韓国で「親日」がいけない(表向きの)理由は?

ツイッター経由でいらした方々、コメント欄や「いいね(曇るね)」ボタンが無いなど、スマホやタブレットなどモバイル機器での表示に何か不具合があった場合、ここをクリックしてください

 

「お気に入り」フォルダーから古い記事がいくつか見つかって、あーそういえばこんなことあったなーと読んでみました。

国民日報の『シンシアリーは実名を明らかにしたらどうだ』記事はいつ読んでも面白いです(すでに面白いの基準が壊れているシンシアリー

そんな中、親日サイト大々的な取り締まりと閉鎖に関する記事を見つけました。2005年、2012年に1回ずつありました。サイトだけで約50サイト(2005年記事より)、書き込みの数では3ヶ月で1万9000個(2012年の記事)が対象だった、と言われています。

 

(ここから「続きを読む」の後になります)

その際に「親日サイトがいけない理由」っぽいのが書いてあったので、今日はそれを紹介します。2005年11月1日世界日報です。

<情報通信倫理委員会は、憲法精神に反し、著しく歴史を歪曲している21個「親日・反韓」サイトの49件の情報を審議し、41件の情報について削除を要請したと1日明らかにした・・

・・情報通信の特性上、表現の自由や思想の自由は最大限保障されるべきだが、これらのウェブサイト(※親日サイトのこと)は、健全な常識を持った私たち国民を憤怒させるだけでなく、未来志向的で発展的な韓日関係を確立するために、むしろ障害に作用する恐れが高いことが、情報通信倫理委員会の判断である。

特に歴史的事実を著しく歪曲したり、国や社会の存立の基本システムを著しく毀損するおそれがあり、青少年の健全な人格と市民意識の形成を阻害する反社会的・非倫理的な情報が含まれたものと見ている・・>

https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=100&oid=022&aid=0000127862

 

2012年の場合は「接続遮断」されたブログもある、とのことです(2012年8月31日、東亜日報)。このときに放送通信審議委員会が動いて、多数のサイトが本格的に閉鎖となりました。妙なことに、取り締まりと李明博大統領の天皇侮辱発言とタイミングがほぼ同じです。

http://news.donga.com/3/all/20120831/49006098/1

 

まず出てきたのが、「憲法」です。反日から生まれた国ですからね、韓国は。引用した部分では最後の部分にある「国家や社会の存立の基本システム」も同じ意味だと見ていいでしょう。

次に、「健全」という言葉。人格、倫理、市民意識。そういうものが「親日」とは共存できない、というのです。すなわち、親日は韓国にとって反社会的なものです。

 

次に、「未来志向」「発展的」などの言葉から、親日は韓国がいう「未来志向」には含まれていないことがわかります。親日サイトを非難するときによく「日本の主張そのままだ」というフレーズが出てきますが、それも同じです。良い悪いの判断基準が主張の内容ではなく、日本と同じ事を言うから悪いことだ、というのです。

 

 

<「徴用工」の悪心>、重版が決まりました!

 著書関連のお知らせ ♨

※書籍のリンクはAMAZONページとなります(アフィではありません)※

 

・新刊<「徴用工」の悪心>が、発売中(2018年12月27日)です!韓国で言う「強制徴用問題」は、歴史問題ではなく戦後国際秩序の問題であり、善悪論ではなく国際法の合法・違法で語るべき問題であります。韓国のいう良心とは、日本への悪心(害を及ぼす悪しき心)です。ぜひご一読を!

・新書「朝鮮半島統一後に日本に起こること 韓国人による朝鮮半島論」が発売中です。

・12冊目「韓国人による罪韓論」と11冊目「人を楽にしてくれる国・日本~韓国人による日韓比較論~」も発売中です。

・他にも韓国の反日思想に対する考察をまとめたシリーズがございます。それぞれ、重点を置いた部分が違います。今までのシンシアリーの拙著については、書籍紹介ページをご覧ください。

・シンシアリーはツイッターをやっています。他のSNSはいまのところやっていません。ほとんどが更新報告ですが、たまに旅行先の写真をツイートする時もあります。よかったらチェックしてみてください。https://twitter.com/sincereleeblog

193+

139 Replies to “韓国で「親日」がいけない(表向きの)理由は?”

  1. 憲法とはその国の歴史、伝統、文化に立脚した~というようなことを勉強した覚えがあるのですが、韓国では親日(?)を処罰するのが歴史、伝統、文化なんですねぇ。
    これこそ正に日本国、日本人に対するヘイトであり、国家ぐるみでそれをやる韓国は正真正銘のヘイト国家としか思えません。

    なぜか日本では日本に対するヘイトについては報道されないんですよね・・・
    神社破壊などに見られるように、教育で培われた日本に対する憎悪、反日思想が根底にあるヘイトクライムもたくさんあるのに。

    1. 圧倒的に日本が経済的に優位だったからね。ガキが駄々こねても、いちいち対等に怒ったりはしないでしょ?。大人の余裕もあったのと、他のことに忙しくて韓国なんかほとんどの人が関心なかった。ネットの情報環境もなかった、自動翻訳もなかった、いろんな意味で「かわいそうなひと」「気の毒なひと」扱いだから、金持ちの日本は貧乏な朝鮮をいじめちゃダメと日教組も教えてたしね。
      そういっちゃなんだけど、今だってほとんどの金持ちは半島のことなんか関心ない。実業で絡んでりゃ別だけど、朝鮮人に関心ないくらいでないと逆に金持ちになんかなれないよ。騒いでるのはヒマ持て余してる貧乏人だけだろ?

