韓国、観艦式で「デニー太極旗」掲揚

日本と中国が不参加したまま開催された韓国の済州国際観艦式で、韓国が「デニー太極旗」を、「独島」艦に掲揚しました。

記事によると、<デニー太極旗は、1886年から1890年まで旧韓末の外交顧問だったアメリカ人、オーウェン・デニーが高宗皇帝から下賜されたもの>となっており、現存するもっとも古い太極旗とされます。

大統領府も報道資料を出したのことで、<「海軍は今回の観艦式で独島艦の名にふさわしく、大韓帝国時代から完全な独立を成し遂げるまでの長い時間、街で、戦場で、国民の胸の中でなびいていたであろう歴史の旗を、太極旗と並べ掲揚した」と明らかにした>、とのことです。

https://news.v.daum.net/v/20181011160601689

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

韓国は「日本への嫌がらせ」のつもりでこんなイベントを用意したでしょうけど、実はこれ、困るのは中国かもしれません。

このデニーという人・・実は、「朝鮮は清の属国ではなく、独立国だ」と主張した人として知られています。そのせいで、清からの圧力で、外交顧問から解任されたとか。

そう考えると・・この件・・そうですね・・根拠はありませんが、もしこのイベントが事前に参加国へ告知されていたのなら、中国が急に不参加を決めた背景の1つではないだろうか、な気もします。考えすぎでしょうか?

 

そして、もう1つ。「旧韓末」という言葉は一般的には「朝鮮末期」のことですから、別にSBSのソース記事の表現が間違っているとは言えません。

しかし、SBSが1890年時点で「皇帝」と書いたのはどうでしょうか。また、一部の記事、しかもKBSが、デニーを『大韓帝国の外交顧問だった』としているのは、なぜでしょうか。

https://news.v.daum.net/v/20181011120144560

 

デニーさんがこの旗をもらったのは1890年で、朝鮮が「大韓帝国」と名乗ったのは1897年からとなりますので、彼を大韓帝国の顧問だと言うのは無理があります。

そういえば、大統領府も「大韓帝国時代から~」としています。なぜでしょうね。

ひょっとして、すでに1890年には朝鮮が「皇帝」を名乗っていたと信じたいのでしょうか?しかし、・現・実・で・朝鮮が大韓帝国、すなわち「皇帝」を名乗ることができた(1897年)のは、日本が日清戦争で勝利(1895年)し、日本が清に、朝鮮を独立国だと認めさせた後のことでした。

 

※今日の更新はこれで終わりとなります。明日また!※

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

155+

108 Replies to “韓国、観艦式で「デニー太極旗」掲揚”

  1. 観艦式に出席した外国艦艇は、海軍旗を掲げていたようですね。
    やはり「軍艦旗を掲げないでくれと要請し同意された」というのは嘘でした。
    まあ倍率1.0001倍くらいにしかならない賭け率でしたが。

    1. えっ?
      要請したけど、同意した、との報道は無かったのでは。
      今となっては、もうそんな経緯なんかどうでも良いことかも知れませんが。

  2. アメリカのデニーズは不味いらしい
    デニーズ太極旗?
    さぞ不味かろうw

  3. 韓国人には時系列でものを考えられない人がいるようですね。歴史学者の中にもそういう人がいます。韓国では相当有名な古代史学者ですし、私もその人の論文を読んでその博学見識には敬意を払うものですが、韓国優位は揺るがせないみたいで、そのためには時系列を無視した論を展開される場合もあります。考古学でもとくに嶺南の人とは話が通じないときがあります。最近の発掘調査の結果が出ても、それは特殊な例で、それを一般に敷衍することはできないというのです。
    欧米の歴史や考古学の学者は韓国の研究を評価していません。あまりにも牽強付会で論理の展開に無理があるからで、彼らの多くは日本の研究を引用します。日本の場合、時系列や1次資料にもとづいた研究ですから。だから韓国人留学生が授業を受けてショックを受けるのです。自分が教わってきたこととは違うからです。

    1. 朝鮮人が時系列に無頓着なのは良く知られています。
      ところで、朝鮮人思考の中に《時系列》が欠落して
      いるなら、朝鮮人には殺人事件を扱うミステリー作品
      が理解できないかも知れない。探偵ポアロや刑事コロ
      ンボを放映しても視聴率は最低だろう。
      そもそも、朝鮮にミステリー作家は存在するのか?
      どなたかご存知の方がいたら、教えてください。

      1. 時系列だけじゃなく、複雑で迂遠な因果関係や矛盾感知も苦手だと思いますよ。

  4. 「デニー太極旗」ってどんな太極旗ですか?
    もしかして「大清国属高麗国旗」と書いてある国旗ですか??
    よく解らないので写真などを添付してください!!

  5. 歴史認識が滅茶苦茶なんで伝わり辛いですが、単純にどんな意思表明やらメッセージだったんでしょうね。
    「独立国だ」という機運だったら、何故独立を維持出来なかったかと「日帝のせい!」と短絡視しないで、真摯に学問的に考えてくれれば良いのですが。
    実際、李氏朝鮮の頃のように大陸の属国になりつつありますから。

  6. 結局、他国は例の騒動気にすることなく参加したのね。

    1. 「~であるべきだ」「~でなければならない」のイデオロギーが全てに先行するから、「~であるべきだった歴史」「~でなければならなかった歴史」に都合良く変換されちゃうんだよね。
      「真実?」「史実?」「なにそれ?そんなことはどうでもいい」

      いや、良くないってw

コメントは受け付けていません。