警戒感と違和感

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

日本政府が、各国の日本大使館・領事館に「韓国最高裁判決に対する日本の立場」をマスコミ寄稿などで現地に広げることを支持した、とのニュースです。

また、「タイミング的にも今がいい」という趣旨で、ちょっとユニークな内容が書いてありましたので、紹介します。

引用先は韓国日報の記事ですが、記事本文によると、ほとんどの情報は日本の産経新聞が元ソースとのことです。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

<日本政府が韓国最高裁の強制徴用賠償判決と関連、在外公館の大使に現地メディアへの寄稿などを通じて、日本の立場を積極的に知らせることを指示したと産経新聞が9日報じた。

極右性向メディアである産経はこの日、河野太郎外相が領事館を含む在外公館に現地メディアを相手に韓国最高裁判決の不当性を知らせるように指示し、各国大使によるメディア寄稿が中心の活動になると伝えた。事実上の「国際秩序への挑戦」という河野大臣の主張を拡散させ、韓国政府に国際的な圧力をするという目的だ。米国、英国、フランスなど主要国駐在日本大使館は先月30日、韓国最高裁判決の河野大臣の談話を大使館のホームページや社会関係網サービス(SNS)などに英語で掲載した・・>

https://news.v.daum.net/v/20181109102109501

 

河野外相だけでなく日本側の主張は一貫して「韓国が国際法を違反した」というものになります。

ある意味、韓国は今まで「違法(強制労働はもちろん併合時代そのものが違法)」をキーワードに反日政策を続けてきましたが、日本から「違法」と言われる立場になったとも言えます。

 

また、記事にはこんな内容もありました。

<・・産経新聞によると、文在寅大統領が先月、欧州を歴訪した時、北朝鮮に対する国連制裁の緩和を要請したものの、そのあと欧州では警戒感と違和感が拡散されたと指摘し、(最高裁判所判決など)韓国の対応の不当性を主張しやすい環境が造成されているという見方もあると伝えた・・>。

欧州側が「ねぇねぇ、ひょっとして親・北朝鮮政策と反日政策には何か共通点でもあるの?」と興味を持ってくれると嬉しいですね。

決して「それだけ」ではないにせよ、反日にそういう思想が影響しているのも事実ですから。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

 

164+

“警戒感と違和感” への64件の返信

  1. この際ガツンと言って、来年のジャパンEXPOから、図々しく紛れ込もうとする韓流を完全排除して欲しいです。

  2. 韓国が北朝鮮のマネをはじめた…と驚かれるかもしませんね。ただ、北朝鮮は反米、韓国は反日と分けて捉えられているかも。

  3. ノ.ムヒョン政権は「賠償請求権は日本が韓国に無償供与した3億ドルに含まれ, 徴用工を含む賠償は韓国政府が持つべき」と明言したが”慰安婦は例外にあたる”と主張した. 文在寅はこの時 大統領主席秘書官で, この声明文に関わり,古くからの盟友だった.
    2009年8月には「被害者未払い賃金の供託金は日本から無償で受け取った3億ドルに含まれている. (これ以上)日本政府に個人請求権を求めるのは難しい」
    という1965年当時の日韓基本条約の付随協定に関する見解文章が韓国公文書に残されていたことを公表した. 歴代韓国政権は,日韓基本条約締結時から外交通商部が保管していた この文面を伏せていた.
    日韓基本条約の結果,韓国政府も日本政府の見解と同様に,新日鉄賠償判決までの53年間, “元徴用工への補償は 韓国の国内問題で韓国政府が賠償すべき”と言う国際法に則った姿勢で, 個人賠償には当たらないとの立場だった.
    ところが韓国民にはこの事実を現在に至るまで全く知らせていない. 歴代大統領らは国民を愚民化して,韓国民だけが踊らされ反日するいつものヤリ方.

    かつて朴正煕(朴クネ父)政権では,1971年に被害者に補償した事があった ”漢江の奇跡”のインフラ整備などから残った援助金からだったため対象は「日本軍によって軍人, 軍属,労務者として招集徴用され1945年8月以前に死亡した者の遺族」だけに限定し, 生存している労務者,朝鮮人BC級戦犯, サハリン元残留者, 戦傷障害者などは除外し,戦争未亡人などへの補償だった.

  4. > 欧州側が「ねぇねぇ、ひょっとして親・北朝鮮政策と反日政策には何か共通点でもあるの?」と興味を持ってくれると嬉しいですね。

    これが韓国人の口から出ざるを得ない状況というのがいかに異常か・・・本当に残念なことですね。
    当然シンシアリーさんの心情を知る術は私にはないのですが、もし自分が同じ立場だったら?と思うとやるせない気持ちになります。

  5. 韓国ちゃん、バカなことばかりやっているから、おしおきを喰らった模様。
    戦略物資に該当するとは知らなかったけど、
    どうするんだ?

    ついに日本が報復?フッ化水素の輸出ストップ、韓国の半導体業界に緊張走る
    https://www.recordchina.co.jp/b660437-s0-c20-d0058.html
    >半導体用のフッ化水素は高い純度が必要とされるため、森田化学工業やステラケミファなどの日本企業が独占生産している。日本企業が供給を中止すれば、韓国の半導体工場は稼働できなくなる可能性もあるという。

    1. フッ化水素のシェアが100%日本なのは知らなかった。
      これは日本の武器になるのでは?

      まあ、お人好しの日本はそんなことを武器にして他国を蹂躙したりしないでしょうけどね。

      韓国以外は!

    2. フッ化水素の用途としてあるのが、放射性ウラニウムの濃縮(六フッ化ウラニウム)

      なので、北朝鮮がウラン鉱山を掘り始めたら、必ず高純度のフッ化水素を必要とするのです。なので戦略物資な訳。

    1. 法律も約束も支配の道具として上位が下位に押し付けるもの、だと思っているんですよ。
      (日本や欧米では当たり前の「法の支配」の概念がありません。)

      今回の問題の根底にもあります。
      1965年の条約は(当時強かった)日本が韓国に押し付けたものだと思っているんです。
      だから、(強くなったと思い込んでいる)韓国としては、それを破ることが世の中を正すことだと思っているんです。

      これ、中国も同じです。
      国際法は欧米が支配するために作ったものなので、強くなって塗り替えてやると思っています。共産党が法の上に立つ世界にね。まずは太平洋の西半分からというのが G2 という思想でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。