ハングルの日

ハングルナル(ハングルの日)ということもあってか、イーデイリーが妙な記事を載せました。

「最近、北朝鮮が外来語を使用せずに、ひたすらハングルのみで、日本のいわゆる『骨を叩く』とき、その語彙力に感嘆するしかなかった」と始まる記事ですが、

「最近」というのが、昨日、本ブログで紹介した労働新聞の論評のことです。「共通の価値観」エントリーのことですが、まだという方々はまずご一読を。

では、必要な部分だけ、引用してみます。あ、ソース記事の趣旨に合わせて、直訳しました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・先立って北朝鮮は(労働新聞で)、日本に対して「邪悪なチョ◯パリ」、「過去をオムルチョク(曖昧に)しやがって」、「サムライ悪腫(悪性腫瘍)の集合体」、「孤独なソムナラ(島組)の政治ナンジェンイ(小人、ちび)たち」などと表現した。

特に、北朝鮮は朝鮮中央TVを通じて、日本が日本軍慰安婦問題について徹底的に謝罪・賠償しなければならないと促しながら、「安倍牌堂(一味、派閥)は特大型反人倫犯罪である性奴隷犯罪を伏せてしまおうと、あのようにジラル発狂しているようだ」と熱く語ったこともある。

北朝鮮の止まらない表現にネチズンは「外来語1つ使わないでどうすればあのように明快に言えるのか」、「このような時、私たちは1つの民族であることを感じる」、「痛い歴史を一緒に体験したから」、「サイダー放送(スッキリした)」、「私が日本だったら耳から血が出たはず」などのコメントを残した。

あるネチズンは「日本を非難するときでさえ、日本語を混ぜて使わなければならない人は、北朝鮮を見て反省すべきだ」と反応した>

https://news.v.daum.net/v/20181009003004401

 

まず、先も書きましたが、ソース記事を日本語に訳する時、漢字から来た言葉は漢字で、そうでないものは漢字を使わずに訳しました。

でも、ソース記事が引用した北朝鮮の労働新聞や朝鮮中央通信の報道には、邪悪、過去、悪腫(悪性腫瘍)、集合体、孤独、政治、牌堂、特大型、反人倫、性奴隷、犯罪、発狂などの言葉が・・記事の趣旨通りなら、これらもダメなのでは?

 

ソース記事は、「外来語を使わないで」と言っています。外来語は国語の一部です。邪悪、過(以下略)・・の中でどれだけ公式に外来語認定されているのかわかりませんが、記事が『外来語も使わないで』としているかぎり、これらの漢字由来の言葉はすべてアウトになります。

こういうミスもまた、「こうであるべき」と「現状」のズレによるもの、でしょうか。

余談ですが、北朝鮮は漢字を廃止していますが、「漢字を使うと教養ある人だと評される」とも言われています。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

 

 

120+

“ハングルの日” への83件の返信

  1. 北と南で「恨(ハン)仲間(グル)」なんかな~

    >「外来語を使わないで」
    ハングルって、元がチベットの坊さんに作らせたが,元々ウイグル語を使っていた元では廃れていった後、李朝で加工したパスパ文字系でしょ

    まあ明が南京から北京に遷都した十数年後に作られた恨グルですから、元に対する恨みでパスパ文字を愚民に与えてやった、元の宗主国に嫌がらせしてやったニダもあるのかもしれないな~・・・まあ想像ですけどね 恨み言語(笑)

    1. パスパ文字はインド系の文字(梵字)の一種ですが、アルファベットの仕組みや文字の形などパスパ文字を元にハングルが開発されたのは確実でしょう。(先行する文字を研究していないとしたらただのバカでしょう。)
      # ちなみに日本の五十音図は平安時代からありますが、梵字の文字の並びとほぼ同じです。最も古いハングルの並びも同じです。

      ただし、色々と違っていて、例えば、インド系の文字の子音字は”子音+a”を表し単独で使用できますが、ハングルでは子音のみを表します。
      また、多くのインド系の文字では単独母音は個別の文字で表しますが、ハングルでは子音なしを意味する文字素片を使用します。

      総じて、ハングルは非常にシステマティックであり、子音と母音が同じ程度の存在感があるのが特徴です。
      ただし、システマティックであることは、冗長性が無くなっていることを意味して視認性を下げています。
      もし、登場してから数百年の間常用されていれば、常用に耐えるよう冗長性を加える方向に進化したと思いますが、そうはなりませんでした。

