韓国、不法滞在外国人が急増・・1年で37%も増加

※ツイッター経由でいらした方々、スマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国で、不法滞在外国人が急激に増えつつある、というニュースです。2017年25万1041人だった不法滞在外国人が、なんと1年で37%も増加、2018年には34万4589人となりました。

日本の場合、法務省発表で平成30年に6万6498人だそうです。

なんでこんなに急に増えたのか?最低賃金の引き上げで、人件費に耐えられなくなった雇用主たちが、不法滞在外国人を雇用しているからです。「不法で滞在する人たちを不法な賃金(最低賃金未満)」で雇用する人たちが増えたわけですね。需要があるから、きっとブローカー組織も出来たのでしょう。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・国内の外国人不法滞在者は、今年に入って40%近く急増した。タイ、ベトナム、中国、フィリピンなど周辺開発途上国では、韓国が最低賃金を大幅に上げたという事実が知られ、就職ブローカーを中心に労働者の「韓国行ラッシュ」を煽る現象が現れている・・

・・東南アジア低賃金労働者の間では「不法でも韓国に行くのがよい」という雰囲気ができたというのが関係者たちの話だ・・ソーシャルネットワークサービス(SNS)で韓国の最低賃金上昇のグラフを広告の前面に出し、韓国行きを促す雇用ブローカーが溢れている・・>

「合法的に就職した人でも、期限が来ても帰らないでそのまま残って不法滞在者になることも多い」、「ビザ免除国から韓国に来る人を就職目的なのかどうか判断するのが難しい」とのことです。

https://news.v.daum.net/v/20181021174301801

 

最近、韓国から日本に就職する人たちが増えたこともあるし、ソース記事の「合法的に就職した人でも、期限が来ても帰らないでそのまま残って不法滞在者になることも多い」点は、気になるところです。

日本は在留資格制度で外国人の滞在を管理しています。私の場合、「韓国で歯科医師でした資産も十分です日本語OKです」とかいくら言っても、そんなこと、日本での在留資格取得には役に立ちません。日本からすると「それがどうした」でしかありません。著述家として日本で滞在する気なら、著述家として何をしたか、日本での実績はどうなのか、これからどうするのか、などをはっきり示さなければ、在留資格取得は難しいです。しかも、1年1回更新が必要です。

在留資格の取得(入国管理局のHPより)

http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/zairyuu/syutoku.html

 

しかし、日本の会社が「韓国の~氏を採用したい」とするなら、比較的簡単に(特に新入社員の場合は実績などをそれほど要求しないことが多い)、「日本で就職する=在留資格を得て日本で滞在する」が成立します。

もし、日本にある「OTATOY(ヲタトイ)」という大手玩具メーカーが、2018年3月、韓国のA氏を採用すると決め、必要な書類をまとめ、A氏を日本に呼んだと仮定します。法律的な問題も会社側がほとんどやってくれるため、ここまでは、A氏の滞在には問題ないでしょう。でも、在留資格などは普通1年ごとに更新が必要であるため、日本にいられる期限は2019年3月までとなります。会社から解雇されても、一応2019年3月までに(別の会社に就職したりして)資格を更新できるなら、期限を延ばすこともできます。

ですが、もし、更新もできず、2019年3月が過ぎてもそのまま日本に居座るなら、その時点からは不法滞在者です。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

113+

“韓国、不法滞在外国人が急増・・1年で37%も増加” への34件の返信

  1. 「合法的に就職したものの、就労ビザ期限切れ以後も帰国せず、不法滞在」というパターンの在日南朝鮮人はいるようですね。NHK前での日本人襲撃事件(殺人未遂事件)も、上記パターンの南朝鮮人 男が犯人でした。不法滞在期間をどのように暮らしていたかは知りませんが、日本への不満がたまっていたことだけは容易に推察できます。日本人からみれば、全くの逆恨みでしかないわけですがね。

    他にも「靖国神社の爆弾テロ犯=南朝鮮人受刑者 男」やら「ドンキホーテでの医薬品大量窃盗犯=南朝鮮人 男女カップル」やら「売春婦輸出」やら・・・。日本にやって来る南朝鮮人は、日本人にとって不安要素でしかありません。

    上記のようなことを述べるとヘイトだと主張するブログもあります(国内の犯罪統計を使って議論している)。日本国内では、人口あたりの犯罪者数は日本人も南朝鮮人もほぼ同じだという。
    でもそれって、日本国内に限定して犯罪者の出身国を比較しただけでしょ?南朝鮮まで「犯罪の出稼ぎ」に行く日本人だって同じくらいいるよ、というデータでもあるのかよ?

