文大統領が韓国社会に葛藤を起こしたのではない。韓国社会の葛藤が文氏を大統領にしたのだ

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなどスマホでの表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

朝鮮日報のキム・デジュン顧問が、韓国社会について、こう書きました。

「大統領が多様性を容認せず、国民を一列に並ばせる国は危険だ。極限の対立、葛藤と呪いは多様性ではない。今、私たちが経験している葛藤は、単なる見解の違い、または正しいか間違っているかの問題、または支持するか反対するか、そんな次元のものではない。この国の対立には相手を容認しない独善、経験のない無知と無能、過去への復讐そして権力執着が複合的に絡み合っているようだ」。

呪いという表現も気になるし、どことなく本ブログの主張と似ている(年齢的に、本ブログが顧問に似ているのでしょうか)気もしますが・・一つ、どうしても同意できない部分もあります。

まず、記事の最後の部分を引用してみます。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<・・大統領の役割は葛藤と対立を衝突に導くことなく、お互いに妥協して調整するようにすることにある。ところが、今の対立構図の片側に大統領が座長のように居座っている。大統領は「ろうそく」を話し、積弊清算を強調し、過去の「間違った」を全て正せと命令(?)して回る。

文大統領は、自分の国政の優先順位が「平和」にあり、その平和のために北朝鮮を助けようとする。そのためには何よりも、私たち国民の参加が必要で、私たちの社会を団結と疎通に導かなければならない。それでも彼は、北朝鮮に向けては「オールイン(※賭博などで、持ち金を全部かけること)」しながらも、何事にも大韓民国社会が真っ二つになっていることには傍観している。北朝鮮を支援するなら私たちの経済力が強くなければならのに、私たちの経済は、国民の葛藤の中で支離滅裂の状態だ。自分の国政目標を自ら崩しているのだ。

ド・ゴールは「愛国者は自国民への愛を優先するのに対し、民族主義者は他国の人への憎しみを優先する」と言った。文大統領と彼の手下たちは愛国者なのか、民族主義者なのか。大韓民国国民への愛が重要か、または米国や日本への憎しみが優先なのか。文大統領が民族主義者かどうかはわからないが、愛国者であることを願う>

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/11/05/2018110504058.html

 

保守派新聞とされる朝鮮日報の顧問としては、書くべきことを書いたのかもしれません。「自分の国政目標を自ら崩しているのだ」など、同意できる部分もあります。

でも、もっとも核心な部分に、どうしても同意できません。なぜなら、「韓国社会の現状は、文大統領のせいではありません。文大統領がそうしたのではなく、そんな社会が文氏を大統領にしたのです」。

韓国は、もともと、そんな社会でした。前の大統領も前の前の大統領もそんな流れから大統領になりました。韓国人の葛藤・・というか、韓国人が信じる主義主張は、結局は「誰かへの嫌悪」です。

愛国と「日本への憎しみ」が同じ意味になってしまったのも、もう随分前からです。

反共政策や、自国民への愛を出したところで、果たして韓国民が統合されるのでしょうか。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

146+

90 Replies to “文大統領が韓国社会に葛藤を起こしたのではない。韓国社会の葛藤が文氏を大統領にしたのだ”

  1. >果たして韓国人が統合

    まあ、率直に言って、国を糾合するのに最も手っ取り早いやり方は、隣国へのヘイトを煽ることだと思うんですよ。
    国が悪いのは奴らのせいだってね。
    だからシンシアリさんの主張とは違い、それで韓国人は統合できます。

    ただ、そういう統合のやり方には問題があるんですよ。そういう統合をすれば、隣国との仲はずっと険悪になり、争うしかなくなる。

    そこで韓国のやり方は、友好を求めながら日本を裏で世界中で卑下して国民を統合するというやり方だ。
    このやり方は、日本がそれを容認している限りはかなり賢く理に適っているのです。

    1. そこでマスゴミは日本にそれを容認させようとする。
      ネトウヨは恥だ、隣国への憎悪を煽って、安倍総理の国民統合に利用されていると。ヘイトスピーチは犯罪だと。
      韓国が日本を憎むのは、過去の経緯から当然だ、仕方の無いことだ、日本人は我慢、我慢、とね。

  2. 韓国人は駄目な民族だと言ってる自分も、韓国人と言う事忘れてるって話ですかね?

    1. a4 さま

      <韓国人は駄目な民族だと言ってる自分も、韓国人と言う事忘れてるって話ですかね?>
      その通り!
       国民の半分以上が、シンシアリー氏が指摘した「機能的文盲」のハングル愚民ですよ!
      「ハングル」は、日本語の「平仮名」か「カタカナ」みたいな
      愚民文字で、反日で漢字を全廃した民族に理解しろ!と無理!
      何せ親が付けてくれた「漢字の名前」すら書けない火病民族なのだから!

