阿部信行の予言

1つ前のエントリーに書いた阿部信行総督の話を検索してみました。

なんと、それは『アベノブユキの予言』として、無数のブログやネットメディアでヒットしたのはもちろん、朝鮮日報の記事にも当たり前のように載っていました。プレーンテキストとしてのURLだけ紹介します。

https://news.v.daum.net/v/20150720030925997

そんな中、2015年6月22日の東亜日報が、「それは違う。デマだ」とする記事を載せました。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

「予言」の内容は前に紹介したのと同じく、「日本は敗北していない。朝鮮はこれから100年間、絶対に立ち上げれないほど、私たちが植民地教育を植えつけておいた。(朝鮮は)輝かしかった栄光を100年以上は見つけることができないだろう」という内容です。

東亜日報はこう紹介しています。

<・・この発言は、オンライン上でだけでなく、教養歴史書(2010年)にも登場し、韓国史専攻の某教授が確認もせずに「安倍総理の祖父だ」と新聞のコラムで紹介(2013年)した。続いて、様々な新聞のコラムや寄稿文など頻繁に引用されている。このようにして「アベ総督の不気味な予言」で既成事実化されたこの発言は、前副総理も、元大学総長も、野党常任顧問など指導層の人たちも、メディアのインタビュー、寄稿などで紛れもない事実として言及するに至った。

※ほかは知らないけど、野党常任顧問というのは多分、鄭東泳(チョン・ドンヨン)氏のことです※

 

当初、ハングルで書かれたアベ予言は、2013年ごろから親切にも日本語原文(?)添付でインターネットに出回っている。しかし、この日本語文章は明らかに日本人が書いたものではない。なぜなら「(韓国語)大言壮語するが」の日本語文が、「大言壯語ハゴンデ」となっている。「ハゴンデ」は、「~するが」を意味する韓国語を発音そのままカタカナで表記したものだ。インターネットの日本の自動翻訳機に入れてみると、そう出てくる・・>

https://news.v.daum.net/v/20150922030412374

 

記事は「何年か前から話題になっているが、まったく出典がわからない」とし、なにより、「当時の朝鮮総督府は『植民地』という用語を使わなかった」としています。当然ですね。併合でしたから。

 

なぜこんな話が「受けて」いるのでしょうか。

単に「日本が朝鮮半島を狙っている」とする韓国の「妄想根拠」として使えるから、というのもあります。

でも、他でもない朝鮮総督府の総督が「朝鮮には輝かしい過去があった」「日本がそれを消した」と話したということが、韓国には最高に幸せな部分なのかもしれません。

 

でも、現実では、阿部信行氏が何を言ったのかというと・・こうです。1945年12月に、マッカーサー司令部が彼を審問したときの記録だそうです。記事原文では「韓国」ですが、朝鮮と訳しました。1945年ですので。

<・・阿部はこの尋問で「35年間の日本の占領期間中、朝鮮はかなり発展した」、「日本がとった政策は、朝鮮に非常に良い政策だった」と主張している。

彼は「朝鮮民の傾向は、互いに戦うことを好むだけでなく・・・朝鮮人には、まだ彼ら自身を治める能力がないと思う・・・結局、朝鮮政府内の党派戦いで崩壊するだろう」と述べている・・>。

これは、朝鮮半島が南北に分断する3年前の記録です。この発言は「予言」とみていいのではないでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

135+

71 Replies to “阿部信行の予言”

  1. 半島が日本にとって切り捨てたい盲腸に過ぎない
    って現実は絶対に認めることはできないでしょう。
    そんなの世界最優秀民族のプライドが許さない。
    奪いたくなるだけの価値を日本から認めて欲しい。

    半島の管理人になることにどんなメリットがあり、
    そのために日本はどれだけのコストを支払えるのか。
    日本を主敵と想定し安全保障を真面目に考えるなら
    絶対に避けられれない議論のはずなんですがね。
    そこ考えたら夢から醒めてしまうので完全スルー。

    管理しても競合産業を潰すとか回りくどいやり方しか
    利益には結びつかないけど中国企業の成長著しい今は
    そんなことしてもほとんど意味がないわけで……。
    せめて台湾とかならまだ魅力もあるんですけどね。

  2.  韓国の歴史認識は、嘘まみれだ。
     韓国民の脳内は、もっとひどい。

    (資料)
    勝岡寛次 著『 韓国・中国「歴史教科書」を徹底批判する 』小学館文庫、2001年

  3. さすがに朝鮮総督府の総督をつとめるだけあって、慧眼ですね。
    見てるところ見てる。

    でもって、同じ民族同士での分裂はいまだに変わらんという。

  4. 阿部大将は朝鮮総督を1年2か月やっただけ(それでも首相よりは長い)だけで、朝鮮とはさほど縁のない人なので、朝鮮人に自身を治める能力がないというのは、独自の見解というより、当時の一般的な見方じゃないでしょうか。

