大当たり大当たり大当たり(白目

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

久しぶりに韓国の経済ネタです。

文在寅氏の経済政策、いわゆる「Jノミクス」の設計者とされる顧問さんが辞任を明らかにしたというニュースもありましたが・・そんな中、国民日報が「それでも大統領は北朝鮮にしか関心が無い」としながら、こんな記事を載せています。

<・・対北朝鮮制裁が解除されると、山積した韓国経済の問題を一挙に解決することができるという「経済協力大当たり論」を、与党が本当に信じている可能性だ。これはパク・クネ大統領など保守勢力が打ち出した「統一大当たり論」の「進歩勢力バージョン」に近い。

 

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

・・韓国開発研究院(KDI)で北朝鮮経済を長年扱ってきたチョ・ドンホ国家安保戦略研究院長は「経済協力が大規模に行われても、韓国の経済成長率が大きく変化するとは思えない」とした。経済協力と北朝鮮内のインフラ構築にかかる費用を調達するための問題で、韓国の成長が良からぬ影響を受けるしかないからだ。

 

北朝鮮専門家アンドレイ・ランコフ国民大教授は「1人当たりの国民所得1400ドルである北朝鮮と3万ドルである韓国との間に、通常の貿易関係が可能だとでも思いますか」と反問している。

彼は南北経済協力は「対北支援」や「対北朝鮮経済援助」と呼ぶべきであると言い切る。簡単に言えば、経済協力大当たり論は実体がない。国民に幻想や錯覚を植え付けるだけなので警戒しなければならない・・>

https://news.v.daum.net/v/20181207040113759

 

極めて当たり前の内容ですけど、実はこの件(南北経済協力の問題点)をここまではっきり言う記事は、韓国ではかなり珍しい存在です。

実態が無い・・そういえば、つい最近「国家として体を成していない」と言われたこともありますが・・統一プランそのものは実態があるのでしょうか。

政治でも経済でも思想(統一とか)でも外交でも「体が無い」と言われている、なにげに凄いことです。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

126+

74 Replies to “大当たり大当たり大当たり(白目”

  1. 日本によって独立させて貰った。日本の敗戦でアメリカに独立させて貰ったが「日本に勝利」した事にしてアメリカを甘く見てたかった。更にアメリカの力で朝鮮戦争を戦い、アメリカの差し金でベトナム参戦の見返りに日本に莫大な独立祝い金を出させた。なおベトナム戦争では残虐非道を尽くした。ベトナム帰還兵の最大の韓国政府の恩賞は(韓国政府からの手厚い福祉と年金ではなく)アメリカ渡航とアメリカ市民権だった。スポーツ大会で国威発揚に寄与した選手の最大の恩賞は「兵役免除」だった。
    孤児は輸出して始末した。浮浪少年は逮捕して強制収容所で虐待した。基地村を作って政府が直轄管理して売春させた。ドイツその他へ出稼ぎ労働者を派遣した。
    国民食は日本発明のインスタントラーメンにアメリカ製品のスパムソーセージをぶち込む軍糧由来の「部隊チゲ」。ちなみにキムチ用の大型白菜は日本人の技術指導。現在市販されるキムチの大半は中共製。漬け込む際の「キムチの素」も前段階の「白菜の浅漬け」も中共製。

  2. ちょっと思いついたので、
    「劇薬の塩酸と、劇薬の水酸化ナトリウムをまじぇまじぇして、ものすごい超劇薬を作って、イルボンをビビらせてやるニダ」
    みたいな…

    1. NaOH+HCl→NaCl+H2O

      こ、これは!
      濃度によっては?「生理食塩水」(?)とも呼ばれるヤバ〜イ液体に!!!
      Tウィルスさえも殺せないという、、、

      ノーベル下学賞モノですな!

    2. これは「似非科学商法の手口」を「高校生のための法律教室」で解説したときに、ネタにしてみました。

      「じゃあ、みんな目をつぶって、ものすごい劇薬ができると思う人、手をあげて」と聞くと、
      4分の1ぐらいは、騙される。
      大人だと、もっと多かったりして。

      1. 化学から遠ざかってン年w

        水酸化ナトリウムNaOH が出てこないw
        (調べて「後ろから書いていけばいいって覚えたんだよな」と思い出した)
        塩酸HClは何とかw

        ザックリ、「塩水じゃね?」はわかったですw(NaClは分かった)

        予想は付きますね(法律の専門家がこれを持ち出す段階で引っ掛け問題だと看破するのは曇ってるからかw)

        1. 科学から遠ざかって(略)
          逆に水酸化ナトリウム→苛性ソーダ→強アルカリ、応急処置では中和より水による希釈→塩酸→つよい酸(いい加減な理解)→混ぜるな危険