  2. それでいて金盾みたいなものは置かないから片手落ちというか。
    そもそも内容が判断材料にならないのですから非実在日本じゃないものを開発してくれると、うちとしてはそれでいいやになるので助かるんですけどね。

    1. 開発するわけないじゃん、韓国の栄光ある未来とは、日本を征服し、日王を土下座させることなんだから。

      1. >七誌さん
        そこは「するわけない」じゃなくて「できない」ですね。
        事実も内容もどうでもいい、ガワだってなんだっていいけれど、なんでもいいからこそ確定した「かくあるべし」「絶対悪日本」を変えることが自分達では「できない」わけです。
        なんで、ここは無茶言うなと突っ込むところですよ。

        そんで「こうして欲しいな」という話に「まず無いよ」と言いたい時の言い方。今回の場合なら「征服したがってるから」という気持ちを理由にしてますから「したがらないよ」「やりたがらないよ」という表現の方が理解、受け入れられ易いと思うですよ。

        するかしないかなら、今ある誰を殴るのも簡単な便利な大ヒット商品を手放す理由がないとか、価値観が相対的なものに偏っていることと被害者になりたがる傾向からより便利で「被害を謳える」被害を被ることでもないと「しないよ」というあたりがお勧め。
        この辺の使い分けができるといいと思うのです。

      2. 韓国が日本を征服したいという願望はあっても、それはできない。不可能だねw

        日本人は、中華圏に入らないと、聖徳太子の時代から「決定」しているw
        そしてそれは正しかったと歴史が証明している。

        韓国が「願望を持つ」のは構わないが、日本はそれを選択しない、許さない。
        彼らが攻めてきたら、日本は戦い排除する。
        負けるかもわからん。
        100年後の力関係は予想もつかないが、今のところ、この思想、決意は続いている。

        残念でしたw

        たとえ「北が日本に核を落として」日本を滅ぼしたとしても、
        日本人がいない日本列島は、「かつて日本と呼ばれた場所」でしかない。

        そして生き残った日本人は、必ず「日本」を取り返す。

        残念でしたw

  3. >特に歴史的事実を著しく歪曲したり、国や社会の存立の基本システムを著しく毀損するおそれがあり、青少年の健全な人格と市民意識の形成を阻害する反社会的・非倫理的な情報が含まれたものと見ている・・

    こういう国家ぐるみの言論弾圧の場合、個人が抗してもどうしようもない徒労に終わるわけで、どうすればいいんですかね。諦めて周りに同調して人生やり過ごすのが世間知、大人の態度ってやつなんですかねえ。息苦しい社会だけどキムチと反日でストレス発散して何とかなってるんでしょう。

    1. >特に歴史的事実を著しく歪曲したり、国や社会の存立の基本システムを著しく毀損するおそれがあり、青少年の健全な人格と市民意識の形成を阻害する反社会的・非倫理的な情報が含まれたものと見ている・・

      結果逆にそれを残していってるってのがなんとも・・・

  4. 朝鮮人に反日でなければいけないのに理由など有るわけないだろ
    反日は朝鮮人のアイデンティティじゃないのか!

  5. あらゆる事が「日本が基準」なんですね。
    なぜ自国で判断できないんでしょう。

  6. 比較する判断材料の片方を消去っすか

    韓国の国民は政府オヌヌメの安い偽物ばかり買えていいなー(棒)

  7. >国民日報の『シンシアリーは実名を明らかにしたらどうだ』記事

    そう言えば、AMAZONの「徴用工」の悪心カスタマーレビューもそんな感じですね。
    なぜかいまだに1件しか無くて、★5を付けてカモフラージュしているものの、レビュー内容はただの悪罵、
    シンシアリーさんは韓国人ではなく日本人だ、理由は日本語が上手いから、ですって。

    1. あー、そしたらケントギルバートさんも日本人って話になりますね。あの人の日本語記述能力も相当なものですよ。日本人より日本語のレベルが高いです。

      1. >名無しさん
        ケントさんは執筆ではなく、口述筆記らしいですよ。だから、本を出すのが速い。ゴーストライターとまではいかないけど、そうとう優秀なスタッフがいるはずです。

  8. 韓国では、日本を良く言うことは、「国や社会の存立の基本システムを著しく毀損するおそれがあり、青少年の健全な人格と市民意識の形成を阻害する反社会的・非倫理的な情報」なんですね。

    ディストピアがなぜできるか、これで理解できるでしょう。
    デイストピアとは、「善良な情報」しか許されない国のことなのです。

    >国民日報の『シンシアリーは実名を明らかにしたらどうだ』記事はいつ読んでも面白いです(すでに面白いの基準が壊れているシンシアリー

    これには本当に同感ですよね。わざわざ彼らが隣国はディストピアだと教えてくれるのですから。

  9. 民主主義の根底は何か。
    議論を尽くし、多数決でもって決することである。
    では相手が虚言を弄し、悪意と偏見を持って道理を捻じ曲げる場合はどうか?
    確たる証拠を元に、明確な論理で意見を述べても相手が受け入れなければどうなるか?
    その答えが間もなく明らかになる。
    いや、ずっと前から明らかだったのに、あえて目を逸らして来た、ということなのだろう。
    それも、もうじき終わる。

コメントは受け付けていません。