韓国の総理が出した「立場文」全文

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

韓国のイ・ナクヨン総理が、総理名義で日本の対応に関して立場文(当面の状況について論じた文)を出しました。

こちらもまた、二つ前のエントリーと同じく、「最高裁判決について」ではなく、「日本の反応について」となります。全文を載せてみます。

日本語としてはの不自然な単語・文章があるかもしれませんが、それは出来る限り直訳したせいです。機械翻訳などは使っていません。

 

<「韓国司法部の強制徴用判決に関した日本政府の態度について」

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

日帝強占期、韓国人強制徴用被害者たちに対する大韓民国大法院の判決をおいて、日本政府指導者たちが過激な発言を続けていることに深い憂い示す。

日本政府指導者たちの発言は妥当でもなければ、賢明でもない。

司法部の判断は、政府間の外交の事案ではない。司法部は法的判断だけをする機関であり、司法部の判断には政府が介入しないことが、民主主義の根幹である。日本政府指導者たちも、それを知らないはずはないだろうと思う。

大韓民国大法院の判決は1965年の日韓基本条約を否定するものではなく、その条約を認めながら、その土台の上で条約の適用範囲がどこまでなのかを判断したものである。判決文はそれを明らかにしている。

私はこの問題についての言及を最大限自制し、政府関連省庁と民間専門家たちの知恵を集めて対応方案を用意するために努力している。

日本政府の指導者たちが大韓民国司法部の判断について不満を言うことはできる。しかし、日本政府の指導者たちがこの問題を外交的紛争にしていこうとしたことで、私もそれについての意見を言わないわけにはいかなくなったことを、遺憾に思う。

日本政府の指導者たちの賢明な対処を要望する。韓国政府は強制徴用被害者たちの傷を癒すために最善を尽くすだろう。韓国政府は、韓日関係が未来志向的に発展することを望んでいる点を、繰り返して明らかにする。>

https://news.v.daum.net/v/20181107184714494

 

約束でもしたかのように、各政府機関から日本に抗議する内容の発表が続いています。

この文は、特に「感情的だな」と思いました。まるで、大人が子に「仕方ない。一言叱ってやるか」な感じの内容です。わざわざこんな文を発表する理由があるのでしょうか・・

しかし、去年12月の慰安婦合意検証結果発表の時からずっとそうことですが、文大統領、本当に人の後ろに隠れて、出てきませんね。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

178+

“韓国の総理が出した「立場文」全文” への97件の返信

    1. 文は影でほくそ笑みながら観てるだけでしょ。本当に困ったことだと口だけで言いながらね。それが朝鮮人、北を観てればわかるでしょうに。

  1. 普通、こんなことをしたら戦争になってもおかしくないよね。
    日本は憲法9条があるから何をやっても、戦争になることは無いので侮られているんだろう。

  2. 日本が外交ベタなのは、こういった行為に対抗措置を細かくとらないからだ。だから日本人は突然ぶち切れるように見られ、日本は外交を知らないと言われるんです。

  3. 説教強盗かな?
    そも判決が一方的に本邦の私企業に「慰謝料寄越せ」と言ってるだけの当たり屋の強請りたかりでしかないですから、何をどう言おうが話にならんです。

    そのうち司法の判断がーと司法のせいにしつつ、日本の恫喝は司法の判断を尊重する法治国家たる韓国の主権を侵害するとか何とか言い出すんじゃないスカ(もう言ってますかね)そんで国内的には併合違法とクネ親子のせいの強化に努めて、本邦からはトンズラ。本邦は逃がさない様に日々煽り、いえ催促し続けて欲しいものです。

    あと他に韓国政府に出来るのは他所に強制労働の被害者だと喧伝することと民間などと呼ばれる活動家があちこちで暴れるのを放置するくらいですかね。後続の裁判はどうするんだろう。

    韓国内で基本条約の開示の衝撃を覚えている人と勝訴なのに一向に毟れない事に業を煮やす層が、こんなんで乗るのかなというところに興味があります。

      1. 「興味がある」と「期待をする」は意味が違うので、辞書を引いて覚えておくといいよ。ついでに、すぐ上で
        >突然ぶち切れるように見られ
        などと言ってますが、今回の判決が出る以前、李明博政権で賠償しろと差し戻した頃から、本邦は認めないとして企業への安易な和解を止めてました。相手が聞く耳を持たず目ん玉節穴であることは本邦の外交の如何に問わず関わりの無い事と考えます。つまり不適当で妥当性のない評価なので、あまり強く主張しない方がいいですよ。

  4. この文章の意味?日本に対する侮辱とマウンティングでしょう、大使を格下が呼びつけて叱責したのもそうだけど。
    日本は直ちに同レベルの対抗措置を取るべき。

    だが、日本は対抗措置を取らないだろう。そして韓国は、ますますナメた真似を剃るように増長する。韓国人はそれに喝采する。

  5. 日本政府は、もういちいち「国際上あり得ない」とか「国際司法裁に提訴する」とか言うのは辞めた方がいい。ちっとも怖くない。淡々と制裁を進めて欲しい。

  6. 日本国は個人等も含めて請求権協定で賠償が済んでおり
    あんな判決が出る事自体がオカシイのです
    賠償金が欲しいのならあの時お金を受け取った韓国政府に
    請求するのが筋でしょう
    韓国人の大半がそこを理解していません

  7. ムンが黙ったまんまじゃんw
    何か対応するらしいが、具体的な話は無しの上のナシ。
    地球の裏側では、メディア大攻勢で若者がかなりの数が民主党に流れた中間選挙も、共和党が上院数を維持して終わった。コレに対して、トランプも大成功と称している。
    ムンも大成功と宣言してほしいね

  8. 日本を叱る

    けど、それだけですよね。

    有効な手段は何一つ浮かんでいないんでしょ?

    日本がこの件を国際司法裁判所に提訴したとします。

    韓国政府が応じなければ、裁判もなんにもできない。
    だから無意味だ。と、韓国政府がいったとします。

    韓国が裁判に応じなくとも、国際司法裁判所に提訴すること自体に意味があるんですよ。

    竹島の領有についても、日本政府は何十年間も司法裁判所に
    韓国政府を提訴しています。毎年、訴えを更新しています。
    これをしないと、日本が韓国の主張を認めた形になるからです。

    徴用工も同じ。日本政府は必ずはっきりとした形で抗議しなければならない。
    なにもしないから、韓国政府に同意した形となるからです。

    韓国が日本を叱るとしても、きとんとした法手続きに基づいて
    行わない限りは、日本に対してなんにも反論していないのと同じです。

    1. > 竹島の領有についても、日本政府は何十年間も司法裁判所に
      韓国政府を提訴しています。毎年、訴えを更新しています。

      あれ?提訴していないでしょ。
      日本はICJに付託しようと韓国に提案していますが、韓国は逃げ回っている状態だと思いましたが?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。