  3. ムンたんこそ誰よりも韓国人らしく最も韓国民を代表しているのでは?♥

  4. 葛藤そのものが病原菌みたいなものなんですよね。原因を取り除かずに対症療法を繰り返しても仕方ないと。例えば、シンシアリーさんが歯科治療時に、虫歯は治さずに痛み止めを延々処方し続けているようなものでしょうか。

    ただ、こういう社会の葛藤は世界的に多くの国で見られるものでもあると思います。韓国の場合、北と南の葛藤は冷戦が原因で、その点では中東なんかと似ています。韓国が他と比べて特殊なのは、過去の日本の併合に強い恨みを抱き続けていることですかね。その点については他の国には見られない特徴な気がします。

    葛藤がほとんどない日本は本当に特殊です。単一民族の国であることと、皇室の存在が大きいんだとは思ってますが、最近は少し不安です。日本政府が進めている「外国人労働者の拡大政策」は本当に大丈夫なのかと思わずにはいられません。安倍政権を基本支持してますが、これだけは支持できない。政策会議のPDFも読みましたが、上で書いたような「対症療法的」な政策しか載っていませんでした。いわゆる移民政策の「病原菌」的な部分については一切無視されているのが現状だと思います。

    まあ、既に既定路線に乗ってますし、野党が全く役に立たないのは目に見えているので推進されてしまうんだとは思いますが、本当に心配しています。

    1. >>匿名様
      >>「外国人労働者の拡大政策」は本当に大丈夫なのかと思わずにはいられません

      とはいえ徴用工判決で一定のブレーキはできたと思います。企業としては数年後・数十年後に訴えられる可能性が出てきましたから。
      直接「韓国人は採用しない」といわなくとも「筆記試験・面接の結果、ご期待に添えない結果となりました」など企業側の裁量で回避できる部分もあります。

        1. 韓国人企業が韓国人に訴えられるだけの話なので、良いのでは。

  5. 朝鮮日報そのものが、日本への憎しみをネタにして商売してるし、基本的に、保守政権には甘く、左派政権には厳しい。自らが独善をやっていること、それを止められないことを分析してくれたら、もっと面白くなるね。

  6. すり替えで、支離滅裂になり、無かった事にしてリセットボタンを押す。
    韓国の歴史と言いたいが、一人一人の生活に沁みついているから、こんな事の繰り返しになるのかな。

  7. シンシアリー氏様
    <反共政策や、自国民への愛を出した処で、果たして韓国民が統合されるのでしょうか?>。
    無理だと思います。傀儡:李承晩元大統領は、反共政策の保同連盟事件で自国民何十万人を殺しましたか? その後、誰も責任を取らない超汚染国!!

    北朝鮮の金ブタのパシリ:文在寅が、現在、「韓国をなし崩し破壊中」にも関わらず、ハングル愚民!の高い支持率?
    バカか?と思えるのは、小生だけ?

  8. 逆に、半世紀の時間を経てもなお、憎しみの心を捻じ曲げ、更に強く憎む国って、ある意味すごいと思います

    10数年前、死ぬほど憎んで離婚した途端、スッキリしてしまい、元配偶者と友人レベルでなら付き合えるようになってしまったので、私にはまったく理解できません
    「他人だと割り切った途端楽になる」を実感しましたが、韓国の方の中では、日本人は「他人」ではないのかしら・・・

    1. >>aki様
      >>韓国の方の中では、日本人は「他人」ではないのかしら
      どこかで「韓国はいまだに日本の統治下にあると思い込んでいる」という書き込みを見ましたが、本人(韓国)にその気はなくとも、何かにつけて日本を引き合い出す様を見ているとそう思わずにはいられません。
      韓国という国は聖書でいう放蕩息子なんだと思います。日米が支援して何とか大学まで出させた(先進国入りさせた)けど、事業が失敗する度におじさん(日本)の下に金を集りに来る。おじさんも大目に見てきたけど、さすがに他人(日本企業)の金に手を付けようとしたので面倒を見きれなくなった…。

      1. 日本も広い意味では中国を親とするウリなんだと思います。
        その秩序を乱したから、ここまで恨まれてる。

        1. >>匿名様
          >>日本も広い意味では中国を親とするウリなんだと思います。
          韓国の日本蔑視(反日)の背景には中華思想があるという指摘もよく聞きますね。
          日本は遣唐使を廃止してから、とっくに抜け出していますが(苦笑)。

          >>その秩序を乱したから、ここまで恨まれてる。
          肝心の中国は今回の判決について何も言ってきませんね。内心では利用したいと思っているのでしょうが、現状では日中友好を優先しているようです。
          中国は損益で動いてくれるので、まだ付き合っていけます。

  9. 遅れて来た社会主義者
    日本はもう80年代には砂上の城だと、脱したのにね

    1. 別に遅れてるわけではないと思いますよ。
      国民に相応しい政治体制に向かっているのだと思います。

コメントは受け付けていません。