統一費用の負担

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

発表したばかりの<「徴用工」の悪心>ですが、そこには、「今回の徴用工(もどき)関連裁判は、日本に南北統一費用、特に鉄道連結費用を負担させる、または負担を約束させるためではないのか」という側面も書いてあります。

本題ではないし(本題は併合時代の合法・違法に関するものです)、本文にも「推測の域を出ていない」とはしていますが・・韓国が高速鉄道建設の費用で困っていた頃、韓国を訪問した吉田清治氏が、韓国の高速鉄道建設費用を日本が負担すべきだと要求したことがあります。今回もまた、南北鉄道連結の費用が、朝鮮日報など一部のマスコミで指摘されています。そういう繋がりもあって、どうしても気になります。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

たまーに出てくる「財団を作ろう」という話も、実は、その財団のお金を北朝鮮側にも流せるように(被害者支援または南北経済協力という名分で)するためではないのか・・な気もしますし。曇りが嵐を呼び、推測が邪推を呼ぶだけかもしれませんが。

 

それに、「日本が統一費用を負担すべきだ」という意見は、韓国だけでなく日本内でも結構出ています。

「統一費用400億ドルのうち100億ドル(※約一兆円)は日本政府が負担すべきだ」(2014年)、「隣国である韓国の統一過程に日本がどれだけ貢献できるかを研究しておくことで、統一の第一歩から韓国との協調が可能になるからだ」(1994年)、2018年(鳩山総理の「無限責任」発言)もそうですが・・これらは全て、日本側の「専門家」さんたちの発言です。

 

今回の裁判騒ぎで、「やはり日本の責任は残っている」→「でも賠償は両国関係の根幹を壊す」→「日韓関係は大事だ」→「だから日本が南北統一費用を負担しよう」/または「北朝鮮への戦後処理ということにして南北統一費用を負担しよう」→「やったー未来志向だ」な流れを作ろうとする勢力は無いのか。

まさかとは思いますが、気になるのは気になります。

 

 

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

・新刊<「徴用工」の悪心>が、2018年12月27日に発売です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

163+

117 Replies to “統一費用の負担”

  1. 徴用工で日本企業や日本から慰謝料を取ってその分を韓国政府が管理し被害者に分配するとかにして、それを統一費用で使い込む。なんとか統一して暫くしたら徴用工に行き渡ってないとか言い出さないかな、なんて考える私はちょっと考えすぎかな?
    韓国とは関わらないのが一番です。

  2. なんとなくですが、それについてもムンジェインは既に期待していないのではないかと思っています。日米に敵対的な態度から見てもそう考えるのが自然な気がしています。

    日米が離れて半島に敵対的になれば、南北は協力する以外道がなくなります。とにかく南北を統一させたいムンジェインにとっては、その後の経済的問題などは時代がなんとかするとでも思っているんじゃないでしょうか。日米がいなくても、地理的メリットで中国が助けてくれるでしょうし。

    既にアメリカも決断してるんじゃないかと思ってます、半島を韓国ごと経済制裁で潰すことを。既にそれに向けて、中国への経済制裁は完全に始まりました。中国が弱体化して後見人としての力を失ったら、次は韓国だと思ってます。

    1. >統一費用を日本が出すと、文大統領が期待していない。
      そんな事はないでしょう。
      朝鮮論法では「敵対的である事」と「金を無心する事」は両立しますから。
      そもそも、文大統領は、自分が「日本に敵対的な政策」を採っているとは思っていないでしょう。
      彼にとっては、今の政策が「正しい」だけ、だと解釈する方が…。

      1. 日本の韓国論の論調は全体的にそんな感じですが、それ自体が実は間違っているんじゃないかという一意見です。私の意見と一般的な意見のどちらが正しいかは、この先の時代が教えてくれると思います。

      2. 匿名さんへ
        了解です。
        所詮、文大統領が何を考えているのかは、本人しか分からないですからね。(本人も分かっていなかったりしてww)