    日英同盟調印時の相手だった英外相ランズダウンも、日本の韓国併合に際して「韓国は日本に近きことと、一人で立ち行く能力がなきが故に、日本の監理と保護の下に入らねばならない」とか言っちゃってるし、地上には独立国を営める国民とそれができない民族がいるというのは、「あの時代の国際常識」でした(でないと植民地が成立しない)。

  5. 予言がどうこうということより…

    韓国人の日常が、「デマでも構わないから優位に立ちたい」という望みのせいで、もう、どこまではデマでどこまでが真実なのか、全く判別できない状況になっていると言うこと。

    嘘をただそうとする社会的な姿勢の強さの違いが、日本と韓国にこのような差を作っているのでしょう。

    どんなに法治のマスクを被ろうが、その心根でその価値を認めないから、法治国家にならないのと同じ。学校や家庭で嘘は良くないと教えても、社会が嘘を容認し、それでこそ生き残るに値するとしてしまうのが韓国。
     

    あるがままを見た昔の朝鮮総督が、「結局、朝鮮政府内の党派戦いで崩壊するだろう」と説いたのは、難しい予言ではなかったのかもしれません。

    それが、こんなにも早く訪れるとは思わなかったかもしれませんけど…

    1. それは間違いで、嘘を糺そうという韓国人の姿勢が、韓国社会をダメにしてる。
      本当は、真実を求めるだけでいいんですよ。嘘はいちいち糺さなくったってね。

      1. >嘘を糺そうという韓国人の姿勢が、韓国社会をダメにしてる。

        これは「反日」に通じるものがありますね。
        「悪を叩こう(反日)という韓国人の姿勢が、韓国社会をダメにしてる」
        「本当は、善を実行するだけでいいんですよ」
        上手く置き換えられるようです。なかなかの真理に見えます。

        1. >名無しさん(空蝉)さん

          人の立場の数だけ善悪はありますから。
          全ての人が、好き勝手に善を語り出すのも、そんなに良いものじゃないかもしれないですしね。

        2. >名無しさん(空蝉)さん
          そこで、「善を実行」≒「日本を叩く」という朝鮮脳の無限ループが始まりますw
          反日≒善行、だから。

          1. >また来たよさん
            >ちかのさん
            レスありがとうございます。(礼)
            日本人と韓国人の違いとして、こんな感じかもしれないな
            という例を考えてみました。(笑)

            ~ある日、とある学校にて~
            先生「では皆さん、明日までに何か一つ、善行を行ってくるように」
            生徒「はーい!」

            ~次の日~
            先生「君は、どんな善行を行ってきたのかな?」
            日本人生徒A「はい、僕は家と学校の間に落ちているゴミを拾いました!」
            先生「善いことをしたね」

            先生「君は、どんな善行を行ってきたのかな?」
            日本人生徒B「はい、僕は交差点で拾った財布を交番に届けました!」
            先生「善いことをしたね」

            先生「君は、どんな善行を行ってきたのかな?」
            韓国人生徒「はい、ウリは3年前にウリの消しゴムを盗んだ
            いとこのキムくんをぶん殴ってきましたニダ!すっきりしたニダ!
            善行を行うって、とっても気持ちいいニダね!」ホルホルホル!
            ~完~

      2. あくまで私感ですが、相手の嘘を糺すのに、自らが嘘に基づいて語るわけにはいかない。普通の日本人の感覚なら、真偽を確認して話すものでしょう。

        もちろん個人として真偽の確認がしきれないことはあるでしょうし、絶対などと言うものもないでしょう。しかし、日本においては、より多くの人が尤もらしいと認識してこそ社会通念が出来上がるのでしょう。

        韓国の場合は、尤もらしさは関係はないところで社会通念が出来上がってしまう。韓国人にも様々な人がいるだろうが、韓国人全体として見たとき、彼らは「真実ではない」ということが認識できないのではなく、認識して利用しているのです。

