に不可能だった為だが、

    こんな簡単な道理も理解出来ない朝鮮人が半島に住む大多数と言う
    事に今更ながら驚くばかりだ。
    日本が与えた近代文明を享受しながら露ほどの感謝の心も持たず絶
    え間ない反日、侮日に日々精を出す朝鮮人達はまさにゴキブリに等
    しい、いや真正のゴキブリ民族ですねぇ。

  5. もう一つ言わせていただけば、そもそもハングルでどう表現されても、こちらはハングルなんて、わからないので、ただ「・・・ニダ・・・ニダ」の語尾しか聞こえないです。
    それを日本を卑下する言葉を例に挙げて指摘するところがね・・・
    北の名物アナウンサーいますが、なんていうか、一言でいえば「おもしろい」です。
    あの芝居めいた口調でまた「ニダニダ」言ってるしーって感じです。
    それだけかな?
    人間、別に気にしてもない事、負い目もない事を、汚い言葉でののしられても耳に入って来ないし、朝鮮半島のメディアって、なんか的外れな事ばっかりで、日本人から見ると、もうお笑いの域になってる気がしますけどね・・・

  6. 悪口をたくさん書く競争って、小学生の悪ガキがやりそうですが。
    赤色を表現する言葉はいくつあるか(茜とか)、雨のふりかたの表現はいくつあるか(時雨、五月雨)とか、大人なら品良く競うのではないですか。
    本当に情けないと思わないのですかね、記事かく大人の記者も。日本が短歌や俳句を競っているときに、半島は外来語を使わず、いかに日本をののしるか競ってるわけ?
    前頭葉の成長が止まる遺伝でもあるんだわ、きっと。

  7. 北朝鮮の頭がおかしい記事に賛同する韓国人を見たら
    海外からは「半島は頭がおかしい」と思うだけだろ。

    家族を海外で暗殺し他国をミサイルで滅ぼすと脅し、部下を肉片になるまで
    機関銃で粉砕するやつに韓国が賛同して「同じ民族だ」と喚くのは
    自分達も頭がおかしいって表明してるだけということだ。
    どこまで遺伝異常の連中なんだか…

  8. 法律や科学用語や約束も全部日本語からの移入だが、唯一悪口だけが凄い独創性と多様性を誇る言語。

    言語は民族の性質を表すと常々思っているんですよ。日本語は色彩や風景天候気象海象に関する言葉がとても多い言語なんですね。

    韓国はナチスであり、日本人は韓国にとってのユダヤ人なんです。日本人が優秀である限り、韓国は優秀な民族になることはできない。

    日本人を世界中で劣等と宣伝し、日本人を奴隷にして、韓国の求める世界ははじめて完成するんです。

  9. この韓国の報道に日本からコメントするとすれば「弱い犬ほどよく吠える」ですかね。実際にコメントしたらさぞかしファビョるんだろうなぁw

コメントは受け付けていません。