        いろいろな解釈ができ、それを理解し合って、状況の推移を見守る、というのは大切ですね。

        1. ・統一費用を日本が出すと期待している
          ・いない

          文たんの行動をこの先の「歴史」が教えてくれるのかもしれませんが、政治家である限り内心でどう思おうが、必要になれば交渉はしてくるでしょう。

          ただそうした青写真すら出せていないですし、交渉するまで物事は進まないでしょう。

          あと経済についてよくわかっていないので、「統一費用?たりないのか?」なレベルかもしれません。

        2. 統一資金って何なのか?
          理解してなかったりしてねwww。
          青写真すら出ていない、というのは明白ですね。

          それはともかく、解釈や推測は、いろいろ可能ですよ。
          具体的な行動に出たとしても、それが内心のとおり、とは限らないし。
          「交渉」に来るにせよ、来ないにせよ。
          私は「金くれ」と「交渉」に来るだろう、と推測してますが。

          「日本への統一資金要求」は、いろんな要素で出来てます。
          まず、前提条件は、
          「統一資金が必要」
          「日本に要求すべき理由が有る」の二つ。
          そのうえで、
          1、「日本には、統一資金を負担すべき法的責任が有る」
          2、「日本には、統一資金を負担すべき道義的責任が有る」
          3、「日本しか、統一資金を出してくれそうな国がない」
          4、「日本は、統一朝鮮が要求すれば、金を出すだろう」
          5、「日本は、アメリカに言われれば、金を出すだろう」
          6、「日本は、良心派が国論をまとめて、金を出すだろう」
          7、「日本からは、自動的に、金が出てくるだろう」
          その他にも、要素は有りそう。

          そのそれぞれに〇△×がついた上での総合判断(統一朝鮮としての)が「日本への要求の可否」になるわけで。
          それに、日本がどう対応すべきか、はまた別問題。

          しかも、表面にまず出るのは、文大統領一人だけの判断ではなく、ブレーン(最強のブレーンは若大将かな)も含めての総合判断ですから、文大統領の意向がどうなのかについて、何が正しい解釈なのかは、実は証明は難しいのです。
          「統一資金って、何だか分からないまま、要求はする」というのだって、有りそう。

          匿名さんが言うように「文大統領は、実は、統一資金を日米に頼るというのに、否定的である」可能性だって、無いとは言い切れません。

      3. >>統一費用を日本が出すと、文大統領が期待していない。
        >そんな事はないでしょう。
        朝鮮論法では「敵対的である事」と「金を無心する事」は両立しますから。(とろいやさん)

        >それ自体が実は間違っているんじゃないかという一意見です。私の意見と一般的な意見のどちらが正しいかは(匿名さん)

        セオル号事件の究明委員会でしたっけ?
        政府に莫大な予算を要求して海外調査までして、「結論は特定できない」とのこと。
        「他に金を出させて自分たちの為にやる」という政府とか権威が信用できない基本的な民意、市民団体政府の未成熟が在るのだと思います。

        だから金を出させるのは誰でもよい、日本は金もあるしトロイから金を毟りやすいだけの事じゃないでしょうか?
        日本が悪いの論理などどうでもい因縁に過ぎない、と思うのですど。

  3. 韓国が北を飲み込む形で統一するなら、

    生活水準の格差によって、韓国内で暴動や犯罪が発生するおそれがありますから、
    韓国を守る目的で、韓国政府が北にインフラを整備する必要性があります。

    けれど、
    北が韓国を飲み込む形で統一するなら、

    北が韓国から、色々と搾取をする形で、韓国が貧しくなり
    その分、北が潤うので、韓国と北の経済水準が均等に近づきます。
    で、
    今現在のムンが進めている形での統一でしたら、
    北政府が主導で、韓国政府は消滅でしょうから、お金のことは全部
    北にまかせておけばいいわけで、韓国が考えることではありませんよ。
    全部、北の黒電話の指導に従っていればよいわけです。

