菅官房長官「最高裁判決が確定した時点で韓国は国際法を違反したことになる」

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

イ・ナクヨン韓国総理の「立場文」に対し、菅義偉官房長官が「協定とは司法部も含めた国家全体を拘束するものだ」と反論し、韓国政府に早く対策を用意しろと促しました。

聯合ニュースから部分引用してみます。

<菅義偉・日本官房長官は、李洛淵(イ・ナクヨン)総理が最高裁判所の強制徴用判決に対する日本政府の指導者の過激発言に懸念を示したことについて、「直ちに適切な措置を取ることだ」と重ねて要求した・・

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・日本政府のスポークスマンである彼は、8日の定例ブリーフィングで、「日本政府の指導者の発言は妥当でもなく、賢明でもない」としたイ総理の前日の発表に対する日本政府の立場は何なのかという質問に、このように答えた。

菅長官は「韓国最高裁の判決は、日韓請求権協定に明らかに反するもので、非常に残念」とし「協定は、司法部を含めて国全体を拘束するもので、判決確定の時点で韓国による国際法違反の状態が生じた」と重ねて主張した。

続いて「韓国政府に対し、国際法違反状態の是正を含め、すぐに適切な措置をするように要求している」とし「韓国政府が具体的にどのような対応を講究するのか、注視していく」と付け加えた・・>

https://news.v.daum.net/v/20181108114833773?rcmd=rn

 

「韓国政府が対策を講じるべきだ」というのは、言い換えれば「韓国政府が賠償しろ」という意味になります。安倍総理、河野外相、菅官房長官の言葉が、共通的にそれを表しており、「それ(韓国政府が賠償すること=日本の戦後処理はすでに済んでいるから、韓国の司法部がどう判断しようと責任は韓国政府にある)以外は国際法違反として扱う」というスタンスがわかります。

だから「国家そのもの(国全体)」という話も出てくるわけです。

韓国側の反応は、基本的に大統領が隠れて「私は知らない」を繰り返します。朴槿恵政権からの「民間がやったことだから知らない」、文在寅政権になって「司法部がやったことだから知らない」などです。

ただ一つ差があるなら、朴たんは「この件(いわゆる強制徴用判決)が確定した場合、韓国という国家そのものが対象となり、『知らない』が効かなくなる」と予想していたのかもしれません。でも、文たんは、それでも「私は知らない」を続けています。

 

とはいえ、大統領には公式演説のスケジュールもありますから、いつまでも外交部長官や国務総理を盾にして、何も言わないでいることはできないでしょう。さすがに演説の場で「何も言わない」と、袋叩きにされるでしょうから。

公式演説というと、もっとも早いのが・・確か、1月2日~4日の間に、大統領の新年演説があったはずです。その場で、文たんが何をどう言うのか。気になるところです。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

197+

“菅官房長官「最高裁判決が確定した時点で韓国は国際法を違反したことになる」” への142件の返信

  1. 高純度フッ化水素の輸出制限に関しては判決前に決定らしいです(確実なソースは探せませんでしたが)。
    また、日本政府のこれまでの判断・行動から推測して、まだ韓国政府の対応を見ている段階でしょう。
    制裁は韓国政府の対応次第で、「どれから」「どの程度」実施するのか検討中なだけで、とりかかっていないと思います。
    実際のところ、高純度フッ化水素の問題は、原料確保がおぼつかないところと、戦略物資である高純度フッ化水素の輸入(韓国から見れば)の手続き不備にあると思われます。

    それはさておき、日韓基本条約及び不随協定違反も重要ですが、今回の判決で重要なのはここではないでしょうか?
    「(韓国の言う)日帝強占期=不法な植民地支配=合意労働でも精神的慰謝料が発生する」

    韓国政府がICJへの日本単独提訴(まだ確定ではないけれども、このままなら絶対にする)に応じるか、応じないかは分かりません。
    たぶん応じないでしょうが、応じない理由は述べなければならないので、最高裁(大法院)の判決文、しかも損害賠償を認める根幹に触れないわけにはいかないでしょう。

    当時の法理(世界共通認識)としてある、「(日本の言う)日韓併合=合法」を覆せるのか。
    合意労働になぜ精神的慰謝料が発生するのか。
    そもそも、基本条約を締結したのに、いまさら覆す明確な根拠があるのか。
    ・・・などなど、他にもありますが、難問山積みの今回の判決をいかに乗り越えるのか、韓国政府の実力を見せてもらいたいですね(合わせて、今後の日本政府の外交がどうなっていくかも)。

  2. 誰か言ってましたね、

    2018年11月8日、韓国・電子新聞は「日本政府が韓国に輸出される半導体製造用フッ化水素の一部を承認しないという事態が発生した」とし、「韓国の半導体業界に緊張が走っている」と伝えた。
    記事によると、フッ化水素は最近、原料の供給が減り需給が厳しくなる「供給難」に直面していた。
    「(中略)」
    ttps://www.recordchina.co.jp/b660437-s0-c20-d0058.html

    本気だw

    1. 事実は知らないけどw

      コメント欄
      >というか、書いてる人がいるけど今回のは日本国内のフッ化水素需要が増加し、日本国内での需要分を優先した結果、韓国向けの輸出分がなくなって止まっただけよ。それをあいつらが勝手に「制裁」っていってるだけ。

      ネクストバッターサークルに日本が入って、1,2回素振りしたら、韓国ピッチャーがビビってボークした、みたいな?