          ……と薄ぼんやりした思考を経て、まじぇまじぇしようとした人が一番おおきな被害を被るんじゃないかとおもいました。
          中和が済むまでは超劇物だなと挙手したかもしれません。

          というのから高麗連邦は安全な手順や機材と言った準備を蔑ろにしてるから中和も大変そうです。それよか中和しないで蠱毒的な濃縮のがありそう(>_<)ドッチモイヤン

      2. この話は「科学(理論)」と「技術(実際)」は、とても違う、という事の教訓も含むのです。

        「理論的にはこう、だから、うまく行くはず」という想定、
        「実際的成功」を保証しない。

        実験のときでさえ、いろいろ「成功条件」が有り、すべてを満たすのは難しい。
        実用化に至っては…

        南北統一は「理論レベル」でさえ、まだまだ。
        なのに、彼らの脳内では、すでに製品化が済んでおり、しかも「大ヒット商品」になってますね。

      1. 追加で、、、

        化学反応が終わったあと、
        「人差し指を液体に浸けて、中指を舐める」
        というトリックを使うわけですw
        (もちろん塩水ですから無害ですけど)

        この教訓は、「騙されるな!」でしょうから、もう一工夫w

        このネタ、使っていいですよw
        (実際、実験するわけではないでしょうが)

        1. イチオ補足(ヤホー知恵袋より)

          >ということは塩化ナトリウム水溶液となるので食塩水ではあります。
          …まあ、完全中和できてるわけではないので飲んだり舐めたりすることはおすすめできませんが(((( ;゚Д゚)))

          1. 実際に実験する人はここにはいないとは思いますが、念には念を入れて一言。

            塩酸は希塩酸(水で十分に薄めた塩酸)を使わなければいけません。濃塩酸の試薬ビンを開けたことが一度でもある人ならわかると思いますが、開けた瞬間、塩化水素ガスがもうもうと立ち上ります。塩化水素ガスは吸うだけで気管等に火傷を負う危険性があるので、濃塩酸を水で薄める作業もドラフト(大きな換気箱のようなもの)の中で。また大量の塩酸に水を垂らすと突沸が起きる可能性があるので、大量の水の側に塩酸を少しずつ垂らしていく必要があります。塩酸側だけでもそれなりの注意が必要。
            水酸化ナトリウムも外観は濡れた米粒のようですが、素手で触ってはいけません。皮膚が徐々にただれていってしまいます。

            教科書には化学反応式が一行簡単に書いてあるだけですが、もし実際に実験するなら、注意すべきことは多々あります。どんなに基本的な実験でも、不注意な化学実験は生命を危険に曝します。

          2. 科学から遠ざかって(枕詞)

            脳内みかげさん
            ヽ(´ω`)ノ【食塩水】ワーイ、できたー飲めちゃうよ♪

            【現実での注意事項】
            ・飲んだり舐めたりすることはおすすめできません
            ・吸うだけで気管等に火傷を負う危険性がある
            ・素手で触ってはいけません

            脳内みかげさん
            _(:3」∠)_ バタッ < センセー大変です!みかげさんが息をしていません。

            (´゜д゜)きっと吸い込んだり素手で触ったりこぼしたりなめたりしてそう・・・

  3. 韓国では政府も司法も国民もパク・クネ氏のやってきたことを全て
    悪と決めつけ断罪しているのに、「統一は大当たり」の方向性だけは
    否定しないんですね。

  4. 統一に肯定的な韓国人の多くが考えているのは、北の人民の奴隷化です。安い賃金でこき使いたいだけで養うつもりはありません。

    そのためには、北の人民を隔離しなければなりません。ソウルに勝手に貧民が雪崩れ込んだら崩壊します。だから「統一」しても38度線は開放されません。北からも南からも人は自由には往来できません。金と物だけが往来します。

    韓国の目的は38度線の維持です。
    まず、北が崩壊したら困るのです。だから統一という名の連邦制にして、内部的要因で崩壊しないように援助して、外部的要因で崩壊しないようにアメリカの攻撃を止めさせます。そして、北の人民を養うのではなくこき使います。
    北朝鮮政府も全く同じ目的です。北の人民が働いた分は韓国から上納させるだけです。そっちが効率がいいのですから。(上納を拒否するところ以外は、クネなどの保守派も同じ。)

    北朝鮮政府 -> 韓国政府/韓国企業 -> 韓国人 -> 北の人民、の支配構造です。
    これは、中国の 共産党 -> 官庁/企業 -> 都市籍 -> 農民籍、と全く同じです。(農民こそ共産党の支持母体だったのにね。)

