道徳と法律

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

いつ、どこだったかは忘れましたが・・日本側の記事で、「韓国は道徳を重視し、日本は法律を重視する」という主張を読んだことがあります。法律じゃなくて条約か契約だったかな?うろ覚えで申し訳ございません。

それからずっと「韓国人のいう道徳は、『身勝手な正義』にすぎない」とその意見には否定的な見解を示してきた私ですが・・それでも、なぜでしょう、なにかちょっと違和感がありました。

あれ?もっと反論すべきところがある気がするが、どこだろう、と。

 

今回の最高裁判所の判決について、どう思っているのか、個人レベルでいいから、何か独創的な内容が無いのか、昨日から韓国側の個人ブログを無差別に(検索結果に出てきたのを順番に)読んでみました。

独創的というのは、別に内容は本ブログと合致するものだけを意味するわけではありません。本ブログの趣旨と違っていても、ユニークで面白いものなら、それでいいでしょう。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

残念ながら、わざわざ「本文」を紹介したいものはありませんでしたが、ブログ本文ではなく「コメント」に、興味深いものを1つ見つけました。ソース表記無しで恐縮ですが、それを紹介します。

ブログ本文は、「日本は韓国の正義に負けるしかない」という趣旨のもので、その根拠は「世の中は『正しいものが勝つ』ように出来ている。昔から韓国人は道徳を重視し、日本人は法律を重視してきた。でも、法律は所詮は国家によって違うものだが、韓国の道徳は世界共通だ。だから韓国が日本に負けることは無い。実際、韓国が日本に負けたのは、帝国主義時代に武力で負けただけだ」でした。引用ではなく、長い内容を再構成したものとなります。

 

そこのコメント欄に、こういうものがありました。

「道徳というのは、相手の立場から考えるものではありませんか?」

「道徳は、相手の立場から考えるもの」・・道徳を共同体の一般的な価値観に相応するものという観点からすると、確かにそういう側面もあります。日本の立場からも考えるべきだ、というニュアンスでしたが、それ以上は書いてありませんでした。

道徳を「基準」という言葉で無理矢理変えてみると、韓国社会のもっとも深い問題点は、基準を重視しないわけではありません。ただ、「ナムには厳しい基準を、ウリには優しい基準を適用する」から問題です。すなわち、重視『は』します。

さらに考えてみれば、韓国人が法律を重視しないわけでもありません。告訴、告発は人口比で日本の100倍を軽く超えますから。重視『は』します。告訴大好きです。ただ、それらは自分勝手な主張による告訴で、実際に起訴が成立するのは20%だけです。

 

ああ、そうか。

「韓国は道徳を、日本は法律を重視する」ではなく、「韓国は道徳も法律も重視するけどどちらも守らない、日本は道徳も法律も重視してちゃんと守る」とすべきだったんだ。

↑の文章を書いた瞬間、違和感が無くなりました。

誰か知らないけど、例のコメント残してくれた方、ありがとうございます。

 

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中(9月2日発売、電子書籍版あり)です。

韓国の民族主義、親北主義、民衆史観、そして反日思想の関係について考察し、「朝鮮半島統一前の北朝鮮が日本にミサイルを撃つ可能性より、統一後の南側(韓国)政府が日本にミサイルを撃つ可能性が高い」という、とても残酷な結論を書いた内容となります。

・12冊目、「韓国人による罪韓論」が発売中です。

・11冊目にして「日韓比較論」第二弾、「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」が発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

168+

121 Replies to “道徳と法律”

  1. 韓国の主張は道徳ですらない
    ヤクザの因縁だって道徳の皮を被っているのと同じ
    というかヤクザですら一度法律で解決してしまったら同じネタを持ち出したりはしない
    韓国の要求は強盗とか山賊とかのレベル
    薄皮レベルの整合性すら無視している

  2. >七誌さん
    >ところが、第3国と韓国では、言葉の定義が違うので、結局話し合いにはならないんですな…。

    まるで、言葉の定義が同じなら、韓国人でも「話し合い」で意見をまとめることができるように聞こえます。

    言葉の定義は関係ないのです。韓国では人の話を聞いたら負け!
    立場の弱いものは、立ち場の強いものの意見に従え!
    そんな国では、話し合いなんか成立しませんよ。