      1. 小耳にはさんだだけですが
        原料の供給先である中国(五年前の報告でシェア六割)が環境を理由に締めて品薄、日本の需要を優先した結果だとか。あとこの決定、判決より前らしいですが確認できてません。

        むしろ流れ弾?

        1. ど素人がすみません。
          これを「制裁」としてやったら、WTO違反にはならないのですか?

          1. WTOの例外規定として、安全保障問題にともなう制裁は許されています。
            よって、韓国が戦犯企業資産差し押さえに関連して、邦人の身柄を拘束した場合、対抗措置として実行することが可能だと思われます。

            また、韓国が逆ギレでWTO違反の措置をとってきた場合、対抗措置として実行する事が可能だと思われます。

            それ以外の理由では難しいでしょう。

          2. 有名どころでは「安全保障にかかわる場合」に例外規定がありますね。

            一般的な例外として他に「公徳の保護」「生命または健康の保護のため」というものがあるようです。

            「公徳の保護」に「条約の順守を求める」ことが含まれるのか、「PDF資料」だと読みづらくてw

            どなたか詳しい方にお願いしたいところですね。

          3. >コンバトラーVさん
            同じくど素人なので実に申し訳ないのですが、不公正貿易と見做されるかというと、実際に品薄であれば問題ないのではないかと思います。

            最近とありますが、これはそれほど急な話でもなく世界的な動向として需要増が見込まれ、主な産出国が中国なので供給先として不安定である、また生産規制の動向があり期待できないとして、五年前には供給不足を予測されていたようです。その対策としての承認却下……のハズです。

            まあ、だからこそ韓国ちゃんは自分が非難する側に立つために殊更に「実質的には制裁だ」と騒ぎ立てる可能性はあるかもしんないです。

          4. みなさん、ありがとうございます。
            自分が懸念するのは、韓国のいつものやり口。
            例えば、追突事故を起こしておいて、「おまえの車は片方のブレーキランプが壊れていて点灯しなかった」みたいなことを言い出し、大元の追突をうやむやにしてブレーキランプの話ばかりして相手を責める、そういうやり口です。
            日本は完璧に法を守ってことを進めることが肝要です。
            今回の件はWTO違反の可能性あるなら「制裁してやったぞおおお」と浮かれるのではなく、「品薄品薄」と囁き続けた方が得策のように思えます。

  3. 日本側のこんな批判にやられるような「やわな連中ではない」と信じてます。

    再反論を韓国政府に替わって、起案してみましょう。
    1、「人民の総意は国際法に拘束されない」
    2、「条約より華夷秩序が優先する」
    3、「我々は人類ではない」

    1. 4、「韓国国民情緒法」は、いかなる国際法(国連憲章、条約、慣習国際法など)にも優越するニダ。
      ゆえに、「韓国の国内法または判決を盾にして、二国間条約を破る権利」は、「韓国国民情緒法」が担保してるニダ!
      当然、「韓国国民情緒法」は遡及効もあり、の最強・最高法規であり、これに矛盾するいかなる法も認めないスミダ。

      韓国国民の正義は、これ(韓国国民情緒法)に同じ。
      大韓民国は、法的な如何なる不利益も免れるハセヨ。
      「ウリこそローマ?なり」ィィ!

    2. 1、「(宗主国様の)人民の総意は国際法に拘束されない」
      2、「条約より華夷秩序が優先する」
      3、「我々は人類ではない(宗主国様の家畜である)」

      基本条約も併合条約も下関条約も全部否定するとこうなる。

  4. あの金正恩も親父政権時代に
    米国空軍の軍事的脅しで
    地下シェルターで震えてた
    と言う。

    今の文在寅も似たような
    もんだ。

      1. 「韓国が世界から孤立することを望んでいる日本人は、この徴用工判決などの流れを応援しているぞ。」って意味だと思う。

  5. 1997年の頃、大韓民国の銀行は預金が少なく外国の銀行の貸し出し枠を借りて輸入業者の信用状を発行していた。それと同じ状況にある今、いつか転覆する。短期の融資資金も無いようじゃ当たり前。

    政治的には大韓民国最高裁判所の判決で転覆は確定した。文は沈没する大韓民国の原因は日本が助けないからだと言うだろう。
    前回は日本銀行が助けたから沈没しなかった。文在寅は沈没は日本の所為だと言うと思う。

    当然そう言うよね。
    だって、、、、日本が助けないから。

    1. 「日本が助けなかったから沈没した」。その理解でいい。
      日本は恐ろしい国であり喧嘩を売ったら滅ぼされると、心の底から理解してほしい。
      そうすれば、もう喧嘩を売ってこない。

      はず、、、、なんだけど、

      恐ろしい大日本帝国に滅ぼされたと理解しているのに、戦後日本が改心したとは信じていないだろうに、なぜ喧嘩を売ってくるのだろう?なぜ一回滅ぼされた相手が怖くないのだろう?

  6. ホワイトハウスにある文在寅ファンクラブを使って日本政府に圧力をかけるという方法があるのですけどね。それは使わないのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。