    「日本企業が南朝鮮人を雇い入れる」ということは、「外患誘致」のようなことなんだから、ホントにやめていただきたい。

    一方で、南朝鮮の新卒者も言いたい。大嫌いな日本じゃなくて、大好きでたまらないDeutchlandへお逝きなさいよ。あるいは中東・アフリカ・中南米などの外国へボランティアに行くとかさ。ただね、東日本大震災のときの南朝鮮政府・企業・芸能人(特にKpopアイドル)の振舞いをみても、募金着服の様子をみても、南朝鮮人が状況切迫した現場で役立つとは思えないんだよね。汗を流す肉体労働を極端に蔑視したりするでしょ?多くの南朝鮮人が。(そのくせ性接待の慣習は根強く残っているという・・・)。

  2. 先日あるラーメン店に入ったら、働いている人が全員ベトナム人でした。名札に名前と国籍が書いてありました。作業も挨拶もテキパキしていて、よく教育されていると思いましたが、人手不足は外食産業では深刻ですね。店の壁には時給1,100円で求人の貼り紙がありました。
    稼ぐなら日本の方が時給が高そうですが、韓国に不法滞在で押し寄せるのは、取締りが緩いからではないですか? あるいはビザなしの国を多く受け入れているか。

  3. これは中抜きできるから
    韓国のブローカーが一枚咬んで
    不法滞在者を誘致してると思う
    アメリカの売春婦の手口などを見て
    そう感じる

  4. 韓国の不法外国人の増加、わかります。
    月1万円の労働者に2万円の賃金と滞在経費10万円を与えても18万円の裏金出来れば外国労働者を使うでしょう
    日本でも、労働者のやることは、話を理解し物の移動およびスイッチのポチットなーだけですから、あとは指示以外の事態を報告することだけ
    あと、ルールを守り、日本人社会に溶け込む努力も人い言えば、日本で金を循環させてくれれば(近隣の商店から品物を買い本国に送ってもいいのです)
    ただ、在日朝鮮人や在日中国人が、暴力団や犯罪集団の印象ずけたため、集団でいると色眼鏡だ見えるのです。(欧米人が集団でいても、そこまではありません?)

  5. 中国人なんかは帰化して自分たちで会社を作り、手数料を取って中国人を偽装社員として入国させてる。そしてその中国人が社会保険で高額な医療を受け、日本で数百万の手術をして、自己負担7万円以外は全部日本人に払わせて出国していくってカラクリ。

    あるいは日本で悪いことをして稼ぐか、永住許可を取るまで粘るか、そしてその中国人がまた韓国人やら中国人を呼ぶ。

    そもそも外国人は健康保険や年金に加入させてはいけない、社会保障のため加入させるのなら、あくまで別会計で行うべきなんですよ。

  6. ムンの政策でなぜか困窮者が増えてる訳だが、選挙には反映されないのだよね?そして、なぜか日本で就職する若者が増えると、で、ここで日本の場合は現場単位で嫌韓が増える。(大体、そいつらの言動や態度など、政治的な話なんて以ての外な訳だ)

  7. 急激な、最低賃金の上昇で仕事を失う人が多いと聞く韓国なのに、外国人の仕事は沢山あるわけって?
    不思議ー。

    1. 企業は法定最低賃金より安い給料で働かせたいんです。

      違法賃金で韓国人を働かせると、韓国人が役所に駆け込んで、違法賃金がバレるリスクが高くなります。
      ところが不法労働外国人を雇うと、外国人は不法就労なので役所に駆け込むと自分が罰を受けます。
      あとは取り締まりの役人に賄賂を払えば、
      安全に安く労働力を確保できるというわけです。

      1. 補足。するとどうなるか。
        企業は韓国人を3人雇うカネで、不法就労外国人を5人雇えます。
        そのため企業は韓国人を解雇し、不法就労外国人で補います。
        国には「うちは韓国人を3人雇ってますよー」と報告します。

        つまり国が調べた雇用統計の失業率より、
        実質的な失業率のほうが悪くなっていることが予想できますね!

  8. 韓国にいる不法滞在者を問題視するのであれば、日本にいる韓国人不法滞在者に対しても国を挙げてもっと騒ぐべきです。
    不法滞在者が開発途上国から来るという定義であれば、日本から見れば、韓国も開発途上国になるわけですから。
    できれば終戦前から日本に入ってきている違法朝鮮・韓国人は是非とも帰国してほしいものです。

  9. 真面目に研修生名目に滞在するより違法就労した方がトータルでお得になるからなぁ。

    ブログ主も気にせずガンガン稼いで手続き無視しなされ。
    そうすれば儲けはまるまる手に入って帰りの飛行機代も浮きますよ!

  10. 他山の石と考えるべき事案です。

    日本では、アベノミクスの成果により雇用が改善し、
    日本国内は人手不足の状況になっています。
    そのため経団連から突き上げがあり、
    政府が外国人労働者の拡大に走っていることは皆さんご存知のとおりです。

    これは合法ですので、外国人を雇う企業は、日本人同様の最低賃金を支払わなければなりませんが、
    仮に放っておけば希少な労働力の価値が高まり、給料が上がって欧米の水準に近づけるところを、
    外国人を呼ぶことで労働力の価値が高まらず、賃金の上昇にブレーキをかけてしまっていることにちがいはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。