  2. ハングルは1446年李氏朝鮮の第四代国王世宗が学者たちに命じて,モンゴル文字を改良してハングル文字を創り上げたが,奴隷や乞食には不要と,1504年に早くもハングルの教育は廃止され,書籍は燃やされ 20世紀まで400年間も忘れ去られて,その後は一度も使用されなかった.
    李氏朝鮮時代は石器時代で道路もなく近場で物々交換していたため,山賊だらけの”けもの道”だけで,遠方との交易交流,物流がなく,言語体系が違って言葉が通じなかった.
    日本統治下になって朝鮮語は東北,西北語,中都語,西南,東方語,済州島語に分かれていた事が分かり, 特に38度線辺りで北と南では民族も異なり,方言以上の違いで全く通じなかった.
    朝鮮総督府は体系化するため,まず初めに97%いた奴隷層を解放しなければならず,戸籍法にて姓名を与えた.福沢諭吉が提案した漢字ハングル交じりを小倉昇平,金沢昇一郎博士がハングル研究し,忘れ去られたハングルに漢字を加え,日本の漢字とひらがなの様に体系化して5000の学校を建て,新訂国文が交付され1911年から教育を開始した.そのため朝鮮語の単語や文法など85-90%は日本語が元.
    ところが貧困もあって小学校に行かせる親は少なく働かせたり,男尊女卑で女子には教育は不要と多くが中退したり入学しなかった.結局統治が終わる1945年までに識字率は統治以前の1%から18%程度に上がった過ぎず,5人に4人は漢字交じりが読めなかった.
    戦後, 朴クネ父の朴正煕元大統領の愚民化政策で,ハングルだけにして過去の漢字の文献,資料,新聞を読めなくさせて洗脳, 強烈な反日教育を押し進めた.
    今でも朝鮮語には語彙が少なく,韓国人は短気でかっとなって凶暴になりやすいのは語彙不足で,頭に濁音が来ると発音が出来ずに「意思が伝わらないもどかしさ」が根底にあるそうで,なるほど火病(ファビョン)の発作を起こす気Oい,性格欠陥はそこからという言語学者もいる.

    1. いや、ハングルはずっと使われてましたよ。便利なものだから廃止出来なかったのが実情です。

      書堂でも漢字より先にハングルを教えてました。千字文や小学などはハングルの説明文とフリガナが振られてました。

      チュニャンジョン、クウンモ、ホンギルドンなどの庶民向けのハングル本もありました。

      江戸時代までの日本も、田舎のほうは方言が強くてコミュニケーションが難しかった。朝鮮もそれと同じです。

  3. ベトナムは漢字圏でしたが、漢字を廃止してアルファベット(ラテン文字+声調符号)にしました。
    ベトナム語には、ベトナム=越南、ハノイ=河内、のように漢語由来の言葉はたくさん(70%?)ありますが、漢字復活論はほとんど無いようです。(要するに困ってない。)

    韓国語もハングルだけにして一世紀ほど運用すれば実用上問題にならないように進化するかもしれません。

  4. ハングルだけにしたら、食べる、寝る、怒る、くらいしか言葉がなくなっちゃうんじゃないですか?

  5. ハングルを再編集して、分かりやすく朝鮮半島で教育・普及したのは大日本帝国なのにねー。
    日本の教育で文盲率が急速に改善されたのに、日本由来の言葉や漢字を廃止して
    ハングルだけにしたら意味が通じなくなるのにねー。先祖返り進行中ですね。

  6. 南北ともにご満悦のところ誠に申し訳ないんですが、その罵詈雑言まったくピンとこないんですよ。軽いと云うか、内容が無いのがダメなんだと思うんですよ。もうすこし、こう、怒髪天をつくと云うのを言ってくれないと。喧嘩別れするなら、分かりやすいきっかけがあれば、あとあとスッキリして気持ちいいんじゃないかと思うんですよ。

  7. これが本物のヘイトスピーチですね。
    これにあこがれる国がこの世にあるなんてね。

  8. さすが北朝鮮『大日本帝国』の政策を厳守するとワ?(滅亡を認めたか)
    中国国民も国名にまで日本の造語が侵略していると嘆いていました(幹部が日本留学者だったせいでしょうか?)
    青森の『方言』には、一音でたくさんの意味を伝えることができる
    (『ね!』『め!』とゆうのは、大きな口を開くと雪により窒息することを防ぐ知恵だ。と『いなかっぺーさんの持論』)
    ハングルには、悪口が多いのは、『血圧を高めるため』とか『空腹を忘れるため』の環境による要因があったのでしょうか?
    ツコミは、いらないです。笑いの種を提供したいだけです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。