    で、日本は北が消滅しないかぎり、お祝い金もだしませんよ。
    中国のアジアインフラ銀行に借金してくださいね。

  4. 今現在の日本と、以前の日本は、全く違っているということを知らないのは、韓国と在日と一部左派の日本人だけ。

    ほとんど、約7割の日本人は朝鮮半島にかなりムカついていますよ。特に20代、30代のネット世代の若者は。嫌韓にならないほうがおかしいでしょ。

    南北が統一しようがしまいが、日本とは関係ないし、その前に断交していいと思ってますから。

    寝言を言っているのは、自己中過ぎて周りが見えていない輩だけ。おバカ過ぎて、笑うしかない。

    恐らく来年には、日本の答えが出て、韓国も自分達が崖っぷちだということを思い知ることになりましょう。今も既に崖っぷちですが。あと3歩とあと1歩ぐらいの違い?

    1. >真実の耳さん
      >今現在の日本と、以前の日本は、全く違っているということを知らないのは、韓国と在日と一部左派の日本人だけ。

      今の日本人も、戦前の日本人も江戸時代の日本人もたいして変わりはないと思いますよ。
      「韓国と北朝鮮が日本の信用を無くしただけ」です。
      韓国がわかってないのは、日本人の「信用第一」という国民性です。
      一度なくした信用を取り戻すには、相当な年月を「約束を守り続ける」しかないのです。

      小泉さんの時代までは、北朝鮮のことも少しは信じていました。が、
      今は誰も信じていません。そして今度は(なんだ、韓国人の国民性も北朝鮮とおんなじだ)
      約束を平気でやぶる国だ。と、多くの日本人が認識してきている。
      それだけの事です。
      そして約束を平気でやぶる相手には、金も貸さないし、商売の取引もしない。
      それだけのことです。

      1. >一度なくした信用を取り戻すには、相当な年月を「約束を守り続ける」しかないのです。

        まったくの間違いだね。戦前、戦中から戦後まで、朝鮮人が約束を守ったことがあったか。日本人を強〇し、殺して朝鮮半島にあった金品を敵産と称してすべて奪いつくした。

        マスゴミと教育に潜り込み、嘘の教育をして、日本人に忘れさせれば、何度でもタカれるんですよ奴らは。

  5. そもそも「統一費用」って何なのよ?

    鉄道だって現状でつながっている.老朽化の修復や電化,通信システムを更新するのは地方格差の是正施策.政府の統合とは別の話.

    WB(World Bank 2017)のデータで韓国の一人当たりGNIは $28,380,北朝鮮は不明なので先のエントリーの $1,400 としよう.人口は韓国5,147万人,北朝鮮が2,549万人,合わせると7,696万人だ.

    統一後の人口は約7,700万人で西欧の伊英仏やタイより多く,トルコやイランより少ない.一人当たりGNIは $19,400 程度となり,ポルトガル・チェコ・ギリシャと同程度,主要な先進国や産油国を除けば高い方.

    ドイツの統一費用は,東ドイツ地区の人たちを自由民主主義国家へ吸収参加させるために,西ドイツ水準へ底上げを図ったもの,自由民主主義への参加が前提条件なのだ.今の韓国ではそれも怪しい.

    韓国人は,自分達の生活水準は変わらないと思っている.だがいずれにせよ 富裕層や高学歴でなければ競争が激しくなり,一時的には必ず貧困層が更に困窮する.その対策も兼ねてインフラ整備や教育に資金を投じるのだが,国内格差の是正費用を他国に依存するのは途上国だよ.

    格差是正だけなら南側の水準を下げればよいし,実際にどうやっても二極化あるいは多極化が進む.その結果生じる不安定な社会を治めるには,全体主義的な,専制的なシステムが必要になる.

    もとより真っ当な民主主義を朝鮮労働党が受け入れることは無い.公平な選挙で元首を選出することなど考えていない.現状で統一するには北朝鮮主導でなければ労働党はのってこない.

    もうひとつ,統一の協議には通貨統合も含まれるだろう.その時に換算レートはどうするつもりなのか.当然 北は自国通貨を高く設定するように要求し,受け入れたなら韓国ウォンの暴落とインフレだ.

    それらを見込むなら,事前に海外へ資産を移す動きがはじまる.外資も一旦は引き上げた方が有利と判断するだろう.統一が現実味を帯びるなら,そのリスクは大きくなる.