    1. 北朝鮮に工場を作って人を安くこき使うということですか?しかし、物を作るには建物も電気も水も必要ですし、出来上がった商品を運ぶための道路や空港、港湾も必要です。そういうインフラ投資なしに南北間で金とものだけを流通させるのは不可能じゃないですかねえ
      ある程度の投資をすれば、北の統制経済なんてあっという間に崩れて政権はガタガタに(そもそも統制経済の成功例はないにです)。政治的混乱が極まれば、良い生活を求める北の人民によって鉄条網だの地雷原だのは簡単に突破され、ソウルも大混乱に陥るでしょう。
      人を隔離して労働力だけをむしり取るのは、現代ではなかなか難しいのではないでしょうか

  5. 統一についてネガティブなことを言うのは間違っているのでしょうね。「道徳的な」意味で。
    そうして目の前の現実から目をそらして滅んでいきなさい。
    我が国は無関係なので。

  6. いくつかの、プラスαはありますね。
    ①減少中の人口ボーナスのボーナス
    ②格差是正の為の税金投入(無論ヲンなので刷ればいい
    ③帰国事業。南北の移住民の帰還。無論在日韓国朝鮮人の方々も、あー親日派なので財産没収ね。
    ④国籍離脱者を危惧するなら、ブラジル同様に国籍離脱を禁止にすれば良い
    ⑤北の一部を特区にしてインフラ整備(無論エンドレス50年分くらいある)
    ほら、統一大当たりw

  7. 安い労働力、豊富な資源
    韓国民が統一に抱いている幻想は実質、北朝鮮の植民地支配。
    そしてムンが抱いている統一の夢は、かつて大日本帝国がやった併合。35年間赤字。ブラックホールのように日本の金を吸い込んでいった。
    拉致問題がある限り日本は賠償金など払わない。 北朝鮮は漁業権を中国に取られていることから、めぼしい資源採掘場はほとんど中国に押さえられていると予想できる。統一とは韓国が連帯保証人になること。
    さらに、韓国民は統一したら日本を上回り、日本を植民地支配できると考えている。だが借金で差し押さえた状態なら、退役軍人の扱いに手をやいている中国が、半島の日本海側に基地を作り始める。
    その前にアメリカと揉めるのは必須。
    金正恩とムンが合体したら世界最強ってどういう発想なんでしょうか。

    1. >梨井風さん

      >安い労働力、豊富な資源
>韓国民が統一に抱いている幻想は実質、北朝鮮の植民地支配。
>そしてムンが抱いている統一の夢は、かつて大日本帝国がやった併合。35年間赤字。ブラックホールのように日本の金を吸い込んでいった。
>拉致問題がある限り日本は賠償金など払わない。

      拉致問題がなくとも、日本は賠償金など払いませんよ。
      賠償する理由そのものがないんですから。植民地にしたのではなく併合です。
      インフラを整備し、学校や病院を作って、生活を豊かにした。
      本当の植民地とは、先住民から土地を奪って、 自国民が移り住むことをいいます。
      日本が戦前に満州を開拓しましたがあれこそが本当の植民地です。
      イギリスがオーストラリアを植民地にした。
      スペインを始めとした各国の欧州の人達が、アメリカを植民地にした。

      日本が朝鮮半島にしたのは併合です。
      別に虐殺もしてないし、収容所に閉じ込めて強制労働させてもいないし
      朝鮮人を剥製にして大映博物館に贈ってもいませんし
      植民地の場合は、自国民として扱いません。日本は朝鮮人を自国民として扱い、
      強制的に学校にいかせて、選挙権も与え、将校も、オリンピック選手も排出しています。
      徴用も徴兵も、自国民として扱ったからこその、自国民の国家に対する義務なのです。差別してないからこそです。
      これに賠償金とか、本当におかしな話なのです。

      1. <日本が戦前に満州を開拓しましたがあれこそが本当の植民地です。>
        違います。満州は女真族の聖地なので、
        漢族も朝鮮族も立ち入り禁止の無住の地でした。
        清が崩壊した後、言わば無人島状態だったのです。
        日本が満州国を建国したあと、漢族が毎年百万人も移住してきた。
        「植民地ですか?」

  8. 文君「統一すれば、安い人件費や資源が手に入るニダ(核は秘密ね…)。おまけに新しく統一国家になる訳だから、負債も帳消しになるニダ!。」

    金君「統一すれば、南朝の技術と金が手に入るニダ!(核は秘密ね…)。南朝のポチ犬は何をグダグダやっているんだ?早くしろ!!」

    あくまで統一有きで妄想している、お花畑の両人なのでした~~

  9. 本当?    大当たりかね?
    中国の過剰生産品の流入、観光の指導を信じるのか?
    日米での韓国の地位は、低下している事実(防波堤としての役割終了化?)
    韓国の収入の2極化(高収入者の税金対策?)
    両国にある『甘え』『恨』『専門家への丸投げ』『交渉結果の持続』
    日本人として、笑って観戦していきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。