  3. 韓国の問題は道徳や法律ではなく例えばAさんがBさんをたたきました、を題材にして道徳や法律を話そうとしてもホントに叩いたんでしょうかね、から始めないとダメなとこが韓国の現実ですよ。

  4. シンシアリーさんもその辺は分かっているとは思うのですが。
    そもそも道徳と法律とは対立する概念なのかなとも思います。
    法律に従う、語弊のある言い方だがどのくらい従うか、というのも道徳の一部だと思うんでね。つまり、どういう事をすると、あるいはどういう事をしないと罪なのか(法的な意味での罪ではない)、この価値基準と共通理解みたいな物を道徳と呼んでいる、と自分は考えていますけどね。
    もっと言うと、正義と道徳というのも随分違うものみたいな気がする。客観的事実を見つめない、真実を探求しないという時点で正義を語る資格無し、と普通の日本人の感覚では思いますけどね。

    1. > 道徳と法律とは対立する概念なのか

      日本人のセンスだとそう思いますが、中華の思想では対立する概念です。「人治主義」と「法治主義」であり、それぞれ儒教と法家が主張しました。ちなみに法家の有名人は秦の始皇帝の宰相、李斯(りし)ですね。

      儒家は、世界は徳によって治まると説き、祖先崇拝と家夫長制を強力に推進しました。性善説に近い思想です。デメリットは忖度の常態化と、一族権力の強化、要するにウリが暴走しやすいことです。
      法家は、世界は法によって治まると説き、人間の悪事を法によって処罰することで悪のない世界を目指しました。性悪説の思想です。デメリットはかなり恐怖政治に近い思想なので、社会の自由な発展に悪影響があることです。

      戦前の韓国は儒家と人治主義が非常に強く、法治主義が軽視される土壌がありました。日帝の36年の支配では朝鮮人のマインドを変えるには時間が足らず、現在も韓国は人治主義(道徳主義)国家です。

      1. フォローありがとうございます。
        お話しはよく解りました。
        まあ、反論というわけでは全然無いのですが、いわゆる道徳(モラール)と特質として人に備わる徳(人徳の徳)とは少し違うもののように感じます。代表するわけでも無いですが、現代日本人の感覚として率直にそう思います。
        いずれにしても、そして前コメントも後から考えるとそういうニュアンスを多少含んでいたのですが、道徳という言葉をあまり安易に用いると色々誤解の元だなと思う次第です。

        1. 法と道徳を考えるのに、一番わかりやすいのは忠臣蔵。忠臣蔵で、47士が最後に無罪になるのが韓国という社会なんです。その結果正義の名を借りた、違法行為と復讐が常態化する。

          一方で、日本では情は情だが、法は法。結果として目的の道徳によらず法は平等に施行される。

          この違いが日本と特アの違い。

  5. 自称徴用工に慰謝料を支払うことは、法律的には無理でも道徳的には正しい。

    これが韓国人の主張ですね?

    そもそも韓国人は被害者ではありません。
    事実を捻じ曲げて造り出した「虚構」の上に成り立つ道徳に、なんの意味があるんでしょうか?

    1. 事実で相手を屈服させるよりも
      虚構で屈服させるほうが楽しい。

      金を稼いで欲しい物を手に入れるより
      万引きして手に入れるほうが嬉しい。

      道徳って人が気分良く生きるための
      指針であるべきだと思いますよ。

  6. 韓国ってまともな英雄が居ないじゃん。
    たぶん、「正義は振りかざす知恵」はあるんだろうけど、その「規範となる正義」が怪しいんだよ。
    朝鮮の格言・諺は、日本人から見たら下品で卑しいのが多過ぎるし。

    まともな英雄が居ないと言うのが致命的な感じがするけどね。
    「李舜臣」にしても、さすがにソウルのド真ん中に大きな像が建つほどの英雄では無いわな。
    「安重根」にしても、結果的に併合を進めたテロリストでしかないだろうに。
    「反日」の為に歴史を歪曲・誇張し「憂さ晴らし」してるようにしか見えないな。

    半島にも、もっとまともな英雄が居たと思うよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。