    現実逃避は一時の至福をえる麻薬だねぇ
    まぁ 自民党も“三党共同宣言”なんてあったからなぁ・・ コマッタモンダ

  6. 統一費用が 400億ドル(4兆円)というのも舐めていますよね。

    完全に統一したら、北朝鮮人民なんか全員生活保護状態です。
    韓国の貧民並にするだけで、50万円/人/年 * 2000万人 = 10兆円/年 必要。これとは別にインフラなどにも必要。韓国の国家予算が 50兆円でしょ。5000万人で 2000万人を養うのだから、その 20~30% は使うのは当たり前。
    これが十年以上続く。

    以前、韓国人に統一費用についての世論調査をした時の回答が、半数が 0 で平均して一人当たり 5千円/年くらい。北朝鮮人民には一人当たり 1万円/年くらいしか渡らない計算。お年玉かよ。
    積み立ても無い。以前、韓国政府が少しでもいいから積み立てようとしたら大反対でポシャった。

    だから、38度線を開放しての完全な統一なんか韓国人は考えていません。
    400億ドルの統一費用というのは、植民地(北朝鮮)へのインフラ投資のみ。奴隷である北朝鮮人民を養うつもりは全くない。

  7. 日本が朝鮮半島に対して、どれほど莫大なお金を捧げてきたのか、ほとんどの日本人も韓国人も知らない。

    終戦直後、最貧国だった日本。
    とてつもない戦後賠償を背負い、それでも、真面目に全て完済した。
    他国に迷惑をかける事もなく、返済が滞る事もなく、がむしゃらに頑張った。
    と、同時に、経済大国にもなった。

    隣国である韓国は、日本を見ながら、何も学ばなかったのだろうか。
    国を守る為に立ち上がる事をしない韓国は、いずれ消滅するのではないか。

    日清戦争、日露戦争が、なぜ起こったのか、韓国人は知る必要がある。
    日本がいつまでも韓国の面倒を見ると思ったら、大間違いだ。

    1. >レンさん
      >隣国である韓国は、日本を見ながら、何も学ばなかったのだろうか。
>国を守る為に立ち上がる事をしない韓国は、いずれ消滅するのではないか。

      学んでますがな。過去、日本が韓国に莫大な大金を捧げてくれたということを。
      味をしめたので、永久に集り続けようとしていますよ。

      モラルハザードを起こしているんです。
      貧困で苦しむ国を可哀想に思って、色々援助すると、
      全く感謝もせず、自立もせずに、継続して援助をもらい続けようとするそうです。
      だから(アフリカの貧しい子供たちに援助してはならない)
      それが結果的に、援助を貰うために、わざとアフリカの貧しい子供たちを
      作り続ける結果となるから。しかも貧しい子供達は
      「西洋人が援助してくれるのはなにかやましさがあるからだろう」と、
      援助してくれる人達に、感謝も信頼も持ってないという。

      自分とその仲間さえよければ、国家などどうなってもかまわないと思っている人が多いのでは?社会や国家に対して、信頼と忠誠心もたいして持ち合わせてないと思う。
      結局ね「自分のために頑張るのではなく、自分は報われなくとも、
      100年後の自分の子孫達の幸せの為に頑張る」気持ちが本当の愛国心だと思うんですよ。

      1. >「100年後の自分の子孫達の幸せの為に」
        本当に、そういう心がけになってくれれば、ですけどねえ。

        人類のモラルでは、それが正しい愛国心ですが、特アではそういう思想は「異端」で「非道徳的」ですから、無理でしょうね。
        「100年後の自分の子孫達が、自分の残した借りを返済するのが当然」であるし「自分とその仲間さえよければ、国家どころか、その他何であれ、どうなろうが構わない」が基準です。

        「家族同士の愛情が人間関係の根本」という儒教の根っ子を、数千年かけて「劣化」させた、というか「変質」させたというか。
        朝鮮的思考法は、その頂点に「燦然と」輝いていますからね。
        まあ、ダメでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。