        純粋で愚かな者が、盲目的に「真実ではない」ことを信じているわけではない。このような行為を日本人は「嘘を糺そうとする姿勢」とはみなさない。

        韓国人の立場として、このような行為を嘘を糺す行為だと言いたいのであれば、私と七誌さんは話していることが違う。私は日本人としての立場で話していますから。

        これについてのコメントはこれまでにします。

        1. またストローマン殴ってるし。
          >このような行為を嘘を糺す行為だと言いたいのであれば

          わたしはそのようなこと主張していないです。

          韓国人は嘘だと認識して利用している。いかにもその通りだが。それよりは根本的な問題が韓国にはある。

          韓国人はみんなで上にいくよりは、むしろ他人を糾弾することに血道をあげようとする。結局はそれ自体が問題の本質なんです。日本のモリカケ野党を見ればわかるように。

          1. 自分が普段からやっている行為を棚に上げて、また被害者コスプレですか?
            馬鹿丸出しですよ七誌さん。

          2. こんな風に何を言いたいのか不明なコメントばかりしてるから誰もコメント内容なんか覚えちゃいないんだよ。

            そのコメントだって「モリカケ」以外に記憶に残らないしな。

          3. 七誌の常套句「七誌の言い分を理解しないやつはバカ」。韓国人の合わせ鏡・裏返し。

          4. 半万年奴隷だけの奴隷半島それが朝鮮半島。自称「王」ですら支那の木っ端役人の奴隷でしかない。
            両班も奴隷にとってはご主人様だが、その両班は上位両班のご機嫌しだいで容易く殺される奴隷でしかない。
            奴隷しかいない朝鮮半島では正直者やお人好しは金魚をに握り潰すように殺され絶滅し、生き残ったのは他人を陥れいれ自分の失敗を他人に擦り付け他人の手柄を横取りしてきた奴隷だけ。上位奴隷に成り代わろうとして、できないと上位奴隷を引きずりおろそうとして生き延びてきた奴隷だけ。これを何十世代も繰り返して純粋培養された朝鮮人が朝鮮半島を覆い尽くしている。

          5. >団塊さん
            その成れの果てが現在の朝鮮半島って事ですね。
            で、「嘘を糺そうという韓国人の姿勢が、韓国社会をダメにしてる。
            本当は、真実を求めるだけでいいんですよ。」
            この僅か数行の文章を半島人は理解出来ないんですよ。

        2. また来たよさんと七誌さんの、ここでのやりとりを見た感想を、雑談ルームに書いておきます。

          よろしければ、お付き合いください。

  6. 誰も信用できない韓国のような低信用社会なら、人の発言を裏も取らずに、不用意に信じるなんてのは、本来であれば命とりのはずなんですけどね。

    そして、周りが悪人だらけで、人を疑う習慣が身についていれば、当然、あらゆる発言についても、疑い精査する行動をとるのが、筋なんですけどね。しかし、彼らは都合の良いものだけは、何の疑いもなく喜々として受け入れる。たとえ、それが事実に反していようとも。

    朝鮮人の行動基準は理屈から言えば、矛盾だらけで、未だに全く理解できません。精神的に未成熟に発達したため、人格的に幼いと言ってしまえば、それまでですが。

      1. 自力で独立したこともなく、統治したこともないので当然。見方を変えれば哀れな民族。

  7. 韓国人が根本的に誤っている点は、
    白村江、文禄・慶長、日韓併合で、
    朝鮮支配がそれ自体で目的化した事は一度も無いのですね
    一度目は属国(同盟国)の救援、二度目は明国侵攻の足掛かり、
    三度目はロシアからの防衛目的。一度も無いのです

    ドイツはベルギーやオランダに侵攻しましたが、
    それ自体が目的では無かったのと同じです
    「それと同じ事なんだよ」と韓国人に言っても、理解は難しいでしょう
    韓国人の自己評価が高すぎるからです

    韓国(朝鮮)人にとっての日本と、日本人にとっての朝鮮半島或いは韓国は、
    視野におけるスケールが違い過ぎるのですよ
    十円玉を目の3cm前に置けば大きいですが、3m先に置けば⑩の字も全く読めない程小さくなります
    だから阿部さん(よく知らない)が、朝鮮についてそんなに熱心には語っていないだろう
    というのは日本人なら常識的に考えれば、詳しくなくても大体の見当が付きますが、
    韓国人には簡単にそんなデマが流通する訳ですね
    構造が分かれば簡単な問題なのですが、韓国人には理解するのは非常に難しい問題である訳ですね

    1. 少し訂正

      × >韓国(朝鮮)人にとっての日本と、日本人にとっての朝鮮半島或いは韓国は、
      視野におけるスケールが違い過ぎるのですよ

      ○ >韓国(朝鮮)人が想像する、日本人にとっての朝鮮半島或いは韓国と、
      実際に日本人が考える、日本人にとっての朝鮮半島或いは韓国は、
      視野におけるスケールが違い過ぎるのですよ

      上の内容でもあまり間違っては無いとは思うが、
      下の内容の方がここのイシューではより相応しいと思った

  8. オチが綺麗でしたね。本物の方は当たっていたようで…。時は重ねても根本は変わらないという証左のようです。

  9. >朝鮮人には、まだ彼ら自身を治める能力がないと思う・・・。
    あれ?、朝鮮人は、ユーラシア大陸を支配してたんじゃなかったけ?。
    南北は、輝かしい歴史が有って、輝かしい未来が無い国。(笑)
    朝鮮半島を失っても、ユーラシア大陸が有るので、大丈夫しょ。(笑)
    未来が無いので、朝鮮半島しか無いのか?。(笑)
    諦めるな、中共と合併して朝鮮国を造れば良いんだよ!。
    日本よりデカい大国に成れるぞ!。(笑)
    その前に、漢字覚えようか?。(笑)

コメントは受け付けていません。